カーマイン・ストリート・ギター

劇場公開日

カーマイン・ストリート・ギター

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

ニューヨークの建築物の廃材を使ったギター作り続ける老舗ギターショップを追ったドキュメンタリー。グリニッジ・ビレッジにあるギターショップ「カーマイン・ストリート・ギター」。寡黙なギター職人のリック・ケリー、見習いのシンディ、リックの母親の3人で経営しているこの店では、ニューヨークの建築物の廃材を使いギターを製作している。チェルシー・ホテルやニューヨーク最古のバー・マクソリーズなどの廃材をリックが持ち帰り、ギターとして復活させることで、長年愛されてきた街の歴史がギターの中に生き続ける。ビル・フリゼール、マーク・リーボウ、チャーリー・セクストンといったギタリスト、映画監督ジム・ジャームッシュも訪れるギターショップのある1週間を追っていく。監督は「ロバート・アルトマン ハリウッドに最も嫌われ、そして愛された男」など、ポップカルチャーを題材にしたドキュメンタリーを数多く手がけるロン・マン。2018年・第31回東京国際映画祭「ワールド・フォーカス」部門上映作品。

2018年製作/80分/G/カナダ
原題:Carmine Street Guitars
配給:ビターズ・エンド

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11

(C)MMXVIII Sphinx Productions.

映画レビュー

3.5これを観ると、伝説のギター店に行ってみたくなること間違いなし

2019年7月31日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

楽しい

幸せ

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
ぐうたら

5.0ニューヨークの片隅で音楽文化を支える人々

2019年8月18日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

ニューヨークの片隅の小さなギターショップ「カーマイン・ストリート・ギター 」の1週間を体験する。

そこでは、ミュージシャン達が入れ替わり現れては、ショップの個性的なギターを奏でていく。

ちょっとしたメンテナンスや消耗品の交換も普通に受ける。

オーナーは、古い建物で材料の古材をもらい受け、それでハンドメイドのギターを作る。

貯金もなく、決して儲かる仕事ではないが、好きの情熱で、なんとかなると音楽を支えるショップの人々。

登場するミュージシャン達も、皆さん自然体で音楽を奏でて、なんと魅力的なのだろう。

カメラは、ほとんど動かず、ナレーションもなく会話だけで静かに進行するし、劇中の音楽、店に来たミュージシャンが弾くギター音だけだが、とても豊かでシンプルなライブに遭遇した気分。

ショップと同じ小さな作品ですが、心地よく楽しめます。

しかし配役にあるカーク・ダグラスは俳優ではなくて、ヒップホップバントの「ザ・ルーツ」のギタリストのキャプテン" カーク・ダグラスでした。映画.comのデータはいい加減だなぁ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ミラーズ

4.5ギターの形のケーキも三角カット

ワンコさん
2019年8月15日
iPhoneアプリから投稿

ちょっとしたライブを聴きに行った感じだった。
ニューヨークの建物の廃材を使って作られるギターは風合いだけでなく、音や響き方も違って、また、店を訪れるギタリストの奏でるスタイルも音も異なり、これ程、千差万別なんだと改めて思う。
おまけに、ジム・ジャームッシュまで登場して、なんか得した気分にもなった。

最近は、日本人の日本人による日本人礼賛番組が多いように思うが、世界のあちこちにも、こうした手仕事を大切にして、リサイクルを通して、作品に魂だけではなく、歴史も刻み、沢山の人を魅了する職人がいることは、もっと多くの人に知ってもらえたらなと思った。

リックが、廃材の傷は、人が顔に刻んだシワと同じなんだと言う。
リックのギタリストに向けたメッセージは、時には詩のようでもあり、場合によっては哲学のようでもあり、そして、寄り添う言葉となって心に響いていく。

シンディへの気遣いも、シンディのリックに対する感謝にも、何か胸が熱くなる想いだった。
そして、ギターの形のシンディ5周年記念ケーキも、結局は三角にカットしちゃうのかと思って、少し笑わせてもらった。

なんかステキなドキュメンタリー映画だった。
因みに、インスタでカーマインストリートギターズに行くと、ちょっとだけギタリストの演奏シーンがあります。また、シネマカリテに展示してあるギターもちゃんとアップされてました。
是非、チェックを!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ワンコ

4.0"ニューヨークの骨"

2019年8月15日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

幸せ

電話を取り店名を挨拶がわりに、母親のユッタリした行動がそのまま店を流れる優しい時間に。

互いに背を向けそれぞれの仕事に勤しむ時間が静かに流れ、様々なミュージシャンとの出会いや世間話が、大切で知的な雰囲気を醸しながらギターの音色が心地良く。

月〜金までの日常を飾る事なく映像に、そのどれもが刺激的であり師匠が弟子を祝う古材からケーキに材料を変えたギターを前に、涙腺もゆるみ。

音楽好きからギター好き、それよりも職人気質の人には堪らない映画だと思うし、ヘタにTVドキュメントで放映とかの形にならなかったのが救いでもあり、ドキュメンタリー映画として素晴らしく、切っ掛けを作ったジャームッシュの為せる技でもあるような!?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
万年 東一
すべての映画レビューを見る(全5件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「カーマイン・ストリート・ギター」以外にこんな作品をCheck-inしています。