アンシンカブル 襲来
ホーム > 作品情報 > 映画「アンシンカブル 襲来」
メニュー

アンシンカブル 襲来

劇場公開日

解説

「ぼくのエリ 200歳の少女」のジョン・ノードリングが製作総指揮を手がけ、謎の破壊行為にさらされたスウェーデンの町を舞台に描いたサスペンスアクション。スウェーデンの田舎町バンニャに住むアレックスは、ケンカばかりの両親にうんざりしていた。そんな彼にとって初恋の女の子アンナとのデートが唯一の幸せな時間だったが、母の失踪を機にアレックスは町を出ることになってしまう。数年後、作曲家として成功したアレックスは、母の葬式に出席するため久々に故郷を訪れる。同じ頃、首都ストックホルムでは何者かによる爆破事件が多発。政府は厳戒態勢を敷いたものの、謎の攻撃は国中に広がりパニックは拡大していく。故郷でアンナと再会を果たしたアレックスのもとにも、その脅威が迫り……。

作品データ

原題 Den blomstertid nu kommer
製作年 2018年
製作国 スウェーデン
配給 [MDGP]上映委員会
上映時間 129分
オフィシャルサイト  

他のユーザーは「アンシンカブル 襲来」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi