津軽のカマリ
ホーム > 作品情報 > 映画「津軽のカマリ」
メニュー

津軽のカマリ

劇場公開日

解説

津軽三味線の巨星・高橋竹山(初代)のドキュメンタリー。1910年に青森で生まれた竹山は、3歳の時に患った麻疹によりおおよその視力を失ってしまう。庶民の暮らしが貧しい時代、竹山は生きていくために三味線を習い、自らのものにした。竹山は、自身にとって恨めしくもあり、愛おしくもある北東北の地に拠点を置き、津軽の音を探し続けた。生前、「津軽のカマリ(匂い)がわきでるような音をだしたい」と語っていた竹山の映像や音声、生前の彼を知る人びとの証言から、高橋竹山の人生や心情を紡いでいく。監督は「スケッチ・オブ・ミャーク」の大西功一。

スタッフ

監督
製作
大西功一
プロデューサー
大西功一
共同プロデューサー
明山遼
撮影
大西功一
編集
大西功一
音楽
パスカル・プランティンガ

作品データ

製作年 2018年
製作国 日本
配給 太秦
上映時間 104分
オフィシャルサイト  

Amazonプライムビデオで関連作を見る

30日間無料トライアル 月額400円で映画見放題

∀ガンダム I 地球光 ∀ガンダム II 月光蝶 津軽じょんがら節 出所祝い
∀ガンダム I 地球光 ∀ガンダム II 月光蝶 津軽じょんがら節 出所祝い
  • Powered by Amazon

他のユーザーは「津軽のカマリ」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi