えいがのおそ松さん

劇場公開日

えいがのおそ松さん
55%
25%
12%
4%
4%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

赤塚不二夫の名作ギャグ漫画「おそ松くん」を原作に、ニートの大人になってしまった松野家の6つ子の兄弟が繰り広げる日常を描いて人気を集めたギャグアニメ「おそ松さん」の劇場版。ある日、高校の同窓会にやってきた、おそ松たち6つ子は、ちゃんとした大人に成長し、社会人として全うに働く同級生たちとの再会で、対照的に冴えない自分たちの現実に打ちのめされる。やけ酒をあおり眠ってしまったおそ松たちが翌朝目を覚ますと、周囲にはいつもと違うがどこか見覚えのある風景が広がっていた。そこが「過去の世界」ではないかと疑い始めた矢先、デカパンから「6人の中のこの時代に大きな後悔を残している人物がいる」と告げられた6つ子たちは、真実を確かめるため、18歳の自分たちに会うことに……。

2019年製作/108分/G/日本
配給:松竹

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

今すぐ30日間無料体験
いつでもキャンセルOK  詳細はこちら!

Amazonプライムビデオ

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15
  • 画像16
  • 画像17
  • 画像18
  • 画像19
  • 画像20
  • 画像21
  • 画像22
  • 画像23
  • 画像24
  • 画像25
  • 画像26

(C)赤塚不二夫/えいがのおそ松さん製作委員会 2019

映画レビュー

5.0生きているって素晴らしい

2019年4月27日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

笑える

生きているって素晴らしい。クズでもニートでも生きること自体が素晴らしいんだとこの映画は教えてくれた。

うだつの上がらない6つ子がタイムスリップして、高校時代の自分たちと対面するという物語だが、今も十分痛い6人だが、そんな彼らからみても過去の自分は恥ずかしいものらしい。高校時代、良いことなんて何一つなかったと後悔だらけの6人だが、そんな彼らとて実は誰かに希望を与えていたことが本作では描かれる。

人生はそういうものだと思う。良かれと思ってしたことが誰かを傷つけるし、自分では全然ダメだと思っていた事柄が意外と他人には高評価だったり。良いこと1つもなかった、という自己評価の高校生活も他の誰からからはとてもかけがえのないものだった。

映画を観終わったあと、自分の高校生活を振り返ってみた。6つ子ほどではないがやっぱり恥ずかしい思い出ばかりだ。でもそれがだれかの助けになっているのなら、嬉しい。人生の素晴らしさを気づかせてくれる素晴らしい作品だった。

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 3 件)
杉本穂高

5.0これは隠れた名作

守銭奴さん
2021年3月10日
スマートフォンから投稿

もっと評価されていい
おそ松さん、といえばほとんど女子と思われるが熱狂的ファンが、熱くなりすぎて他のアニメファンがひいてしまったり
自分なんかは下ネタが下品すぎてなんだか途中で敬遠してしまっていたが
この映画は笑いあり、涙あり楽しいし感動した。

ただ、このえいがのおそ松さんがのちのち再評価されるか、はストーリーの牽引役と言える、のぞみという少女がどういう存在かというのが、ひとつのカギだよなあ。
ブログとかでいくつか考察してるのをみたが、どうにもつじつまがあわない。自分でも考えてみたがどうしてもつじつまあわず

いやああんま深く考えてないです、こういうループする話うけてんでしょ、ノリでやっただけです
ということなら再評価されることはあるまい。
あと、何度かみてるうちに思い出したが
ジェイコブズ・ラダー
という映画を思い出した。ネタバレになるから、どういう映画かは書かないけどそれに習ったならだいたいつじつまあうけど、あまりにのぞみちゃんと言う子が悲惨な存在になっちゃうのでそれも感心できない

いずれにしろ、基本ギャグアニメだが、この映画にある意味テーマがあるなら、
過去はいい思い出にあふれている、今がだめだからって楽しかったはずの昔まで否定しなくてもいいじゃないか?
ということかねえ

ニートだけどな、こいつら(笑) ニートはダメだろ、というかニートであることに悩んでないのはだめだろ、そういうのは遊び人というんだぜ

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
守銭奴

4.0人を選ぶかも 個人的には観て良かった

mikan355さん
2021年2月5日
スマートフォンから投稿

泣ける

笑える

萌える

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
mikan355

5.0ちゃんとした映画

2021年1月24日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

全ての登場人物にちゃんとしたスポットが当たっていて、公式のそれぞれに対する愛を感じました。
またストーリーもただ過去に戻るわけではなく、思い出の世界として描くことにより他作品との違いを作っていて脚本家の松原さんの工夫を感じました。
控えめに言って最高の作品です!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ハマニー
すべての映画レビューを見る(全133件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「おそ松さん」シリーズ関連作品

他のユーザーは「えいがのおそ松さん」以外にこんな作品をCheck-inしています。