劇場公開日 2018年10月26日

  • 予告編を見る

search サーチのレビュー・感想・評価

4.0356
30%
59%
10%
1%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全356件中、1~20件目を表示

4.0新しい才能の登場

2019年1月27日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

興奮

監督はgoogleグラスで撮影された動画で有名になったアニーシュ・チャガンティ。その動画がきっかけでgoogleに入社しCM制作に携わった後にこの映画で監督デビューを果たした。シリコンバレー出身の新世代の映画監督と言っていいだろう。
PC画面だけで進行するという、「ギミックありき」の作品かと思いきや、プロットが抜群に優れており、画面に釘付けになる。監督はクラシックなスリラー映画をたくさん研究したそうだが、ギミックが奇抜な分、ストーリーはむしろオーソドックスで、SNSなどの現代要素を上手くブレンドした感じだ。PC画面を1時間40分も観続けるのはさすがに厳しいのではと思っていたが、全く気にならなかった。むしろPC画面の情報量の多さに驚いた。普段からPCを使っているくせにこんなに多くの情報があることを改めて気付かされた。

現代人は多くの異なる顔を、インターネットの中に持つ。それがそのままスリラー要素として上手くはめたセンスが素晴らしい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 15 件)
杉本穂高

4.0今後の映画作りの一つの基準となるであろう物語革命

2018年10月31日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

知的

オープニングからエンディングまであらゆるシーンがPC画面上で展開する。そんな画期的な手法を駆使しつつ、決してギミック本位に陥らず、しっかりとストーリーを伝える。それも普遍的で重厚なストーリーを。本作でまず驚かされるのはそこであり、最終的に行き着く場所もやはりそこなのだ。弱冠27歳の作り手が、いくらgoogleに所属していたとはいえ、従来のストーリーテリングの文法をこれほど巧く革新してみせたことを手放しで称賛したい。そして我々も、日常の何気ないPC操作やスクリーン動作が他の何にも増して自身の人生を描き出していることに気づかされるのだ。

冒頭5分で泣かされ、ミステリーとサスペンスが濃厚に絡み合い、いつしかカタルシスへと転じていく構成力にも目を見張るものが。今後もこういった作品は増加の一途を辿るだろう。しかし重要なのは物語や人の感情を伝えようとする力。その意味でも本作は一つの基準となるはずだ。

コメントする
共感した! (共感した人 27 件)
牛津厚信

4.0ギミックだけじゃない正統派サスペンス

村山章さん
2018年10月31日
PCから投稿

笑える

怖い

興奮

全編がパソコンやスマホの画面で進行する映画、というギミックに特に興味が持てない、もしくはむしろ邪魔だし惹かれないという人もいると思う。自分の中にも少なからずそういう部分があった。ところがこの映画は、もちろんアイデア勝負に打って出てみごとに勝ちを収めたトリッキーな作品ではあるのだが、実際に受ける印象はしごく真っ当で良質なサスペンスミステリーなのだ。

ちゃんと面白いストーリーが骨子としてあって、その上で、どう見せれば新鮮かつ刺激的なのかを練りに練っている。モニターやSNSといった要素は現代の社会とリンクするためのアイテムであって、ハイテクとかハッカーみたいな要素がほとんどないのも等身大の説得力に繋がっている。

そりゃ都合がよすぎる展開が皆無とは言わないが、本作はまったくキワモノじゃないし、ジャンル映画を活性化させてくれるカンフル剤の役割を果たした功績も、大きく評価されていいんじゃないだろうか。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 24 件)
村山章

4.0アニーシュ・チャガンティ監督

2022年1月6日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

興奮

知的

ストーリーの全てがパソコンの画面上で展開されるという異色の作品。
確かに記録媒体としてのSNSは現代では当たり前だし、下手にドラマチックに進行するよりも、むしろ事件や事故の映像からプライベートな日常の風景をそれぞれのサイトから直接客観的に観る方が第三者としてはリアリティがある。
何気ないSNS上でのやり取りが、そのまま事件を追うアーカイブに早変わりし、検索サイトやマップに切り替えれば、ストーリーの進行状況がごく自然に、しかも一瞬で説明てきる。
ありそうでなかったが、これは「ブレアウィッチプロジェクト」に並ぶ発明だと思う。

しかし、二転三転とはよく言うが、本作はその転がり幅の度合いがすごい。
作品の構成もさることながら、話がストレートに面白いと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ヒックス伍長

4.0最後のどんでん返し秀逸

Rukoさん
2021年9月13日
Androidアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Ruko

5.0正直あまり期待はしていなかった

YSeptemさん
2021年9月11日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

U-NEXTで視聴
すべてがPCの画面で展開されるとのことで、興味をもちつつも、正直期待はしていなかったけど、裏切られましたw
ストーリー構成や役者がうまいのかもしれませんが、緊迫感も十分伝わってきて、
PC越しという特殊性もあって、普通の映画よりも楽しめました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
YSeptem

5.0作品にのめり込む面白さ♪

2021年9月11日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

興奮

知的

現代の生活に欠かせないSNSを用いた映画。内容も斬新かつ全く飽きが来ない設定で最後まで集中して鑑賞できる位、凄くオススメな作品です♫

内容を全く知らず、先入観無しで観たので凄く楽しめると思いました。まだ鑑賞してない方わ是非鑑賞して欲しいと思うので、ネタバレになると面白さも減少すると思うので、詳しく内容を書くのわ避けますが、どんでん返しもあって絶対に楽しめる作品です♫

作品中に出てくるInstagram、Facebook、その他4サイトにも、娘役である役名マーゴットのサイトが実際にもあってちょっと苦笑いw鑑賞わ吹き替え音声、オリジナル音声のどちらでも楽しめます。他の方がレビューされている様に英語の勉強にもなると思いました♪

何回観ても確実に楽しめるので、まだ観て無い方わ是非この機会にどうぞ♡

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
☘咲愛☘

5.0英語の勉強にもなります

まささん
2021年8月14日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

パソコンの画面上のみで展開するとても斬新な映画。
韓国系アメリカ人が主役で、インド人が映画監督という珍しいパターン。
実は英語の勉強や、PC操作にも役に立つ。

そして最後は、、、感動。娘を持つお父さんは必見!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
まさ

4.5なんとしてでも我が子を守りたい

2021年7月30日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

怖い

興奮

知的

友達の家に泊まると言って姿を消した娘を探すため、娘のSNSにログインして調べるにつれて雲行きが怪しくなるお話。

全編を通してパソコンのディスプレイ上からの視点であり、電子機器をフル活用しています。お父さんのネットスキルに脱帽。
コロナでリモートワークの機会があったおかげ(?)で、この映画のディテールの細かさに気付かされました。
突飛な技法だけども、内容としてはテンポの良いサスペンスです。
我が子への想いが切実です。ちょっと狂気じみているけど。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
パンダマン

3.5助かって良かった

2021年7月26日
Androidアプリから投稿

事件を担当していた警察管が息子を罪から逃せようと別人を犯人に仕立て上げたサスペンス。この作品はフェイスブックを筆頭にしたSNSの活用で事件の解決に役立てることができるという事実を示唆した作品。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
コカ・コーラ

4.0ネットは全てを解決してくれる

2021年7月4日
iPhoneアプリから投稿

ネットがいつか人間の一部になっている。

人間のIDが多重的でネットでしか補完できなくなる時代は恐ろしい。
その原因で、どんどん画面を重ねてサーチをするしかない。
人生に必要なものを。
Face timeに映る自分を。
娘を。
PCで。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
レインオ

4.0話もしっかりサスペンス!

2021年6月29日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

怖い

興奮

《お知らせ》
「星のナターシャ」です。
うっかり、自分のアカウントにログインできない状態にしていまいました。(バカ)
前のアカウントの削除や取り消しもできないので、

これからは「星のナターシャnova」

以前の投稿をポチポチ転記しますのでよろしくお願いいたします。
==============

全編パソコンの画面のみ!でどうなってるの?
という興味が先に立つにけれど
ストーリーもしっかり
「ゴーン・ガール」的なサスペンスになってて
最後まで展開に目が離せませんでした。

流石に全米でヒットしてるだけのことはあります!

で、今さらながらにネット社会の怖さと
可能性を感じさせる本作。

映画好きでなくても
ネットからもう切り離せない現代人としては
改めてネット社会の怖さと、
ネットを挟んいることで豹変してしまう「人間の怖さ」
を実感して注意して欲しいですね。

で、月に8回ほど映画館に通う中半端な映画好きとしては

パソコンの画面だけと言ってもなんと多彩な〜〜
LINEの会話だけ?なんて思ってたら大間違い!

文字や写真は複数のSMSが使われているし
youtubeではニュース映像も流れる。
カメラ搭載の携帯ではリアルタイムの映像も撮れる。

だから飽きさせないです。

「ゴーン・ガール」的なサスペンスと書きましたが
行方不明になった少女だけでなく、
いろんな登場人物の裏側も明らかになって行く。
だから本当に混沌としてきます。

主人公のお父さんも娘も韓国系アメリカ人ですが
そんなこと全く気にならない。
脇役もアフリカ系も白人系も南米系もいっぱい!!
まさに現代アメリカ!!
こういう映画がヒットするアメリカ!やっぱ凄いわ!!

@もう一度観るなら?
「ネット配信とかで、止めて画面チェックしながら観たい!」

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
星のナターシャnova

5.0設定を生かし切る秀逸な脚本

2021年6月28日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

怖い

興奮

これは面白かった!
最近、話題作を避けて自分のフィーリングで選んだ映画がほとんどハズレだっただけに、大当たりを引いて大満足の満点評価。

映画が全編通してパソコンの画面上で展開するという、一見どういうことかよく分からない設定なので、とりあえず予告編を見ればなんとなく意味が分かる。
チャットのやりとりや写真を見ながらの会話、そして電話は基本的にテレビ電話で行われる。
どうしても動画じゃないと伝わらない場面であれば、ニュースやYouTubeを会して映すし、隠しカメラという体であれば誰も見てない場所もパソコンで写せる。
なるほど考えたね。

革命的映像だけど、結局その仕掛けが出オチで内容は薄いんじゃないか?そう不安になるのも仕方ない。
しかし見ていくとドンドン引き込まれていく。
ストーリーというか脚本というか、それが凄く良くできている。
まさに二転三転する展開で、後半の盛り上がりが特に衝撃的。

満足満足。
これは、もし誰かに最近のオススメ映画を聞かれたら胸を張って紹介しよう。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
りんたろ

3.5斬新で面白い。のめり込むけど集中は必要かも

2021年6月25日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ボタもち

3.5SNS時代の家族の在り方

さん
2021年6月21日
PCから投稿
鑑賞方法:TV地上波

ジョンチョー扮するデビッドキムは一家でパソコン交流を行っていたが、妻が亡くなった。ミシェルラー扮する娘のマーゴットは高校生になったが、ある日電話をよこしたきり通信が途絶え行方不明になった。娘はピアノレッスンを勝手に止めていたし、SNSは全て非公開になっていた。果たして娘は何処に行ったのか?

全てパソコン画面の構成で映画を組み立てている珍しいパターンだね。でもちょっと見にくいけど結構引き込まれるよな。初めて知る娘の実態。それにしてもSNSだのみで何も娘の事は知らなかったのは問題があるのかな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
重

3.5親子愛

ソニKさん
2021年6月19日
スマートフォンから投稿

知的

幸せ

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ソニK

4.5隠れた名作だと思います!

yoshifujiさん
2021年6月16日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

伏線の巡らし方やPCモニタだけという演出や脚本の構成。本当に展開が良かったです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
yoshifuji

4.0パソコンの画面上で映像が進行していく見せ方が斬新。今どきの親はIT...

2021年6月1日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

パソコンの画面上で映像が進行していく見せ方が斬新。今どきの親はITリテラシーがなければだめなのね?って内容で、諦めなかった父親がいたからこそ、しかし犯人がこの人とは想像もつかなかった。LOL

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
ホン マサ

3.0捜索してないのに勝手に捜索済みにしたり信憑性のない自供動画だけで遺...

2021年5月25日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
あかね*.+゚

3.5スクリーンで見る必然性は?

2021年5月21日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

はたして映画と言えるのか?
話そのものはシンプルで、娘と上手くコミュニケーションを取れない不器用な父親が、娘の失踪をキッカケに、内緒にしていた残酷な事実に気づいていくというもの。ただし、他の映画と決定的に違うのは、全てのストーリーがパソコンの画面を通して語られて行くこと。短編で、いくつか似たようなものは見たことがあるが、ここまでの長編は初めて見た。斬新で、画期的な試みと言えるが、はたしてスクリーンで見る必然性があったのだろうか。だが仮にスマホとかで視聴したとしたら、ひどくチマチマと散らかった画面になり、見づらいのは間違いないと思う。

カーチェイスやアクション、ド派手なスタントは全くない。

それにしても、SNSを通して、ここまでのことがわかってしまうなんて、少し背すじが寒くなった。この父親、いわゆるテレワーカーで、極端にパソコンに依存した仕事をしているが、人となりが全く伝わって来ないのがちょっと残念。ここまでのことがパソコンで突きとめられるのなら、娘の行動も、こうなる前に監視できていたんじゃないかと身もふたもないツッコミが入りそう。ま、そこは映画ということで。

全ての映像を、パソコンを通して表現するということで、無理のある展開もいくつかある。例えば犯行の告白をして自殺する男の映像とか。ストーリー的にはかなり重要なものだが、そんなことをするような繊細な人間には見えない。深読みすれば、それも伏線なのかも知れないが、やっぱり、肝心な部分だけでも、映画として表現して欲しかった気もする。「この父親は今、きっと哀しいに違いない」とか、映ってない部分は、想像力が物を言う構成なので、分からない人には全くささらない映画だろう。
『メメント』『クローバーフィールド』なんかが好きな人にはかなりささりそう。

たまたま同じ時期に『クレイジーリッチ』を見たけど、アジア系の俳優の存在感が増しているのに、肝心の日本人は一切キャスティングされてない。やはり言葉の壁は厚いのだろう。少し残念だ。

2018.10.29

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
うそつきカモメ
「search サーチ」の作品トップへ