おかえり、ブルゴーニュへ
ホーム > 作品情報 > 映画「おかえり、ブルゴーニュへ」
メニュー

おかえり、ブルゴーニュへ

劇場公開日

解説

「猫が行方不明」「スパニッシュ・アパートメント」のセドリック・クラピッシュ監督が、フランス・ブルゴーニュ地方のワイナリーを舞台にした人間模様を描いたドラマ。フランス・ブルゴーニュ地方のワイン生産者=ドメーヌの家の長男として生まれ育ったジャンは、世界を旅するため故郷を飛び出したが、父親が末期の状態であることを知り、10年ぶりに故郷ブルゴーニュへ戻ってくる。家業を継ぎ、ワイン作りに励む妹のジュリエット、そして別のドメーヌの婿養子となった弟のジェレミーと兄弟3人の久しぶりの再会を果たすが、間もなく父親が亡くなってしまう。残された葡萄畑や相続などさまざまな課題に直面する中、父親が亡くなってから最初の葡萄の収穫時期を迎え、兄弟たちは自分たちなりのワインを作るため協力し合う。その一方で、長男は離婚問題、長女は醸造家としての方向性、次男は義父問題と、それぞれが打ち明けづらい悩みや問題を抱えていた。

作品データ

原題 Ce qui nous lie
製作年 2017年
製作国 フランス
配給 キノフィルムズ
上映時間 113分
映倫区分 PG12
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.7 3.7 (全19件)
  • ワイン造りと映画造りが同期していくような絶妙な味わい かつて映画とワインは似ていると教えられたことがある。映画は物語の中で時を重ね、独特の渋みや重み、その背後にある仄かな隠し味や香りを帯びながら、人と人との関係性を丹念に熟成させていくもの。その工程... ...続きを読む

    ぐうたら ぐうたらさん  2018年11月30日  評価:4.0
    このレビューに共感した/1
  • 人生もワイン造りのようにじっくりと 良かったなぁ〜 じわじわ良い映画だった〜 フランスのブルゴーニュ地方でワイナリーを経営する一家の一年を描く ワイン造りは一年がかりで、そこから更に時間をかけて熟成させていく その過程で、時には失... ...続きを読む

    とえ とえさん  2018年12月11日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 清々しい決断 ネタバレ! 現在、フランス語圏の監督で間違いのない作品を出しているのがセドリック・クラピッシュだ。 「スパニッシュ・アパートメント」のシリーズでは、グローバル化する世界を生きる若者を描いてきた。新しい世紀に... ...続きを読む

    よしただ よしたださん  2018年12月10日  評価:2.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

30日間無料トライアル 月額400円で映画見放題

FRANK フランク FOUJITA 間奏曲はパリで ニューヨークの巴里夫
FRANK フランク (字幕版) FOUJITA 間奏曲はパリで (字幕版) ニューヨークの巴里夫 (字幕版)
  • Powered by Amazon

DVD・ブルーレイ

間奏曲はパリで[DVD] クリスマス・カンパニー[DVD]
間奏曲はパリで[DVD] クリスマス・カンパニー[DVD]
発売日:2015年9月25日 最安価格: ¥3,648 発売日:2018年12月5日 最安価格: ¥3,051
Powered by 価格.com

他のユーザーは「おかえり、ブルゴーニュへ」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi