劇場公開日 2019年11月1日

  • 予告編を見る

マチネの終わりにのレビュー・感想・評価

3.5302
23%
48%
19%
6%
4%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全302件中、1~20件目を表示

4.0大人のための、しっとりとした意欲作

2020年9月16日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

正直なところ、原作小説は発売して間もないタイミングで購入したが、当時の自分にはフィットしなかった。読むと眠くなるので、寝付けない夜には抜群の効果を発揮した。それが不惑を迎えるか否かのタイミングで読み直したら、思わずスルスルと読了してしまった。
そんな頃に映画化が発表されたわけだが、世界的なクラシックギタリストとパリの通信社に勤務するジャーナリストが壮絶なすれ違いを繰り返し、運命に翻弄されていく。この設定に説得力を持たせるのが福山雅治と石田ゆり子である。6年間でたった3度しか会わなかった男女の心の移ろいを丁寧に演じている。東京、仏パリ、米ニューヨークの彩り豊かな街並みも、作品を1つ上のステージへと導く役割を果たしている。大人が見るべき、大人のためのしっとりとした意欲作といえる。

コメントする
共感した! (共感した人 10 件)
大塚史貴

3.5好きな人と結ばれるべき!

Sheetaさん
2021年11月9日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

本を読んだ時も思ったけど、あそこでおかしいと気付かなきゃ💦どうして聡史は留守電に恩師の入院に付き添ってたと言わなかったのか、どうして洋子は会って説明を求めなかったのか!もちろんそうしなきゃストーリーにならなかったわけだけど💦そしてちゃっかり妻になった早苗、やはりOUTでしょ💦聡史と洋子はあの後結ばれるべきと思う。残念だらけだけどそれなりに楽しめた映画。ギター音楽が良かった。あと石田ゆり子の疲れた表情が流石と思った。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Sheeta

4.5切なく美しく

2021年9月18日
スマートフォンから投稿

泣ける

曲も美しく、石田ゆり子がキュートでした。
「未来から見ればこの夜も違って見えるのかもね」「未来が過去を変える」「正しいかどうか分からない、けど出会ってしまった」心に響く言葉でした。
思い合っているけれど、結ばれなかった運命。
切なく美しく、感涙しました。

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
wataridori76

4.0配役最高

千恵蔵さん
2021年8月15日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

ストーリーも配役も舞台も素晴らしい
心に残る作品

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
千恵蔵

2.0福山雅治老けたな〜〜〜って感じ。 蒔野はかっこよくなきゃ成立しない...

さなさん
2021年8月15日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
さな

3.5大人な空気感のラブストーリー

2021年8月6日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
つぶちょこ

4.5名高い名役者の演技が素晴らしい!

伶人さん
2021年7月22日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

大好きな作品の一つ。
人生の歯車ってこういう風に廻るんだなあと思いました。

ギター好きな筆者にとってはそれだけでも観ていてうっとりするのだが、何より役者が素晴らしい。役者個人の色を出し過ぎず、かといって他であってはいけないという、絶妙な立ち位置で演技をしていると感じた。

ネタバレにならないよう文言は伏せるが、印象的な言葉がいくつかあり、大人が好む、大人のための映画だなと思いました!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
伶人

4.0欧州映画のような会話劇

2021年7月11日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
またぞう

3.5意外にドロドロ

Bratscheさん
2021年6月12日
iPhoneアプリから投稿

カミサンの希望で、こちらを観てきました。
あまり、興味を持ってなかったのだけど、良かったですよ。

映像も良いし、音楽はとても美しいし、
俳優陣は非常に上手だし…

それ故に、辛い映画でした。

ドラマで見る「年齢不詳な石田ゆり子」ではなく、
年齢相応のリアルな女性としての石田ゆり子が、素敵でした。

もっと「これが真実の愛」「永遠に忘れられない人」的な
美しすぎるストーリーなのかと予想してたんですよ。
全然、違いましたね。

もっとリアルな…
ドロドロした気持ちの渦巻く…

だからこそ、ラストはアレでなくてはね。
あのような幕引きで良かったと思います。

オススメです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
Bratsche

2.5原作→映画はおすすめしない

ソニKさん
2021年6月6日
スマートフォンから投稿

逆ならおすすめ。映画に非はない。
役者もめっちゃいいし、脚本もいい。
ただ原作の描写がエグすぎて、少し期待外れ感があった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ソニK

1.0胸糞、サイコ女

2021年5月22日
Androidアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
アルマ次郎

4.0切なくて胸が締め付けられる物語でした。 主役の2人、やっぱり雰囲気...

tunaさん
2021年5月10日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

切なくて胸が締め付けられる物語でした。
主役の2人、やっぱり雰囲気ありました。
桜井ユキ、いい味出てました。見応え十分でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
tuna

4.0原作読みたくなった

2021年5月6日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
カホマピー

4.0「映画」として完成された作品

2021年4月28日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

ストーリーはベタですが、それを役者の魅力、映像と楽曲の美しさ、上品で文学的な表現で仕立てた、完成された作品だと感じました。
ベタなストーリーだからこそ、先の読める展開をどう表現するのか期待させられ、返ってくる回答を楽しむ。
ちゃんとした映画を観たなという満足を感じられる映画でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
しおまる

3.5天才ギタリスト(福山)と女性ジャーナリスト(石田)のラブストーリー...

省二さん
2021年4月25日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

天才ギタリスト(福山)と女性ジャーナリスト(石田)のラブストーリー。
滅多に会えないがお互いに惹かれ合っている。
石田は婚約者がいたが、それを承知でアプローチする福山の強引さ。
石田も一大決心をし、一度は婚約者と別れて福山の誘いに乗ろうとするが・・・。
2人がすれ違うシーンは観ていて悲しくなった。
あの程度の妨害工作で壊れてしまう関係なら所詮その程度のものだともいえるが。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
省二

5.0事実は小説より奇なり運命なり!

2021年4月19日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

泣ける

悲しい

幸せ

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
トコトコとこと

3.0美しい街と、美しい洋子さん

makeさん
2021年4月7日
iPhoneアプリから投稿

原作も読みました。
あまり期待してなかったので、よかったと感じました。

小説ではちょっとぐだぐだしたところも(そこが良いのかもしれませんが、、)
映画ではドライになっていてよかったのかな。

大人の恋愛は近くて遠い
数日、数ヶ月の話じゃなくて、
深く心に残る恋愛の後味が、
その年月が、丁寧に描かれていてよかった。

三谷さんは小説では本当に理解できなかったけど、
映画になったら憎めない感じに表現されてて
演出の良いところだなと感じました。

パリとかニューヨークとかちゃんと撮影されてたのが良かった。美しかった。

マキノ夫妻の家はなぜあんなに実家感のある普通の家にしたんだろ、、。
ギターから離れていた時期だったとはいえ、マキノはずっと独り身で自分だけの世界で生きてたはず。
家庭を持っても、もっとスタイリッシュな生き方かと思ってたけど。

洋子の部屋も意外と生活感のある物の多い部屋でびっくりしました。
仕事道具とかでごちゃついてはいるかもしれないけど、もう少しスッキリとかっこよく過ごしてる女性のイメージでした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
make

3.5ほろ苦い大人の恋愛

2021年2月15日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ぱんだこぱんだ

5.0言葉の数は決して多くなかったです。 言葉だけでは伝えきれないもの、...

2021年2月7日
Androidアプリから投稿

言葉の数は決して多くなかったです。

言葉だけでは伝えきれないもの、

言葉で伝えるより大切なこと、

そんなことを想いながら観ました。

ギターの音にも癒されました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ちびたまろ

4.0全てが下手そうな石田ゆり子だから良い。

2021年2月7日
iPhoneアプリから投稿

今更のベタにやられた。
キーの台詞(泣く程良い)でターミネーターにテーマを被らせ分かり易く咀嚼したのは狙いか。
石田ゆり子は全てが(演技も)下手そうだからこそ良いと知る演出も買おう。
年テン入り。
いやあ映画ってほんとにいいもんですね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
きねまっきい
「マチネの終わりに」の作品トップへ