キング・オブ・ギャングスター
ホーム > 作品情報 > 映画「キング・オブ・ギャングスター」
メニュー

キング・オブ・ギャングスター

劇場公開日

解説

実在するイギリスのギャングスター、カールトン・リーチの半生を映画化した「UKギャングスター イギリスで最も恐れられた男」の続編で、2016年の英国ナショナル・フィルム・アワードでベスト・ブリティッシュ・フィルムに選出されたバイオレンスアクション。1995年12月6日、イギリスのエセックス州で3人のギャングが殺害された。事件から2年後、犯人はいまだに捕まらず、殺された3人の友人だったリーチは自分も狙われていると考え被害妄想を募らせていく。情緒不安定となりドラッグで命を落としかけた彼は、再び体を鍛えて裏社会に返り咲き、さらなる権力を求めて過激さを増していく。そんな折、リーチにある仕事が舞い込む。前作でリーチを演じたリッチ・ハーネットが主演を続投し、監督・脚本も手がけた。共演に「ドラゴン・タトゥーの女」のスティーブン・バーコフ。「WAC ウェルカム・アメイジング・シネマ2018」(6月23日~、東京・ヒューマントラストシネマ渋谷ほか)上映作品。

作品データ

原題 Rise of the Footsoldier Part II
製作年 2015年
製作国 イギリス
配給 ブロードウェイ
上映時間 111分
オフィシャルサイト  

映画レビュー

平均評価
2.0 2.0 (全1件)
  • 地回り 実在するイギリスのギャングの半生を映画化した「UKギャングスター イギリスで最も恐れられた男」の続編とのことだが、全作未鑑賞、主人公の予備知識もなく鑑賞。 全作の山場と思しきドンパチの様子が主人... ...続きを読む

    Bacchus Bacchusさん  2018年6月23日  評価:2.0
    このレビューに共感した/1
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

「UKギャングスター」シリーズ関連作品

他のユーザーは「キング・オブ・ギャングスター」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi