7号室

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
7号室
6%
26%
46%
16%
6%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

潰れかけた個室DVDボックス店を舞台に、ある一室にそれぞれ隠しごとのあるアルバイト店員と店長の駆け引きを描いたシチュエーションサスペンス。アイドルグループ「EXO」のメンバーで、「あの日、兄貴が灯した光」などで俳優としても活躍するD.O.(ディオ)が貧乏学生のアルバイト店員を演じ、「悪女 AKUJO」「高地戦」のシン・ハギュンが店長に扮する。ドゥシクが経営する個室DVD店は倒産寸前で、店員への給料も未払い状態が続いていた。そんな折、アルバイト店員のテジュンは、多額の報酬を支払うという麻薬密売人の話に乗り、預かったブツを店内の7号室に隠す。店を売却したいドゥシクは、アルバイトを増やして大繁盛を装うが、新人バイトが店内で不慮の事故で死亡する事態が発生。慌てたドゥシクは死体を7号室に隠し、ドアを施錠してしまう。隠した麻薬を取りに戻ったテジュンは、ドアが開かずに困惑。7号室のドアを開けたいテジュンと、開けられては困るドゥシクの間で攻防が繰り広げられる。

2018年製作/100分/G/韓国
原題:Room No. 7
配給:ツイン

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • スペイン一家監禁事件
  • ゲーム・オブ・デス
  • 寄性獣医・鈴音 GENESIS
  • 寄性獣医・鈴音 EVOLUTION
  • ヒューマン・レース
  • ライアー・ハウス
  • THE LOOP ザ・ループ ~永遠の夏休み~
  • ドクムシ
  • 忍者狩り
  • ザ・ブラック・ベア
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15
  • 画像16

(C)2018 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

映画レビュー

4.0コメディなのか、サスペンスなのか やや情けないシン・ハギュンが観れる作品

NOBUさん
2019年10月17日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

興奮

難しい

幸せ

 韓国映画の奇作。良くこんなストーリーを考えるものだ。ついつい、引き込まれてしまった作品。

 今にして思えば、日本のアイドル映画のような作品だったのだろう。(主演はD.O. というボーイズ・アイドルグループ「EXO」のメインボーカル。で、それを支える名優、シン・ハギュン。)

 彼は、この作品の数年後、「神と共に 罪と罰」に本名で重要な役で出演することになる。

<2018年9月10日 劇場にて鑑賞>

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
NOBU

3.0ブラックコメディ

2019年7月4日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

笑える

個室DVD店の営業が芳しくなく、社長は早く手放そうとしていた。
ところが入りたてのアルバイトが感電死、店の売却に悪影響が出ると思い、死体を隠す。
一方、もう一人のアルバイトは友人から預かった麻薬を隠していた。
死体と麻薬のドタバタが始まるが、予想の範囲内。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

2.0もったいない

kossyさん
2019年7月4日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 設定が面白そうなのに全然生かされてない。韓国で店を開くのが大変なのはわかるし、想定外のアルバイトの死もしょうがない気がする。その店で死亡者が出たりしたら、買い手はますますいなくなるため、隠蔽工作に出る店主のドゥシク。閑古鳥が鳴くほどの店だから、深夜には運転代行のバイトまでして頑張ってたのに、魔が差したのか・・・

 密売のヤクを7号室に隠したバイトのテジョン。同じく、ドゥシクも死体を隠そうと7号室を利用する。このあたりの攻防がほとんど少なく、面白い設定を無駄にしているような気がする。ドゥシクが死体を姉夫婦が始めた店に隠したら、いきなり繁盛し始めたという描写。DVD店も若干客が増えたみたいだったし、朝鮮族のチョ店長が実は福の神だったという伏線ももっと生かしてもらいたかったなぁ。要は、ブラックコメディに徹するか、ハートフルコメディにするかという選択を誤った感じでした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
kossy

2.5積み重なる不運

2019年4月28日
Androidアプリから投稿

自業自得な部分も否めないけども、やっと抜け出せそう……というところから突き落とされるMAXな不運を見たい方にはおすすめです。

あと、主人公のスタイルがいい!
御年45とは思えない、しなやかさ!
細身のジャケットが似合う!

画面越しに伝わる苛々した空気……100分が2時間位に感じました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
エイガスキー
すべての映画レビューを見る(全15件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る