劇場公開日 2019年6月1日

  • 予告編を見る

誰もがそれを知っている : 関連ニュース

アルゼンチン版オーシャンズ11誕生!? 本国で観客動員数第1位のヒット作「明日に向かって笑え!」8月6日公開

アルゼンチン版オーシャンズ11誕生!? 本国で観客動員数第1位のヒット作「明日に向かって笑え!」8月6日公開

2019年のアルゼンチン映画で、本国で観客動員数第1位の大ヒットを記録した「HeroicLosers(英題)」が、「明日に向かって笑え!」の邦題で、8月6日に公開されることがわかった。第82回アカデミー外国語映画賞を受賞した「瞳の奥の秘密」... 続きを読む

2021年5月11日
松田龍平、海外の映画祭で初受賞! 綾野剛&大友啓史監督と「影裏」ワールドプレミアに参加

松田龍平、海外の映画祭で初受賞! 綾野剛&大友啓史監督と「影裏」ワールドプレミアに参加

大友啓史監督作「影裏」に出演した松田龍平が、中国・海南島で行われた「第2回海南島国際映画祭」のベストアクター(最優秀俳優賞)を受賞したことがわかった。松田にとって、海外の映画祭での受賞は初めてのこととなった。第157回芥川賞を受賞した沼田真... 続きを読む

2019年12月10日
誘拐事件が嘘と秘密を暴き出す A・ファルハディ「誰もがそれを知っている」日本版予告

誘拐事件が嘘と秘密を暴き出す A・ファルハディ「誰もがそれを知っている」日本版予告

「別離」「セールスマン」で2度のアカデミー賞外国語映画賞に輝いた、イランの巨匠アスガー・ファルハディの最新作「誰もがそれを知っている」の日本版予告が、このほどお披露目された。第71回カンヌ国際映画祭のオープニング作品として上映された本作は、... 続きを読む

2019年4月27日
A・ファルハディ新作、6月公開 ペネロペ・クルス&ハビエル・バルデムが夫婦で共演

A・ファルハディ新作、6月公開 ペネロペ・クルス&ハビエル・バルデムが夫婦で共演

「別離」「セールスマン」で2度のアカデミー賞外国語映画賞に輝いた、イランの巨匠アスガー・ファルハディの最新作「エブリバディ・ノウズ(英題)」が、「誰もがそれを知っている」の邦題で6月1日に公開されることがわかった。ペネロペ・クルスとハビエル... 続きを読む

2019年3月22日
第71回カンヌ国際映画祭開幕!ケイト・ブランシェット審査委員長「クオリティがすべて」

第71回カンヌ国際映画祭開幕!ケイト・ブランシェット審査委員長「クオリティがすべて」

第71回カンヌ国際映画祭が5月8日(現地時間)に開幕した。今年はTwitterやブログでの解禁前の情報流出を恐れ、公式上映に先立つプレス上映がなくなったことに報道側からブーイングが起きたり、クロージング作品に選ばれたテリー・ギリアムの「Th... 続きを読む

2018年5月9日
カンヌ審査員にK・スチュワート&L・セドゥー 過半数が女性に

カンヌ審査員にK・スチュワート&L・セドゥー 過半数が女性に

5月8日から開幕する第71回カンヌ国際映画祭で、コンペティション部門の審査員を務める顔ぶれが明らかになった。コンペ部門審査員として発表されたのは、男性が俳優チャン・チェン(「グランド・マスター」)、ロベール・ゲディギャン監督(「キリマンジャ... 続きを読む

2018年4月20日
第71回カンヌ映画祭、是枝裕和、濱口竜介監督作がコンペ出品

第71回カンヌ映画祭、是枝裕和、濱口竜介監督作がコンペ出品

5月8日から19日まで開催される第71回カンヌ国際映画祭のオフィシャル・セレクションのラインナップが、4月12日(現地時間)発表になった。コンペティションはオープニングを含めて現状18本(追加がある予定)。そのうち日本映画は、濱口竜介の「寝... 続きを読む

2018年4月12日
「ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー」カンヌ映画祭で初上映

「ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー」カンヌ映画祭で初上映

「スター・ウォーズ」シリーズの人気キャラクター、ハン・ソロの知られざる過去を描く新作「ハン・ソロスター・ウォーズ・ストーリー」が、カンヌ国際映画祭で初上映されることがわかった。米Deadlineが報じたもので、同映画祭の特別上映作品として5... 続きを読む

2018年4月9日
米映画協会賞トップ10発表!「ノーカントリー」がオスカーに前進

米映画協会賞トップ10発表!「ノーカントリー」がオスカーに前進

毎年恒例のアメリカ映画協会(AFI)賞トップ10が12月16日発表された。ブロードキャスト映画批評家協会(BFCA)賞のノミネーション数でリードしたショーン・ペン監督の荒野の冒険譚「イントゥ・ザ・ワイルド」、ジェイソン・ライトマン監督のティ... 続きを読む

2007年12月18日
「誰もがそれを知っている」の作品トップへ