A・ファルハディ新作、6月公開 ペネロペ・クルス&ハビエル・バルデムが夫婦で共演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2019年3月22日 > A・ファルハディ新作、6月公開 ペネロペ・クルス&ハビエル・バルデムが夫婦で共演
メニュー

A・ファルハディ新作、6月公開 ペネロペ・クルス&ハビエル・バルデムが夫婦で共演

2019年3月22日 13:00

アスガー・ファルハディ監督が紡ぐ極上のサスペンス「誰もがそれを知っている」

アスガー・ファルハディ監督が紡ぐ極上のサスペンス
(C)2018 MEMENTO FILMS PRODUCTION - MORENA FILMS SL - LUCKY RED - FRANCE 3 CINEMA - UNTITLED FILMS A.I.E.
[拡大画像]

[映画.com ニュース]「別離」「セールスマン」で2度のアカデミー賞外国語映画賞に輝いた、イランの巨匠アスガー・ファルハディの最新作「エブリバディ・ノウズ(英題)」が、「誰もがそれを知っている」の邦題で6月1日に公開されることがわかった。ペネロペ・クルスハビエル・バルデムが夫婦で共演し、家族の秘密と嘘をめぐる極上のサスペンスを紡ぐ。

ファルハディ監督が、15年前のスペイン旅行で目にした行方不明の子どもの写真に着想を得て、ずっと温めてきたという物語。娘の失踪がきっかけで、スペインの故郷で久々に再会した家族と幼なじみの秘密と嘘があらわになっていくさまを描く。


ペネロペ・クルス&ハビエル・バルデムは、自身に当て書きされたキャラクターを演じる「誰もがそれを知っている」

ペネロペ・クルス&ハビエル・バルデムは、自身に当て書きされたキャラクターを演じる
[拡大画像]

第71回カンヌ国際映画祭のオープニング作品として上映された本作。「ここ数年の中で最も力強く、価値のあるオープニング作品の1つ」(英BBC)、「巧みに語られる物語は、間違いなく普遍的な喜びとなる」(英SCREEN)、「役者たちのスター性が最新作を新たなレベルに押し上げている」(米IndieWire)と、濃密な脚本と豪華キャスト陣の演技に絶賛の声が寄せられた。

ファルハディ監督の長年にわたるラブコールに応えたクルスは、夫バルデムとともに、企画がスタートした4年前から参加。ファルハディ監督は当て書きによって、2人が演じるキャラクターを作り上げた。そのほか「瞳の奥の秘密」で知られるアルゼンチンの名優リカルド・ダリン、「マジカル・ガール」のバルバラ・レニーが共演。ペドロ・アルモドバル監督作品で知られるホセ・ルイス・アルカイネが撮影を手掛け、スペインでのオールロケを敢行した。

「誰もがそれを知っている」は、6月1日から東京のBunkamura ル・シネマ、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国で順次公開。

(映画.com速報)
別離[Blu-ray/ブルーレイ] 別離[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,892 離婚の危機を迎えた夫婦を軸に、両親をつなぎとめようとする娘や、彼らの問題に巻き込まれてしまうもうひとつの家族の物語が絡み合い、複雑な人間心理を描き出していく。
セールスマン[DVD] セールスマン[DVD] 最安価格: ¥3,224 「別離」「ある過去の行方」などで知られるイランの名匠アスガー・ファルハディ監督が手がけ、第69回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門で男優賞と脚本賞を受賞、第89回アカデミー賞で外国語映画賞を受賞したサスペンスドラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 天気の子の評論 天気の子 “あえて間違える”という姿勢。フィクションでしか描けない、逆説的な正しさ
  • よこがおの評論 よこがお 大胆な構成、巧妙な演出で、ある女性の流転と変容を描く人間探求ミステリー
  • 隣の影の評論 隣の影 隣人トラブルがスプラッタ・ホラーに発展。原因はアイスランドの特殊な事情!?
映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報