Love, サイモン 17歳の告白
ホーム > 作品情報 > 映画「Love, サイモン 17歳の告白」
メニュー

Love, サイモン 17歳の告白

解説

LGBTの男子高校生が本当の恋に出会い成長する姿を描いた青春ドラマ。ベッキー・アルバータリの小説「サイモンvs人類平等化計画」を映画化し、「かぞくはじめました」のグレッグ・バーランティがメガホンをとった。両親や妹と暮らす17歳の男子高校生サイモンは、ゲイであるという秘密を抱えていた。ある日、学校にブルーと名乗る匿名のゲイの同級生がいることを知ったサイモンは、思い切って連絡を取ってみることに。メールをやり取りするうちにブルーに惹かれるようになったサイモンは、ブルーの正体が気になりはじめる。しかし、そのメール履歴を見た同級生から、女友だちとの恋の橋渡しをするよう脅されてしまい……。主人公サイモン役に「ジュラシック・ワールド」のニック・ロビンソン。共演にテレビシリーズ「13の理由」のキャサリン・ラングフォード、「エレクトラ」のジェニファー・ガーナー、「トランスフォーマー」シリーズのジョシュ・デュアメル。

作品データ

原題 Love, Simon
製作年 2018年
製作国 アメリカ
上映時間 110分
オフィシャルサイト  

映画レビュー

平均評価
3.7 3.7 (全1件)
  • 若いLGBTsの人にぜひ観てほしい。 ゲイに悩む男子高校生を描いた青春ドラマです。 いつカミングアウトするか。 最後までしないのか。 私も悩みましたが、当時こんな映画を観ていたら もっと人生が変わっていたかもね。 ...続きを読む

    kaisei kaiseiさん  2018年10月1日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

他のユーザーは「Love, サイモン 17歳の告白」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

映画ニュースアクセスランキング

映画ニュースアクセスランキングをもっと見る
Jobnavi