マリー 暗闇からのささやき

2017年製作/81分/ノルウェー
原題:Haunted

スタッフ・キャスト

監督
カール・クリスチャン・ラーベ
製作
ニコライ・モーランド
脚本
カール・クリスチャン・ラーベ
撮影
フィリップ・オガールド
全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

オソレゾーン

映画レビュー

2.0裏をかきたかったけど失敗の様な映画

2019年8月10日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

単純

相続した父の別荘を売るために現地にやってきた娘カトリーナ、そこでかなり昔にマリーという少女(母の姉)が行方不明になっている事を知り、、、。

ちょっとしたホラーサスペンスである。綺麗なノルウェーの雪景色と別荘、綺麗な撮影にはウットリさせるものがある。

しかし、演出が「う〜ん」である。
中途半端。ホラーサスペンス心があるのか無いのか、、、。
脚本からの「含み」が活かされていない。
妊娠中の主人公の意味から演出で物語が悟れてしまう。
「どうせそっち方面にいくんでしょ?」「こっちはフェイクでしょ?」と。

裏をかきたかったらしいが、裏を悟られてしまう演出。

上手い演出家がいれば、もっと面白くなったに違いない。

コメントする (0件)
共感した! 1件)
巫女雷男
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る