ラスト・キリング 狼たちの銃弾

解説

「ブレイド」のスティーブン・ドーフ、「ミッション:インポッシブル」シリーズのミシェル・モナハン、「ジョン・ウィック」のウィレム・デフォー共演によるクライムサスペンス。4年の刑期を終えて出所したチャーリーは、刑務所で知り合った謎の男ブッダから暗殺を依頼される。チャーリーはブッダの指示通り、金と拳銃を受け取って安アパートに身を隠すが、過去の恐ろしい記憶から暗殺実行の決意を鈍らせていた。そんな彼の前に、フローレンスという女性が現れる。無邪気で奔放な彼女に癒されるチャーリーだったが、無情にも暗殺決行の時がやってくる。

2012年製作/92分/アメリカ
原題:Tomorrow You're Gone

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

オソレゾーン

映画レビュー

0.5正に駄作。

2022年12月1日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
Yohi

2.0よくわからない

2018年7月6日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

単純

刑務所で知り合った男から、出所後に殺しを頼まれる。
現実と幻覚がランダムに現れ、とても不親切な作り。
訳が分からないまま終わってしまったが、ミシェル・モナハンだけ。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
いやよセブン
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「ラスト・キリング 狼たちの銃弾」以外にこんな作品をCheck-inしています。