縄文にハマる人々
ホーム > 作品情報 > 映画「縄文にハマる人々」
メニュー

縄文にハマる人々

劇場公開日

解説

日本人なら誰もが知る言葉でありながら、その実態のほとんどが未知のままだという「縄文時代」を題材にしたドキュメンタリー。「死なない子供、荒川修作」の山岡信貴が監督を務め、5年間にわたって取材を敢行。縄文研究の第一人者である小林達雄ら考古学・民俗学の専門家はもちろん、いとうせいこうやグラフィックデザイナーの佐藤卓といった文化人・アーティスト、人工生命研究で知られる池上高志ら、多彩な顔ぶれが縄文の謎に迫る。独自の世界観で人気を集める音楽ユニット「水曜日のカンパネラ」のコムアイがナレーションを担当。

スタッフ

監督
ナレーション
コムアイ
エンディングテーマ
森は生きている

作品データ

製作年 2018年
製作国 日本
配給 リタピクチャル
上映時間 103分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.6 3.6 (全6件)
  • 縄文ってすごい! 遺跡、遺物、古文書などの、新たな発見で見直し、再構築、再評価が相次ぐ日本の歴史。実に楽しい。その中でも、大幅な見直しの進む縄文時代。 いろんな視点からの評価が提示されており、楽しい作品になっている。 ...続きを読む

    こばりん こばりんさん  2018年8月2日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 縄文時代に素朴な疑問をぶつけていきます とにかく縄文にはまった沢山の人々が語ります。造形物が映ります。テロップ、ナレーションはさむ感じはNHKプロフェッショナル風であり探偵ナイトスクープ風であり、縄文素人の私にはめちゃくちゃ興味深く見... ...続きを読む

    Ranpo Ranpoさん  2018年7月25日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 全体的なまとまりがない 縄文にハマった人々のインタビューが次から次へと出てくるのですが、全体的なまとまりがなくゴチャゴチャしています。 とにかく縄文マニアの発言を詰め込んで、「後は誰かのレーダーに引っかかれ」という投げ... ...続きを読む

    masa masaさん  2018年7月24日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

30日間無料トライアル 月額400円で映画見放題

帝都物語 いかレスラー
帝都物語 いかレスラー
  • Powered by Amazon

他のユーザーは「縄文にハマる人々」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

映画ニュースアクセスランキング

映画ニュースアクセスランキングをもっと見る
Jobnavi