土偶は人間じゃない? ドキュメンタリー「縄文にハマる人々」予告編 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年6月27日 > 土偶は人間じゃない? ドキュメンタリー「縄文にハマる人々」予告編
メニュー

土偶は人間じゃない? ドキュメンタリー「縄文にハマる人々」予告編

2018年6月27日 15:00

1万年も謎の時代を「縄文にハマる人々」

1万年も謎の時代を
(C)2017rtapikcar,inc
[拡大画像]

[映画.com ニュース]1万年も続いたといわれる、日本の縄文時代を題材にしたドキュメンタリー「縄文にハマる人々」の予告編が公開された。「多くのひとにとって、縄文的な不思議が意味をもってきそうな時代だと感じました」という荒俣宏氏のコメントから始まり、縄文の謎に魅了された各界の識者たちの思い入れが切り取られている。

死なない子供、荒川修作」の山岡信貴が監督を務めた本作は、小林達雄ら考古学・民俗学の専門家をはじめ、いとうせいこうやグラフィックデザイナーの佐藤卓といった文化人・アーティスト、人工生命研究で知られる池上高志らに約5年間の取材を敢行し、日本人なら誰もが知る言葉でありながら、その実態のほとんどが未知のままだというその謎の核心へと迫っていく。音楽ユニット「水曜日のカンパネラ」のコムアイがナレーションを担当した。

縄文にハマる人々」は、7月上旬から東京・渋谷のシアター・イメージフォーラムでモーニング&レイトショー上映の後、全国順次公開。

(映画.com速報)
死なない子供、荒川修作[DVD] 死なない子供、荒川修作[DVD] 最安価格: ¥3,283 2010年5月に急逝した芸術家、荒川修作と作品をテーマにしたドキュメンタリー。ナレーションは浅野忠信。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報