ウリビョル1号とまだら牛

ウリビョル1号とまだら牛

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「GEORAMA 2017-18 presents ワールド・アニメーション『長編アニメーションの新しい景色』」(2018年1月13~26日/シアター・イメージフォーラム)上映作品

2014年製作/81分/韓国
原題:The Satellite Girl and Milk Cow

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

監督
チャン・ヒョンユン
全てのスタッフ・キャストを見る

映画レビュー

4.0韓国発ファンタスティックアドベンチャー

2018年6月28日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

楽しい

萌える

韓国の作品ということで物語構成や作画の方向性も日本のアニメとは若干違いを感じたりして、国民性や風慣習の違いなど、その辺の理解度で面白さの許容力も違ってくるかもしれません。
ラストにはキュンとするファンタスティックな作品です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
褐色の猪
すべての映画レビューを見る(全1件)

他のユーザーは「ウリビョル1号とまだら牛」以外にこんな作品をCheck-inしています。