クー嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件
ホーム > 作品情報 > 映画「クー嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件」
メニュー

クー嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件

劇場公開日

解説

台湾の名匠エドワード・ヤンが手がけた青春群像劇。1991年の第4回東京国際映画祭で審査員特別賞を受賞し、ヤン監督の日本初公開作品として92年に劇場公開された。61年夏、14歳の少年が同い年のガールフレンドを殺害するという、台湾で初の未成年による殺人事件が起こる。不良少年同士の抗争、プレスリーに憧れる少年の夢、大陸に帰りたいと願う少年の親世代の焦りと不安を描きながら、当時の台湾の社会的・精神的背景を浮き彫りにしていく。主人公を演じるのは、当時まったくの素人だったチャン・チェン。上映時間が188分のバージョンと236分のバージョンが存在し、2016年の第29回東京国際映画祭ワールドフォーカス部門にて、デジタルリマスターされた236分のバージョンがプレミア上映。17年に同バージョンが劇場公開となる。※タイトルの「クー嶺街(クーリンチェ)」の「クー」は「牛」偏に「古」

キャスト

作品データ

原題 [牛古]嶺街少年殺人事件 A Brighter Summer Day
製作年 1991年
製作国 台湾
配給 ビターズ・エンド
日本初公開 1992年4月25日
上映時間 236分
映倫区分 PG12
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.9 3.9 (全48件)
  • 懐かしくも切ない青春 無駄なシーンじゃない?って思う所が沢山あったけど、だからこそ夢のような、懐かしい思い出のような作品。人生のすべて何気なく、しかしかけがえのないもの。またひとつ何度も観たい映画を見つけました。 ...続きを読む

    KON KONさん  2018年10月16日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • くらい。。。 すべてが"そういう時代だった"ことを表現するために 並行して物語が進行しどれもが閉塞感いっぱいのラストに向かう これだけの長尺で眠らず観ることができ、実験的には意味ある作品だと思うが、誰か一人の... ...続きを読む

    magnolia magnoliaさん  2018年10月15日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 4時間は長い 60年代の台湾情勢がピンとこず頭に入ってこず。 公式サイトより。 エドワード・ヤン監督が1991年に発表した、傑作『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』。BBCが1995年に選出した「21世紀に... ...続きを読む

    e eさん  2018年5月30日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

DVD・ブルーレイ

グランド・マスター スチールケース仕様 [Blu-ray/ブルーレイ] Mr.Long/ミスター・ロン[DVD] クー嶺街少年殺人事件[DVD] レッドクリフ Part I[Blu-ray/ブルーレイ]
グランド・マスター スチールケース仕様 [Blu-ray/ブルーレイ] Mr.Long/ミスター・ロン[DVD] クー嶺街少年殺人事件[DVD] レッドクリフ Part I[Blu-ray/ブルーレイ]
発売日:2013年12月5日 最安価格: ¥5,590 発売日:2018年11月7日 最安価格: ¥3,888 発売日:2017年11月2日 最安価格: ¥4,700 発売日:2009年12月2日 最安価格: ¥3,075
Powered by 価格.com

他のユーザーは「クー嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi