劇場公開日 2018年10月19日

  • 予告編を見る

デス・ウィッシュのレビュー・感想・評価

3.3138
9%
50%
36%
4%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全138件中、1~20件目を表示

4.0自警と復讐の境界を考えるのも一興

2018年10月30日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

笑える

興奮

いまオリジナルの「狼よさらば」を見ると、主人公の妻娘を殺傷する強盗3人組の1人を若いジェフ・ゴールドブラムが演じていて、「きっと奴が最後に復讐されるな」と先読みする人もいそうだが、そんな予想はあっさり裏切られる。チャールズ・ブロンソンが演じるカージーは、家族が襲撃されたことで自警主義に目覚めるが、復讐の鬼になるわけではない。その点がリメイク版の本作と大きく異なるポイントだ。ブルース・ウィリス主演の本作では、家族の仇に1人ずつ私刑を下す(途中の拷問で一味の情報を引き出すことも忘れない)プロセスが、ある種単純なカタルシスを生む装置として機能する。両作を見比べると自警と復讐の境界を考えさせられる。

イーライ・ロスらしい過激な肉体破壊描写もあるが、「ホステル」などに比べればかわいいもの。ボーリングの球のシーンは、「ファイナル・デスティネーション」のような仕掛けで笑わせる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
高森 郁哉

3.5イーライ・ロスらしからぬところにロスらしさが満載

2018年10月30日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

怖い

興奮

映画界きっての特殊なキワモノ監督として人気を集めるイーライ・ロスが、最近では徐々にジャンルの幅を広げてきている。名作をリメイクした本作で、例えば序盤の“発砲”が真正面から映し出されない時、あれ?これまでのイーライ・ロスとは様子が違うぞ?と違和感を抱く人もいるかもしれない。もしかしてハリウッドのメインストリームに流されて、バイオレンスも弱めになっているのだろうか。でも心配は無用。ストーリーラインは誰もが予想できる(あるいは既に知っている)ありきたりなものだが、徐々に精神のダムを決壊させていく流れや、銃撃にも増して痛みを覚える復讐場面を見ていれば「なるほど、これがやりたかったのか」と得心がいく。更にタイムリーなことに銃問題にも真正面から切り込み、イーライ・ロスお得意の「理由なき真の恐怖」として描いている点も特徴的。シリアスな中に一握のユーモアをまぶしたジョー・カーナハンの脚本も渋い輝きを放つ。

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
牛津厚信

3.5ブルース・ウィリス・アクションは健在!!

2018年10月23日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:試写会

楽しい

怖い

救急車で緊急搬送されて来た事故や暴力事件の被害者を、長年培ってきた外科医としてのスキルによって蘇らせる一方で、たとえ、被害者を救えなっかったとしても、決して加害者に対してさほど怒りは感じなかったはずの主人公、ポール。しかし、妻子を強盗団に殺傷された途端、まるでモラルなど持ち合わせていなかったかのように、密かに武装し、夜の町に飛び出しては悪漢どもを次々と"成敗"していく。果たして、そんなこと許されるのか?まして、銃規制法の必要性が声高に叫ばれる今のアメリカで?はい、許されるのだ。何しろ、ブルース・ウィリスなのだから。「ダイ・ハード」以来、戦うに足るモチベーションさえ与えられれば、最後まで完走する主人公に扮することを、彼はライフワーク、最高の当たり役にして来たのだ。同時に、「ダイ・ハード」で観客の共感を呼んだ、ガラスの破片が散らばる床を裸足で走って"イタタタ"とやる、例の生身のアクションも健在だ。それは、スタローン、シュワルツェネッガー、ザ・ロックへと繋がるウルトラボディ路線とは一線を画す、ブルース・ウィリス流リアリズムの追求。これが有る限り、活劇俳優としてのウィリスは不滅。そう思わせるのだ。

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 6 件)
清藤秀人

2.0父の復讐

yuuさん
2021年2月1日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

ブラッドファーザーに似た作品。
でも一般の医者があんな軽やかに人を殺せるものか…って見方しないほうが良いですね(^^;

エリザベスさん死ぬの早い(..)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
yuu

3.5そっかそっかBウイルスって

2020年12月3日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

ワイルドやけどこ〜ゆ〜優しい作品が好きなんやな。拳銃も持ったことない外科医が一生懸命練習したからってプロ相手に戦えるとは思わんけど、最後は警察もみんな見て見ぬふりしてくれて勧善懲悪、娘も目を開けて、めでたしめでたし。さわやか〜〜〜

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
えがたろう

2.5タイトルなし

ケイさん
2020年11月26日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ケイ

4.0期待値ギャップで★4つ

十ロ九さん
2020年8月25日
iPhoneアプリから投稿

Netflixで鑑賞

マイリストに入れるも、ずっとほったらかし

たまたま気分が乗り鑑賞

なんだろう

期待値が低かったからだろうか

そのギャップのおかげだろうか

とても面白かった

妻と娘が被害に遭った事を知るシチュエーション

救う事と奪う事の表裏一体性

胸をすくような復讐の残虐性

観てるうち

おや?

おや?

おやや?

こ これは

中々、めっけもん

この感覚を貰える映画って

すごいうれしい

そして

久々に感想なぞ書き残そうと

当アプリを開き

この映画のページに来た時

バシンと目に入る文字列

監督 イーライ・ロス

だーーーーーーーー!!

高揚しました

あなた様でしたか

今回も楽しませて頂きました

本当にちゃんと作品を評価したら

★3〜3.5くらいかもしれない

でも

この映画体験引っくるめたら

★4つ!!!!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
十ロ九

3.5えっ?弟は?

Kayoさん
2020年8月15日
Androidアプリから投稿

あの出来の悪い弟の伏線をずっと頭の隅に置いてたので強盗の黒幕は弟と、ばかり思ってたんですが❗えっ?関係なかったん?そしたら出来が悪い設定要らないんじゃない?映画は期待してなかったので面白いよ! そしてエリザベスシューがキレイに歳いってます!良かった❗

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Kayo

3.0短く評価/観てみて

ハロンさん
2020年8月13日
iPhoneアプリから投稿

銃で悲しみ
銃で身につく
銃で守る
銃で救われる

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ハロン

1.0悲壮感が全く無い!!

2020年8月3日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

怖い

単純

粗筋は観る側はわかっているだろうから、それ以上を期待すると何もなくて、まだ一時間あるのかよと退屈でした。冒頭で家族が襲われるシーンは少し怖かったですが、娘は死なずに済んだ事もあり、何も欠損のようなものは無く最後まで悲壮感が薄いです。銃で撃っているだけなのも雑です。イーライ・ロスはもうホラーは撮らないのでしょうか。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
𝔄𝔫𝔤𝔢𝔩𝔬

3.0パート2を作るのは、ちょっと無理かも知れないな。この水準じゃ。

2020年7月19日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

ブルース・ウィリスの映画のわりには、あんまりハラハラもさせられないし、アクションも並レベルだし、これまで観客側がブルース・ウィリスに対して期待水準を上げすぎていたからかも知れませんが、別にこれといって……、暇潰しならいいんじゃないでしょうか、という作品でした。

銃が簡単に手に入るから、自己防衛のために銃を買っておかねばならないという全米ライフル協会のステマ映画だったのかも知れません。

でも、日本から見れば、銃を徹底的に規制しておけば良いだけの話では、と思ったり。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
お水汲み当番

3.5賢者の復習

2020年6月26日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

どこから計算されていたのか、
賢者の復習。
銃が銃を呼び、犯罪が止まない恐ろしいアメリカ社会。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
上みちる

4.0夫婦愛、家族愛💓を感じる。

Aprilさん
2020年5月22日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

外科医として勤務していたポール。
自分の病院に患者として運ばれて来たのが、
自宅で銃撃された自分の妻と娘。
妻は手の施し様がない状態で死亡。
そして、娘は危篤状態。
警察に捜査を任せていたら、犯人が捕まる可能性は低い。
自分自身で行動を起こし、犯人を追う。

銃犯罪が多いアメリカの日常。
しかし、自分の家族が被害者になったら・・・。
少し考えさせられる映画だった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
April

4.0ブルースウィリスはこーでねーと

Tetさん
2020年5月16日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Tet

4.0そーなる、私だってそーなる 全ていい方向に進んでくれてありがとう

naoさん
2020年5月16日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

怖い

そーなる、私だってそーなる
全ていい方向に進んでくれてありがとう

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
nao

3.0面白かった。でも取り立てて秀でるものはないかな。。 家族を奪われた...

2020年5月12日
iPhoneアプリから投稿

面白かった。でも取り立てて秀でるものはないかな。。
家族を奪われた悲しみがイマイチ伝わってこなかった。
かと言ってそう派手でもないし。どっちかに振ったらよかったのにな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ジュリエッタ

1.0全米ライフル協会プレゼンツ

marさん
2020年5月12日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

怖い

「 … ここまでは、全米ライフル協会の提供でお送りしました。皆さん、銃はくれぐれも合法的に入手のうえ、取り扱いに十分注意して敵をやっつけましょう。」

そんなテロップが出てくるんじゃないかと思ったくらい、銃バンザイな映画。
これって問題作でしょう。リメイクにしても、これが現代の作品なのかと目を疑った。

復讐による憎しみの連鎖には全く目を向けず、
ただ自分の感情の赴くままに行動することを良しとしちゃってるし
劇中にでてくる犯罪者が、ほとんどみんな有色人種。

この手のものを堂々と公開できるところに、アメリカの根深い病巣を見た気がする。
そういう意味では、意義深い作品だと言えなくもないのかな。

ブルース・ウィリスを含めて、これに関係してるやつ全員が
僕の中では要注意リスト入り。

プロバガンダをやりたいなら、もうちょっとスマートにやってくれ。

コメントする (コメント数 2 件)
共感した! (共感した人 4 件)
mar

3.0ブルースウィリスだからか。

nekoさん
2020年4月24日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

興奮

たまたま拾った銃からの復讐劇。それまで銃を握ったこともないマトモな医師が一線を超えていく。
いくら医師の復讐とは言え、普通あそこまでやれるだろうか?と思うものの、「なんだブルースウィリスか。」と見てしまえば当たり前感が。
なんやかんやで丸く収まっちゃう感じも含めて、あまり印象には残らない。
それにしてもヴィンセントドノフリオは悪役顔だなぁ。つい疑った目で見てしまう。そこもまた良し。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
neko

4.0羊ではいられない・・狼覚醒

odeonzaさん
2020年4月24日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
odeonza

4.0要は結局警察がだらしない話。

ずんさん
2020年4月23日
Androidアプリから投稿

要は結局警察がだらしない話。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ずん
「デス・ウィッシュ」の作品トップへ