響 HIBIKI
ホーム > 作品情報 > 映画「響 HIBIKI」
メニュー

響 HIBIKI

劇場公開日

解説

これが映画初出演となる「欅坂46」の平手友梨奈主演で、文芸の世界を舞台に15歳の天才女子高生小説家を主人公にした柳本光晴の人気漫画「響 小説家になる方法」を映画化。出版不況が叫ばれる文芸界。文芸雑誌「木蓮」編集部に一編の新人賞応募作が届く。応募要項を一切無視した作品のため、破棄されるはずだったその作品に編集者の花井ふみが目を留めたことから、状況は大きくは変わり始める。「お伽の庭」と題されたその小説は、15歳の女子高生・鮎喰響によって書かれたものだった。主人公の響役を平手、編集者の花井役を北川景子、響が所属する文芸部の部長で、響の圧倒的な才能との差に苦しむ女子高生・祖父江凛夏役を、8年ぶりの実写映画出演となる「パコと魔法の絵本」のアヤカ・ウィルソンがそれぞれ演じる。そのほかの共演に高嶋政伸、柳楽優弥ら。監督は「となりの怪物くん」「センセイ君主」の月川翔。

スタッフ

監督
原作
柳本光晴
脚本
西田征史
製作
市川南
竹中幸平
スーパーバイザー
秋元康
エグゼクティブプロデューサー
山内章弘
プロデュース
佐藤善宏
プロデューサー
神戸明
企画
小野田壮吉
プロダクション統括
佐藤毅
ラインプロデューサー
阿久根裕行
撮影
鍋島淳裕
照明
かげつよし
録音
柳屋文彦
美術
五辻圭
装飾
田中博
衣装
新崎みのり
ヘアメイク
百瀬広美
編集
稲垣順之助
音楽
伊藤ゴロー
劇中曲
小島裕規
音楽プロデューサー
北原京子
VFXスーパーバイザー
山口聡
スクリプター
菅谷雪乃
キャスティング
杉野剛
アクションコーディネーター
吉田浩之
助監督
後藤孝太郎
製作担当
清水貴紀

キャスト

作品データ

製作年 2018年
製作国 日本
配給 東宝
上映時間 104分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.9 3.9 (全360件)
  • やばい!! 今年みた映画で1番面白いと思いました! 原作と異なるっていう批判的な意見を見かけますが、原作を知らないからこそ面白いと思えました。(^.^) てちかっこよかった〜(*'▽'*) ...続きを読む

    まーちー まーちーさん  2018年10月17日  評価:5.0
    このレビューに共感した/1
  • 笑える映画だったww レビューよくなかったけど普通に楽しめた。てちの演技はまだまだだったけど役にはあってたと思う。原作読んでなかったので不安だったが問題なかった。映画館で観る必然性はないかな。 ...続きを読む

    おっせー おっせーさん  2018年10月17日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • ひびきに共感してしまった。 一般的には、とがった天才少女の想定内のストーリーなので、評価が低い人が多いと思う。 わたしは、主人公の『個』について共感した。 SMAPのヒット曲にある『個』ではなく、ひびきのような『個』。 こ... ...続きを読む

    たくや たくやさん  2018年10月16日  評価:4.5
    このレビューに共感した/3
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

30日間無料トライアル 月額400円で映画見放題

君の膵臓をたべたい 探偵はBARにいる3 君と100回目の恋 となりの怪物くん
君の膵臓をたべたい 探偵はBARにいる3 君と100回目の恋 となりの怪物くん
  • Powered by Amazon

他のユーザーは「響 HIBIKI」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi