劇場公開日 2018年7月20日

  • 予告編を見る

未来のミライのレビュー・感想・評価

2.6707
9%
25%
29%
19%
18%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全707件中、1~20件目を表示

4.0小さな男の子の小さな成長

ローチさん
2018年7月30日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

宣伝から受けるイメージはダイナミックなアニメ映画だが、実際には非常にミニマムな世界を描いた作品だ。そのせいで肩透かしを食らう人もいるのかもしれない。4歳の男の子が初めて覚える嫉妬を乗り越え、お兄ちゃんの自覚を持つ。この映画はそれだけのことを描いている。

大人からみれば、たんにワガママが収まっただけなのだが、4歳の男の子にとっては親の愛が全て新しく来た新参者(赤ちゃん)に奪われるというのは、大事件だ。描かれるのは4歳の子どもの空想世界の大冒険だ。

それにしても細田監督は血縁のつながりに強いこだわりを持っているように思える。主人公のくんちゃんが知らないはずの、お父さんやお母さんの過去に行けるのはなぜなのか。空想の産物ならくんちゃんの好きなものとかが普通だろうと思うが、時空を超えた血縁の不思議な力を細田監督は感じているのだろうか。
このあたりの家族に対する考え方は、万引き家族の是枝監督とは対照的だ。

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 38 件)
ローチ

2.0面白くない

ピピさん
2020年1月18日
iPhoneアプリから投稿

これはつまらん!
成長していく様を見せているんだろうけど、見せ方が感動しない。
まず声優はミスキャストではないだろうか。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ピピ

2.0監督の自己満足

2019年12月28日
Androidアプリから投稿

素敵な家族に囲まれてるんだろうなというのが伝わってくるが、それ以上にはならない。
全ての家族に歴史があるわけで、
一個人のお話を商業的に観る必要はないかな。
ぶつ切りエピソードばかり。
同じ家族の話ならサマーウォーズのほうが突拍子はないけど響くものがあるので、それと比べるとこれは残念ながら面白くない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
本まぐろトロ子

0.5色々な要素が尽く駄目

Beareolfさん
2019年12月27日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

寝られる

DVDで観ましたがまあ、評判通りというか何というか。
総合すると非常に悪い作品でした。

テーマは子供の成長なのかも知れませんが、全くこちらに伝わらないため、終始不快なだけの謎のホームビデオにしかなっていません。

第一にキャラクター性の不出来さ。
子供は我が儘を言うものですが、それにしてもこの子が行う我が儘は異常。
障害を疑ってしまう程の酷い内容で、イライラを募らせてきます。
そして周りの大人もきちんと叱る事もしつける事もなくやらせたい放題。
どいつもこいつも性格も珍妙で、感情移入が一切できません。
「子供は我が儘を言うもの」というイメージを捻れた妄想で歪な方向に膨らませたようなストーリーでした。
「好きくない」が本当に腹が立つ。とにかく不快。

第二にストーリーの低レベルさ
時間のバランス、話の繋がり、起承転結、起伏その他諸々が一切計算されておらず、非常につまらない内容になっています。
奇怪な家族のホームビデオを観せられている、という評価を良くされていますが、まさにそのまま。
何故そこでそうなるのかが分からない、何が言いたいのか分からない、観た後に何も残らない。

第三に台詞回しのおかしさ
未就学児なのに何故か大人のような言い回しをする、大人は作文の様な内容を長々と喋る、等ありとあらゆる台詞がおかしいです。
特に主人公は大人の文法で我が儘を言い続けるので、とにかく気持ち悪い。
この監督は台詞選びの才能が無いのでは。

第四に声優の酷さ
全員酷いです。内容が入ってこないどころか、ストレスの溜まる声。
主人公は聞くに耐えないレベルでした。
中年女性の声にしか聞こえません。
2時間聴かされるこちらの身になって欲しいものです。

総合的に見て、多くあるアニメ映画の中でも最低ラインに属する映画と言えます。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Beareolf

2.0くんちゃんの成長映画

yooさん
2019年12月23日
iPhoneアプリから投稿

くんちゃんが"嫉妬"を乗り越えて
成長していく映画。ただそれだけ…。

期待してみた分…
なんか残念な感じが残ります。

子どもたちは可愛いですが…

子育ての大変さと
子どもたちは葛藤の中で成長しているということが
よく学べた映画でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
yoo

3.5ひとりひとりの歴史

yumekoさん
2019年12月1日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

楽しい

知的

幸せ

地上波の録画を観た。

全体的にゆっくりとした流れで、何気ない毎日に、最後まで観れるかなと心配だったけれど、なかなか良かった。住んでいるお家がステキで、それも楽しみながら。

そして、くんちゃんのわがままに疲れながらも、子供ってこんな風なんだろうなと、未婚で子供がいない私は想像を働かせた。

ストーリーは好き。最後は涙がこぼれた。

くんちゃんの声は、私には合っていないように思えて、最後まで慣れなかったけれど…。

わたしは結婚もしていないし、もう子供も持てない年齢だからなのか、こんな風に何気ない普通の幸せが、どうして私には手に入らないのかなぁと思って、少しせつなくなったり…。

今存在している私たちは、いろんな奇跡的な出逢いの積み重ねなんだなぁと、しみじみ思ったり…。

映像もキレイだった。

どんなに大人になっても、子供の頃を思い出す。
誰もが、子供の頃があって、誰かに出会って生きてきている。

そんな人それぞれの歴史があることを、思い起こさせてくれる作品だった。

劇場で観たら、もっと胸に響くことだろう。
TVの画面だと、きっと半分くらいの感動なのかも。
劇場で、山下達郎さんの歌声を良音で聴きながら、エンドロールでしみじみと、感動をかみしめたかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
yumeko

2.0うん、つまらん

2019年12月1日
PCから投稿

聞いてたよりつまんなくなかった。まぁ主人公の不快感が若干感じるが。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ヴぇヴぇヴぇ

誰かの家のホームムービー

2019年11月8日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:TV地上波
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
さささん

3.5 【傑作を産み出したアニメーション監督のプレッシャーは如何ほどのモノかは分かっていた積りだが】

NOBUさん
2019年10月19日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

幸せ

 多くの方がレビューを寄せているので(私は公開直後に鑑賞していたが、レビューアップはせず)多くは語らない。

 今作の前の4作品は全て鑑賞。最近の2作品は劇場にて鑑賞。息子が夏になると必ず鑑賞している作品はお付き合いで何度鑑賞した事か。

 という訳で、今作品もかなり期待していたので、少し肩透かしを食らった感がある。描かれる世界が時空を超えている設定なのだが、如何せんある家庭の庭先の範疇に見えてしまうのである。

 他の監督作品であれば、コメントは当然変わってくるのだがお許し願いたい。それだけの実績、力量をお持ちの監督であるという前提で素人レビューをしている。

 作品として悪いわけではないが、且つて味わったカタルシスが感じられなかった。

 細田守監督へのエールと思って頂きたい。

<2018年7月21日 劇場にて鑑賞>

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
NOBU

声優さんと主人公の男の子(くんちゃん)の声が全くあってなかった。 ...

Mさん
2019年10月9日
スマートフォンから投稿

単純

声優さんと主人公の男の子(くんちゃん)の声が全くあってなかった。
子供の声じゃないので、馬鹿な子が始終騒いでるような感じだった。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
M

3.5レビュー

2019年9月25日
iPhoneアプリから投稿

細田守監督作品。主人公の男の子の成長を家族みんなで支える話😇
育児した(している)から楽しめたものの、人によってはかなり退屈してしまうかも…💦
映像はさすがですし、自分の祖父母や親の若い時を見たい気持ちがゾクゾク湧いてきました🦊✨

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
みそしる

4.0よかったです

2019年9月22日
iPhoneアプリから投稿

よかったと思います。
現実に近いお話だなぁと
現実は、大袈裟じゃないから
ハッキリしていなくてもじんわりと
伝わるものがありました。

スペクタクルで、わかりやすい
エンターテイメントじゃなくても
いいものは、いいと思います。

シーンの、登場人物の言動がいいとか、わるいとかではなくて現実味がある。
みんな成長していて、一生懸命。
くんちゃんの気持ちを汲み取りきれなていないところや、くんちゃんの不満が爆発しているだけに
見ていて気持ちよくない面もあると思う。

いそがしい日常。一生懸命な人たち。伝わりにくくてもそこにある愛情。

現代を一生懸命生きる人たちが、描かれていると思いました。

子どもの表現については、少し大袈裟かもしれないけど、4歳男児ってあれくらい感情にパワーがあって、コロッと感情が動くと思います。
あれくらい解放できるって、才能です。
見習いたい 笑

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
佐藤裕美

始終イライラ

moni_kさん
2019年9月11日
スマートフォンから投稿

子供は聞き分けがなくイヤイヤ、ギャーギャーうるさくこんなものだと思う。だけど、これを子供の声ではなく始終大人の声でわめきちらし、大人じみた言葉を使い、完璧な発音をされると、本当にイライラしかしない。二度と見たくない。話の内容もイマイチでしたが、声に嫌悪感しかありませんでした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
moni_k

2.0内容が全く予想できなかったため期待していたのだが…

2019年9月10日
iPhoneアプリから投稿

細田守監督の作品が好きで見てみたかった作品だった。

CM等の映像では、ストーリー等が全く予想できなかったためどんな物語なのか楽しみだった。

映画を観ている最中にも、少し飽きてしまった。
物語かブツ切りになっているみたいで、ストーリー性が感じられなかったのが残念だった。

トキカケ、SW、雨と雪、等で脚本を担当していた方が降りて、脚本が完全に細田守監督になったらしく、このストーリー構成なら頷けるなと感じた。

期待してみただけあってがっかりした。
が、子供の細部の表現等が可愛いし良いと思った。
4歳の主人公役に上白石萌歌は違和感しかなかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
中庭のもも

1.0全然話に入り込めない

チロルさん
2019年9月6日
iPhoneアプリから投稿

登場人物の声が合ってないのと、ただの日常生活が描かれている為、全然話に入り込めなかったです。
映画館で観なくて良かったです。
特にくんちゃんの声はきちんと子供の声に聞こえる方にすべきでしたね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
チロル

4.0くんちゃんに教えられる家族の大切さ

とえさん
2019年8月30日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

時には笑いながら、気持ちがほのぼのした映画だった

主人公のくんちゃんに妹の未来ちゃんが生まれる

すると、お父さんと、お母さんは未来ちゃんばかりを可愛がり、くんちゃんは赤ちゃんがえりをしてしまう

そのくんちゃんが赤ちゃんがえりをしているところへ、ある日、未来から妹の未来ちゃんがやってくる

まるでベビーシッターのような学生の未来ちゃんをガイドに、くんちゃんは過去や未来へ旅をして、その当時の家族に会う

子供だった頃のお母さんとか、若いひいじいちゃんとか

その時間旅行を通して見えてくるのは、くんちゃんがその家に生まれてきた奇跡だ

ひいじいちゃんにも、お母さんにも、それまでの人生があって、もし1日でも違う行動をしていたら、くんちゃんは、お母さんにも、未来ちゃんにも会えなかったのかもしれない

そんな出会いの奇跡を知り、
くんちゃんは時間旅行でいろいろと学びながら、自分が家族の一員で、未来ちゃんのお兄ちゃんであることを自覚していく

これは子供向けのアニメというよりも、大人が観るべきアニメだと思った

大人たちもまた、子供たちから人生を学び、成長するのだ

大人たちにとっても、子供たちにとっても、いつの時代も家族は生活の中心にあって、大切な存在なのだ

そんな家族の温かさを再認識し、ほのぼのとする映画だった

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
とえ

3.0散々サマーウォーズで

太郎さん
2019年8月22日
iPhoneアプリから投稿

子供を声優に使っておいて、今回は女優使うって、くんちゃん声優合ってない子供がやらないと!!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
太郎

1.0テーマは家族愛、ただ誰に伝えたい?

2019年8月19日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Hiroki23nk

1.0汚い大人の心を子供に投影

2019年8月15日
PCから投稿

年中エロいことを考え行動するのは、制作者の汚れた心を転移させたもので子供の心では無い

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
アサシンⅡ

2.0いまひとつ

向日葵さん
2019年8月12日
Androidアプリから投稿

金曜ロードショーでやっていたのを録画して観賞。「天気の子」の映画を観に行ったばっかりだったのでどうしても比べてしまって申し訳ないのですが…正直そこまで面白くなかったです。
くんちゃんの声が合ってなさすぎて違和感全開!おかげで始まりからずっとモヤモヤしてしまいました。上白石ちゃんは女優としては好きだけど、声優はプロにやって欲しい。もうちょっと男の子の声の方にやって欲しかったです。
声が引っ掛かるせいなのか、私が子ども好きではないからなのか、くんちゃんのワガママや癇癪持ちな性格にも好感が持てず…。
唯一良かったのは近未来的な東京駅の描写。本当にあんな風になったら大人でも迷子になりそうだなぁ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
向日葵
「未来のミライ」の作品トップへ