リベンジャー 処刑人

劇場公開日:

解説

正義の名のもとに凶悪犯罪者を処刑する元刑事と、暗黒街を牛耳る麻薬王が繰り広げる壮絶な戦いを描いたフランス製ノワールアクション。かつて麻薬捜査班の刑事だったフランク・ベリアは、現在は犯罪者を抹殺する裏稼業をしていた。そんな彼の前に魅力的な女性カミーユが現われ、1年前に失踪した妹パトリシアの捜索を依頼する。パトリシアがエリックという男に惨殺されたことを突き止めたフランクは、激しい格闘の末にエリックを殺害。そして残虐な麻薬王アンテック・バンドーとの血で血を洗う死闘に身を投じていく。麻薬王アンテック役に「UGLY」のエマニュエル・ボナミ。ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル梅田で開催の「未体験ゾーンの映画たち2018」上映作品。

2016年製作/80分/フランス
原題:Revanche
配給:ブロードウェイ

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6

(C)2017 BOURGEOIS PRODUCTIONS LTD

映画レビュー

1.0ダイジェスト

2018年1月15日
Androidアプリから投稿

単純

寝られる

感情を抑えられず殺人犯を故意に射殺し服役した後に警察では片付けて貰えない事件や汚いこともやる探偵紛いの裏稼業をする男が、ギャングの元女で1年前から行方不明の妹のことを調べて欲しいという依頼を受ける話。

冒頭はともかく、常にラジオや記事や会話状況を説明しているばかりだし、映像にしても動きが若干感じられるのは移動ぐらい、ドアップ、ドアップ、ドアップのスイッチングの嵐で動きがなくて映画をみている気にならない。

終盤15分ぐらいでやっと映画っぽくはなったけど、細切れ映像は相変わらず。

あらすじ自体はそれなりに面白いし、小道具やメイクや血糊なんかをみるとそれなりに金もかかっている感じなのに、よくぞここまで安っぽく作れたものだ。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
Bacchus

1.0俳優× 脚本× アクション×

2018年1月10日
Androidアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 1件)
汰架扶巳
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る