イカロス

38%
57%
5%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

ロシア人科学者の証言によって、スポーツ界を揺るがす大規模なドーピング計画の一部始終が明らかにされていく様子を描き、第90回アカデミー賞で長編ドキュメンタリー賞を受賞したNetflixオリジナルドキュメンタリー。自転車選手でもある監督のブライアン・フォーゲルが、スポーツ界におけるドーピング検査の有用性検証のため、自ら薬物を摂取してドーピング検査を通過できるか実験をしようとしたことをきっかけに、ロシアの専門家グリゴリー・ロドチェンコフと知り合う。しかし、ロドチェンコフがロシアの国家主導によるドーピング計画に関与していることが明らかになっていき、事態はフォーゲルにとっても思いがけない方向へと進んでいく。

2017年製作/121分/アメリカ
原題:Icarus

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第90回 アカデミー賞(2018年)

受賞

長編ドキュメンタリー賞  
詳細情報を表示

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4

Netflixオリジナルドキュメンタリー映画 「イカロス」独占配信中

映画レビュー

4.0衝撃

みなさん
2020年4月27日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

怖い

興奮

知的

まじで衝撃のドキュメンタリーだった。命の危険。ロシア、東京オリンピックも含めて出場禁止の発表をされていたことも記憶に新しい。ラボの本所長さん、どうかご無事で。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
みな

4.0そこら辺のサスペンスより見応えある

2020年1月7日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

怖い

難しい

ロシアの国家規模のドーピングを命懸けで告発した、ロシアの科学者に迫ったドキュメンタリー。
.
前半は正直面白くない。監督のブライアンが自転車のレースでドーピングをしようと、ロシアのドーピングラボ(?)の所長に協力してもらってる様子が続く。
.
その所長はおしりに注射を打てやら、おしっこを冷凍しとけとか何やら指示を出してて、それがドーピングをバレずにする方法らしいけど、何が楽しくておじさんがケツに注射さして血が出てくる映像見なきゃ行けないのか。
.
なんて思ってたら、後半はなかなかの緊迫感と見応えあるサスペンス。告発するエピソードに出てくる、プーチン含むロシアの政治家の顔なんか全員ゴッドファーザーに出てきそうだし。
.
そいつらがまだ普通に活動してると思うと怖い国だよロシア。東京オリンピックももうすぐだし今見といてよかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
せつこん

5.0ロシアスポーツ界の腐敗を見事に描ききった傑作

takuさん
2019年1月4日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
taku

3.5思いがけない方向!!

2018年4月23日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

怖い

知的

寝られる

出だしのノリから思いがけない方向へ話が展開していくのが良かったです。家族が安全ではないのに告発を始めたのは早まったと思います。東京大会を誘致した電通のように、IOCは大金を積めばいくらでも買収できますが、それには触れていないので、長い割に何とも言えない内容になっていると思います。ロシアだけ悪者に描いたのが、アカデミーに好かれたのだと思います。

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
𝔄𝔫𝔤𝔢𝔩𝔬
すべての映画レビューを見る(全11件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る