ニッポン国VS泉南石綿村
ホーム > 作品情報 > 映画「ニッポン国VS泉南石綿村」
メニュー

ニッポン国VS泉南石綿村

劇場公開日

解説

「ゆきゆきて、神軍」「全身小説家」など数々の作品を生み出した原一男監督が、大阪・泉南アスベスト工場の元労働者らが国を相手に起こした訴訟の行く末を記録したドキュメンタリー作品。明治時代から石綿(アスベスト)産業が盛んとなった大阪・泉南地域。アスベストの健康被害を被った石綿工場の元従業員や近隣住民たちが国を相手に国家賠償請求訴訟を起こした、いわゆる「大阪・泉南アスベスト国賠訴訟」。原監督のカメラが「市民の会」の調査などに8年間にわたり同行し、裁判闘争や原告たちの人間模様を記録する。しかし、長引く裁判は原告たちの身体を確実にむしばんでいった。山形国際ドキュメンタリー映画祭2017(17年10月5~12日)のインターナショナル・コンペティション部門に出品され、市民賞を受賞。2017年・第18回東京フィルメックス(17年11月18~26日)では特別招待作品として上映され、観客賞を受賞した。

スタッフ

監督
製作
小林佐智子
撮影
原一男
構成
小林佐智子
編集
秦岳志
整音
小川武
音楽
柳下美恵
制作
島野千尋

キャスト

作品データ

製作年 2017年
製作国 日本
配給 疾走プロダクション
上映時間 215分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
4.1 4.1 (全5件)
  • 「超人」と「システム」 ネタバレ! 森達也監督は『FAKE』の舞台挨拶で、筆者の質問に答えて「原一男監督はスーパーマンが好きなんだ」と語っていた。原監督は『ニッポン国―』の上映後トークで、「昭和が終わり、とがった人がいなくなった」... ...続きを読む

    マユキ マユキさん  2018年6月12日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • まじめに観た 伝える力としての映画。映画好きというのなら観ておかねばならないのだろうと観た。 「ゆきゆきて神軍」の原一男監督、相変わらず地道な取材を繰り返している。たしかに、この映画がなかったら、俺はこの被害... ...続きを読む

    CB CBさん  2018年6月10日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • まさに日本の縮図 正直、扱われている問題は、テレビやニュースのこととしか捉え切れていなくて、原一男作品とはいえ見ることへのためらいがあった。長いし、集中力を持続できる自信もなかったし… 果たして想像通りではあった... ...続きを読む

    SH SHさん  2018年4月26日  評価:5.0
    このレビューに共感した/2
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

30日間無料トライアル 月額400円で映画見放題

シン・ゴジラ トキワ荘の青春
シン・ゴジラ トキワ荘の青春
  • Powered by Amazon

他のユーザーは「ニッポン国VS泉南石綿村」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi