今日も嫌がらせ弁当

劇場公開日:

解説

シングルマザーの母親と反抗期の娘が弁当を通じて交流する様子をつづり、ブログから書籍化もされて人気を集めた同名エッセイを、篠原涼子と芳根京子の共演で映画化。自然と人情が豊かな八丈島で、次女の双葉と暮らしているシングルマザーの持丸かおり。幼いころは「大人になったらお母さんと一緒にレストランをやる」と言っていた双葉も、最近ではすっかり反抗期に突入し、生意気な態度で何を聞いても返事すらしない。そんな娘への逆襲にと、かおりは双葉の嫌がる「キャラ弁」を作り続けているのだが、やがてそのお弁当は、会話のない娘への大切なメッセージへと変わっていく。母親のかおりを篠原、反抗期の娘・双葉を芳根が演じるほか、佐藤隆太、松井玲奈、佐藤寛太が共演。「僕たちと駐在さんの700日戦争」「レオン」の塚本連平が監督・脚本を手がけた。

2019年製作/106分/G/日本
配給:ショウゲート

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

インタビュー

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8

(C)2019「今日も嫌がらせ弁当」製作委員会

映画レビュー

3.5やけに弁当が恋しくなる素敵な作品

2021年5月29日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

実際にモデルになった親子がいるという点が、何よりも強みと言えるのではないだろうか。
シングルマザーの母親と反抗期の娘が弁当を通じて交流する様子をつづり、ブログから書籍化もされて人気を集めた同名エッセイを、篠原涼子と芳根京子の共演で映画化。八丈島を舞台に、生意気な態度で返事すらしない娘に対抗すべく、娘の嫌がるキャラ弁を高校3年間作り続ける様子が丁寧に描かれており、いつしか2人にとって大切な“会話”になっていたことが観る者に伝わってくる。今作を鑑賞すると、久しぶりに弁当が食べたいなあと感じる人も多いのではないだろうか。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
大塚史貴

4.0泣けた😢⤵️⤵️

2023年1月3日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

泣ける

笑える

楽しい

シングルマザーと娘二人の話
三年間キャラ弁というのも…
男の子の場合は違うかも
良い話です

コメントする (0件)
共感した! 1件)
ろくさん

4.0普通のようで普通でない

2022年12月6日
iPhoneアプリから投稿

心を込めてという言葉を
表現するとこういうことだろうな
そんな優しい気分なれます、

最後のお弁当は驚きました。

逆じゃね〜と思いながら
微笑ましい気分になりました。

単純なストーリーですが
小ネタ集みたいなところもあり
ほのぼの楽しめました。

コメントする (0件)
共感した! 1件)
ワン

5.0言葉以上に、人の想いや愛情、信念の強さが、信頼関係を育むことを実感する素晴らしい映画です。

2022年10月9日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

会話が成立しない反抗期の娘に対して、キャラ弁で嫌がらせをするという序盤から、少しずつ通じ合い、信頼関係の深さを示し、家族の絆の強さを描くストーリー展開には、心が動かされます。

モルディブ旅行の際、飛行機の中で観た映画ですが、とても感動しました!

会話というものは、必ずしも、言葉を使うものではなく、
人を想う気持ちや愛情、信頼や信念により伝わるものがあると確信が深まります。

観る際は、ハンカチをご用意くださいね!

コメントする (0件)
共感した! 0件)
向山雄治
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る