劇場公開日 2019年6月28日

  • 予告編を見る

今日も嫌がらせ弁当のレビュー・感想・評価

3.7170
19%
57%
21%
2%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全170件中、1~20件目を表示

3.5やけに弁当が恋しくなる素敵な作品

2021年5月29日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

実際にモデルになった親子がいるという点が、何よりも強みと言えるのではないだろうか。
シングルマザーの母親と反抗期の娘が弁当を通じて交流する様子をつづり、ブログから書籍化もされて人気を集めた同名エッセイを、篠原涼子と芳根京子の共演で映画化。八丈島を舞台に、生意気な態度で返事すらしない娘に対抗すべく、娘の嫌がるキャラ弁を高校3年間作り続ける様子が丁寧に描かれており、いつしか2人にとって大切な“会話”になっていたことが観る者に伝わってくる。今作を鑑賞すると、久しぶりに弁当が食べたいなあと感じる人も多いのではないだろうか。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
大塚史貴

4.0寝る間を惜しんでのキャラ弁

ケイトさん
2022年1月3日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

泣ける

悲しい

幸せ

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
ケイト

4.0確かに嫌がらせ弁当ですね

T-KAZUさん
2021年11月30日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

笑える

楽しい

でも、愛情凄いです。
観ていても、ウザっ!って感じしましたが
親だからできるんですよねー💦
なかなか面白かったです。
頭空っぽで観れますね。
こういう映画も良いですね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
T-KAZU

3.5ハートフル

たけおさん
2021年10月8日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

笑える

楽しい

幸せ

思春期の親子の話。
もう少し下の年代ですがうちにも年頃の子がいるので、
そういうものかと共感しながら見れました。
佐藤隆太は、もっと話に噛んでくるかと思ったのですが、そこは想定外でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
たけお

3.5ゆったり観れる『ほっこり映画』って感じでした(^^♪

2021年10月3日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

1分1秒見逃さないように観なければ、ならないような

映画ではなく、終始ゆったり楽しく観れる映画でした。

色々な弁当に絡ませ、『お笑い一発芸人』が弁当になって、

登場するなど、娘へのメッセージの伝え方がおもしろかったです。

また、『八丈島』っという場所、風景や周囲の人々の対応がよかったです。

東京都ですが、思いっきり田舎の人間関係が

この映画、この話を良くしている一因だと思いました。

その環境で育ったためなのか、主人公の

女子高生が反抗期ですが、根はやさしい高校生で

芳根さんが役にピッタリでした。

この映画が実話に基づいたものだとは知りませんでした。

母親の娘を想う気持ちと行動に感服します。

綺麗な景色・海・人々が多く観れましたので、

死ぬまでに『八丈島』に旅行にでも行きたいなっと思いました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ハムストリング

4.5どうして分かるの?

2021年9月23日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

 娘と芳根京子さん役が重なる映画だった。

 SNSに母親のことを「鬼」と登録するなど、ドンピシャ我が娘!!
 スマホのメッセージひとつで学校までの送迎を頼んでいる(?)姿!!同じ!!
 どうして分かるの?というくらい、同じ!

 見ざる、言わざる、聞かざるも同じ!
 ただ、芳根京子さん役と同じ、親の姿を見ているし、親のウザイ言葉も聞いている。

 いつまでも小さな子どものまま接してしまう親。
 そんな親の言葉が届かない子ども。

 家のあのフスマは、芳根さんの心の扉だ。
 心の扉を勝手に開ける、放っておいてほしい時が多いから、親はウザい。

 お弁当でのメッセージは痛快。
 篠原涼子さん役は、不器用だけれども愛情深いお母さんだ。

 子どもたちが仕上がって家を出るとき、静かになった家に一人でいると感じるあの独特の寂しいような、不思議な感覚。
 とても良く分かる。
 篠原涼子さん熱演でした。
 軽い脳梗塞で倒れられたのも、ひとりで育児と仕事・家事を担い、子どもたちが仕上がってホッと気が緩んだのだろう。
 とても良く分かる展開だった。

 最後の芳根京子さんの手紙はやはり涙・涙。

 篠原涼子さん、芳根京子さんの好演に拍手!!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ひよっこ800

3.5ほっこり力を抜いてみれる作品でした。

2021年5月28日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

雑食系エンジニアサロン、勝又健太のオンラインサロンの映画部の中でおすすめしている方がいたのでみてみました。そこまで期待せずにみたものの、最後は感動したので満足の作品でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
勝又健太@マルチ商法

4.0母ちゃん泣いちゃうわ

M hobbyさん
2021年4月28日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

楽しい

幸せ

ぜーんぜん、期待せず。
ただただ、軽く鑑賞できるものを、、、と探して選んだ本作に、まんまと涙ダーダー、鼻グシュグシュ。
もー、なんなんだこれは!愛か!愛情か!

と、ほんともうやられました。

内容は、夫を早くに亡くしたシングルマザーのかおり母さん(篠原涼子)と、その次女の双葉(芳根京子)の愛と意地とのぶつかり合いのお話でした。

実際、毎日お弁当を作るお母さんの大変さは自分も経験しているのですごくよく分かるのですが、うちはまだまだ子供も小さいので、反抗期の娘にこんなに手をかけてお弁当を用意できるなんてすごすぎ!私だったら、自分で作れよ。と言うだろう。いや、むしろ高校生なら自分で弁当くらい作れる娘に育てたいと思っている。

話はそれましたが、なんせまぁ、口をきかない娘とのコミュニケーションにお母ちゃんは弁当で対抗。
世の中いろんな親子がいますが、こんなに手をかけ、時間をかけて、想いを伝えてくれるお母さんなんてなかなかいやしませんよね。

その思いがきちんと娘に伝わっていたからこそのラストシーンでしたねー、、、涙やばー。

篠原涼子さんの、コメディ感あふれる演技は、前々からドラマやなんかで見ていいなぁとは思っていましたし、狂気じみた母親を熱演した"人魚の眠る家"の篠原さんもとても好きでした。
本作では、ほんとにスーパーエネルギッシュなお母さんを演じており、どこかしら共感できる身近なお母さんでした。

日本のように、あんなにあれやこれやとおかずの入ったお弁当を食べている国の子供は世界で見ても珍しいと思いますが、そこに加えてあのキャラ弁。
なかなかの手の入れようでしたが、具の量やキャラ弁の質ではなく、お母さんが子供への愛情を注いで注いで作っているのだと言う事が伝わった作品でした。

いい作品に出会えました。
とてもシンプルですし、話の流れも読めちゃうんだけど、しっかりと伝わるメッセージに共感でき、感動しました。実話をもとにしている本作。実在する家族が今どんなふうに暮らしているのか少し気になりました^_^

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 9 件)
M hobby

3.0キャラ弁でコミュニケーション

2021年4月27日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

幸せ

お弁当は🍱作るだけでも大変なのに。キャラ弁当は時間が掛かる。おまえ愛されてんな。そう。愛されている。

だけど 少しうざかった ?
わたし反抗期

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 6 件)
しろくろぱんだ

4.0今日も嫌がらせ弁当

iammさん
2021年4月13日
Androidアプリから投稿

生きていてくれてありがとうね
大きくなってくれてありがとうね

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
iamm

4.0お弁当が繋ぐ絆

2021年4月12日
PCから投稿

自分の高校生時のお弁当の思い出が蘇り、母への愛情を追体験してしまいました。
芳根さんの反抗期全開の娘に篠原さんが体当たりで娘と向き合っている3年間。一家族の成長物語を見させていただき、爽快な気持ちになりました。
八丈島の青い海と火山地形が織りなす自然豊かな風景、その場にいるようなカットもあり、ただ画面を眺めているだけでも癒されます。何度も出てくる「ここも東京ですが」というセリフに東京≠23区と気づかされました。東京って広いな~!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
てまりてまりPh

4.0反抗期

菜々花さん
2021年3月12日
iPhoneアプリから投稿

母親ってやっぱりウザイものなんですかね笑
ついつい反抗してしまうけれど、母親もっと大切にしようと思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
菜々花

3.5愛が籠った嫌がらせ

2021年3月6日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

楽しい

幸せ

なかなか評価も高く、劇場で見ようと思っていたのだが間に合わなかったので、ようやくNetflixで鑑賞。

やっぱり面白いなぁ。
お弁当映画にハズレ無しだと思っていたんですけど、やはり当たり。すごくホッコリしました

八丈島で暮らすシングルマザーの持丸かおり(篠原涼子)
は、反抗期の娘・双葉(芳根京子)に悩まされていた。ずっと、反抗的な態度を取る娘に逆襲するべく高校入学と共に嫌がらせ弁当を作ることとなる。

とにかく、芳根京子と篠原涼子がホンモノの親子のようだった。世の中のあるあるお母さんとあるある娘を完璧に再現している。なんか微笑ましくもあり、何故か懐かしさもある。

前半は退屈する場面もあったが、後半から駆け抜けるようにテンポがいい。王道中の王道な展開なのに、2人の演技とお弁当の力で素晴らしい作品に仕上がっている。

コメディと家族物を上手いこと組み合わせている。
エレキテル連合とか小島よしおとかは滑っていたが、襖のシーンは結構笑えて心温まった。
愛のメッセージ。お弁当で想いを伝えるラストはすごくグッと来た。

想像出来る話だけど、それでも面白い良作。
ウザイ篠原涼子を母に持つ娘の芳根京子が羨ましくなりました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 13 件)
サプライズ

4.5母強し

bassyさん
2021年2月28日
iPhoneアプリから投稿

コメディ的な映画かな。
と思って気軽に観てみたら母と子の大事な関係性がたくさん詰まった作品でした!

身近な人には普段、ありがとう。とか感謝を伝えることって照れもあって難しいけど、それがないといくら家族でもすれ違いが生じて関係がギクシャク。

篠原涼子さん演じる母と娘役を演じる双葉(芳根京子さん)もそんなギクシャク感のある関係性。
思春期で言うことも聞かないし、そもそも会話すらしない双葉に痺れを切らした母が、娘の高校入学から卒業まで嫌がらせで取り組んだキャラ弁。

最初は嫌がらせからスタートしたキャラ弁だけど、物語が進むにつれて大事なコミュニケーションツールになっていきます。

毎朝早くからお弁当を作り、夜遅くまで仕事をする、そんな姿を見て双葉も感謝の気持ちを持つも、それをうまく伝えることができない。

卒業後の進路や母の弱さを感じる場面など、いろいろなことが重なり少しずつ大人になる、なろうとする双葉の成長も見どころの一つです。

今後この親子が昔に約束した夢が叶う日が来るといいなと思います。

親子の関係で悩まれている方は特に共感できる部分が多いと思います。
そうでない方も家族の大切さや暖かさに触れることができるので、優しい気持ちになると思います。

※本作は八丈島であった実話なようです

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
bassy

3.0愛情メッセージ

odeonzaさん
2021年2月23日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
odeonza

0.5見え見えの内容に付き合わせられる映画!!

2021年2月17日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

単純

興奮

何となく観始めましたが、話がつまらないです。また常に明るいか感動系のBGMが流れている事もあって、嫌がらせ等と感じる事は無く、どうせ感動話に持っていくんだろうとウンザリしました。嫌がらせなら嫌がらせに徹してくれないと終盤の展開も際立たないと思うのですが、何かもう見え見えの内容に観客が付き合わなければならないのはキツいです。懐かしのギャグも、舐めているのかという感じでした。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
𝔸𝕟𝕘𝕖𝕝𝕠

3.5ユニークなコミュニケーション術(^ー^)

asgy213さん
2021年1月30日
Androidアプリから投稿

時間も手間も掛かるが素敵なやり取りだなぁと思います。途中からの似た境遇同士で励まし合ってモチベーション切らさず継続する様、つまらないSNSの利用方法しないで皆で前向きな使い方すればいいよねって好感持てました。テンポも良く楽しめました( ´∀` )b

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
asgy213

5.0今日も嫌がらせ弁当

m@_@mさん
2021年1月23日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

女性同士の親子には独特な雰囲気があり

男には理解できない関係性があります

この映画はとてもほっこりした

気持ちになり

私の好きなジャンルだと思いました。

演者もとてもあっていたと思います♪

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
m@_@m

3.0毎朝弁当作ってくれた母

ずーきさん
2021年1月22日
iPhoneアプリから投稿

映画を観ながら、高校生の時毎朝早起きして弁当作ってくれていた母を想像していた。
母は偉大です。
いい映画の一言。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ずーき

5.0家族っていいね!

2021年1月19日
iPhoneアプリから投稿

なんだろ…。
もっと早く見ればよかったな…。

「心温まる」と言う言葉では
安すぎるくらい、
家族の愛にグッときました。

うるっと…を超えて、マジ涙出ました。

子供が大きくなるにつれ、
「会話がなくなる」とか、
「考えてることがわからなくなる」と言うことが
よくよくありますが、どんな形であれ、
お互いの考えていること、思っていることを
しっかりと伝え合うことが大切だと
心打たれました。

文句を口にするだけではなく。
不平不満でやつ当たるのではなく。

家族って本当にいいな!と心から思いました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
watalydian
「今日も嫌がらせ弁当」の作品トップへ