ドキュメンタリー映画の鬼才・原一男の新作は選挙エンターテインメント 4月17日公開

2020年2月16日 00:00

「れいわ一揆」ポスタービジュアル
「れいわ一揆」ポスタービジュアル

[映画.com ニュース]「ゆきゆきて、神軍」などで知られる原一男監督の最新作「れいわ一揆」の公開日が4月17日に決定、このほど予告編とポスタービジュアルがお披露目された。

令和元年夏、参議院選挙で注目を集めた「れいわ新選組」から出馬した安冨歩を中心に、10名の個性豊かな候補者たちに迫るドキュメンタリー。昨年の東京国際映画祭でのワールドプレミアののち、ロッテルダム国際映画祭The Tyger Burns部門、ニューヨーク近代美術館(MoMA Doc Fortnight 2020)などで上映され、国内外の映画祭で注目を集めている。

過激な登場人物たちを通じて昭和・平成の時代を抉ったドキュメンタリー映画界の鬼才が、令和に突如現れた話題の政党にどのようにフォーカスしたのか。庶民の怒りと叫びを描いた「ニッポン国 VS 泉南石綿村」で新境地を開いた原監督による、新たな選挙エンターテインメント作品だ。

れいわ一揆」は4月17日からアップリンク渋谷ほか、全国順次公開。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース