ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス
ホーム > 作品情報 > 映画「ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス」
メニュー

ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス

劇場公開日

解説

世界中の図書館員の憧れの的である世界屈指の知の殿堂、ニューヨーク公共図書館の舞台裏を、フレデリック・ワイズマン監督が捉えたドキュメンタリー。19世紀初頭の荘厳なボザール様式の建築物である本館と92の分館に6000万点のコレクションを誇るニューヨーク公共図書館は、地域住民や研究者たちへの徹底的なサービスでも知られている。2016年にアカデミー名誉賞を受賞したドキュメンタリーの巨匠ワイズマンが監督・録音・編集・製作を手がけ、資料や活動に誇りと愛情をもって働く司書やボランティアの姿をはじめ、観光客が決して立ち入れない舞台裏の様子を記録。同館が世界で最も有名である理由を示すことで、公共とは何か、そしてアメリカ社会を支える民主主義とは何かを浮かび上がらせていく。リチャード・ドーキンス博士、エルビス・コステロ、パティ・スミスら著名人も多数登場。第74回ベネチア国際映画祭で国際批評家連盟賞を受賞。

作品データ

原題 Ex Libris: The New York Public Library
製作年 2017年
製作国 アメリカ
配給 ミモザフィルムズ、ムヴィオラ
上映時間 205分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
4.2 4.2 (全8件)
  • 知的刺激にあふれている 図書館はただ本を貸すだけの場所ではなく、いろんな可能性を持っていることがよくわかる。就職支援に起業セミナー、家にネット環境のない家庭にWiFIルータを貸し出し、シニアのダンス教室に演劇、音楽コン... ...続きを読む

    ローチ ローチさん  2019年5月31日  評価:5.0
    このレビューに共感した/1
  • 民社主義の本質すら垣間見えてくる図書館ドキュメント 学生時代に勉強のために、また、社会人になってからは資料探しのために利用してきた図書館である。しかし、ニューヨーク公共図書館には、もっと広い利用価値がある。図書の検索を担当者が電話で直接請け負って... ...続きを読む

    MP MPさん  2019年5月26日  評価:4.0
    このレビューに共感した/4
  • あとワンカットあれば 長い、長すぎ。 面白いのはいいとして、映画終わったら腰フラフラはいかがなものかと。 鑑賞後、西漸運動が盛んだったころのセツルメント活動がそのまま生き残っていたの感あり。 ただ、まだやっていたのか... ...続きを読む

    NY生 NY生さん  2019年6月14日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

映画ニュースアクセスランキング

映画ニュースアクセスランキングをもっと見る
Jobnavi
採用情報