茅ヶ崎物語 MY LITTLE HOMETOWN

劇場公開日

  • 予告編を見る
茅ヶ崎物語 MY LITTLE HOMETOWN
27%
20%
40%
0%
13%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

加山雄三や桑田佳祐をはじめ、これまで数々のミュージシャンや文化人などを輩出した「芸能の地」茅ヶ崎の秘密を独自の視点で探る音楽探訪記。桑田の中学時代の同級生で、「サザンオールスターズ」の名付け親としても知られる、洋楽ポップスのプロモーター・宮治淳一。親友である桑田への還暦プレゼントとして、茅ヶ崎と芸能の関係性を探る映像作品の自主制作を思い立った宮治が、より多角的に茅ヶ崎を捉えるために人類学者の中沢新一と、「パーク アンド ラブホテル」で日本人初となるベルリン国際映画祭最優秀新人作品賞を受賞した映画監督の熊坂出に協力を依頼。過去に実際に起こった出来事のみならず、神話や伝説などと土地のかかわりを数万年規模でさかのぼる「アースダイブ」という手法で茅ヶ崎を探る中沢の姿や、加山雄三へのインタビューなどのドキュメンタリー要素、さらに宮地と桑田の学生時代を神木隆之介と野村周平によるドラマで再現するなど、さまざまな角度から茅ヶ崎の秘密を探っていく。2017年6月の第6回茅ヶ崎映画祭でプレミア上映され、同年7月21~23日の3日間に一部の劇場で特別上映。9月16日から全国公開される。

2017年製作/95分/G/日本
配給:ライブ・ビューイング・ジャパン

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8

(C)2017 Tales of CHIGASAKI film committee

映画レビュー

2.5郷土愛

2018年6月11日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

楽しい

ドキュメンタリープラス再現映像で、茅ケ崎のルーツを探る。
茅ケ崎と言えば桑田佳祐で、再現映像でもいろんな意味で大活躍している。
郷土愛が微笑ましく、頑張って完成してください、と思う。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

1.0なにがしたかったのかわからない

2018年4月5日
iPhoneアプリから投稿

数々の著名な芸能人を産んだ街、茅ヶ崎。その秘密について地理的、歴史的な視点で識者が紐解いていく「ブラタモリ」的展開…かと思いきや、それらしく単純にまとめられてしまっていて期待外れでした。
人類学者の中沢新一さんや加山雄三さんを登場させて、作品に箔がついたように見せていますが、「桑田佳祐は凄い」という結論に誘導していくだけのもののように思えてなりませんでした。

また、ドラマパートも実力のある役者さんを起用しておきながら、主要ターゲットであろう中年層へのノスタルジーを煽るだけのような展開で、再現度や登場人物の心情は完全に後回しでした。さらに、中途半端なファンタジー要素を盛り込んでいるせいで伝えたいことが余計に見えにくくなっています。

桑田佳祐さん、そして茅ヶ崎の街を本当に愛している方にのみ、おすすめできるものだと思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
あるぱか

0.5馬鹿なほど桑田佳祐を礼賛する駄目映画!

曽羅密さん
2017年12月17日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
曽羅密

1.0タイトルの通り

KYOKOさん
2017年12月8日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

茅ヶ崎の紹介です
桑田佳祐ファンとしてひいき目に観ても、
時間割いて映画館で観るべき作品としては「なんだかなー」いう感想です
良いキャスティングしているのに勿体ない
茅ヶ崎の歴史逸話としてBSで放映されるなら観てもいいかな

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
KYOKO
すべての映画レビューを見る(全14件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「茅ヶ崎物語 MY LITTLE HOMETOWN」以外にこんな作品をCheck-inしています。