坂道のアポロンのレビュー・感想・評価

メニュー

坂道のアポロン

劇場公開日 2018年3月10日
231件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

今まで見た中で1番好きです

最初は知念くんが出てるから、という理由だけで借りたのですが、セッションのシーンがもう鳥肌でした。

終わり方も話の進み方もすごく好きだったし、泣いたりほっこりしたりできて最高でした

もう1回見ます

ゆゆゆ
ゆゆゆさん / 2019年2月23日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 楽しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

清々しい気持ち

育ちや性格などが違っても、音楽でココロ通わす2人。音楽って良いなぁ。青春って良いなぁって素直に思いました。
ストーリーはありふれてるかもしれないけど、見終わったときに、とても清々しい気持ちになりました。

なにしろ、2人のセッションが吹き替えなしってのが度肝ぬかれました!

tama
tamaさん / 2019年1月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

他の人のレビューを見てガッカリ

なんか、ファンとアンチの叩き合いみたいな評価が多くて、ガッカリ。
普通に面白かったけどなぁ〜。

アニメ版が良かったので鑑賞。アニメの実写化にしては、とても良く出来た作品ではないかな?

最初の千が屋上で喧嘩をするシーンこそ噴飯ものだったけど、他はなかなか良かった。特に、ジャズシーン。見てて楽しそうだし、曲もノリが良くて心地よい。

サケビオース
サケビオースさん / 2019年1月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

音楽

音楽のシーンが良かった、
音楽シーンが見どころ。

あと、小松菜奈はどんな作品に出てても絶対に良い。良くない小松菜奈を見たことが無い。演技力云々じゃなく、顔や声や存在感がとてつもなく良いです…あの声の長崎弁最高だった。となりの怪物くんとかも小松菜奈にやってほしかった。勿論演技も回を重ねるごとにレベルアップしてて…本当に好きです。
朝ドラのヒロインやって欲しいなぁ。

まつこ
まつこさん / 2019年1月13日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

3人でのセッション

長い時間かかって、やっと叶った3人でのセッション。それは青春の最高の時。

上みちる
上みちるさん / 2019年1月11日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

泣いても良いんだ!

友情、恋、音楽、言葉にすると、それがどうしただけど、出逢いと別れと再会が、とても自然で、何か近くで見ているようで。
切なくて、苦しくて、涙が止まらなくて。
学園祭のセツション。
雨のキスシーン☔️
突然の糸電話。
教会での再会。
最期、歌う寸前で、エンドロールなんて。
原作読んでないけど、三人はどうなるのかな。

アサシン
アサシンさん / 2019年1月2日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

とっても爽やか

好きだなぁこの映画。
ジャズって聴いたことなかったけど、聴いてみたいな。
あんな風にセッション出来たら、楽しいんだろうな。
映画館で観たかった。
原作をちょっとだけ読んだけど、ちゃんと読んでみたいと思った。

juncocco
juncoccoさん / 2018年12月8日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

眩しくてもどかしいのが青春なのだろう

青春もので教師の存在感がこれほどないのも珍しい。
小玉ユキさんの感性を育んだ佐世保の街の文化なのだろう、海や坂道、教会、音楽が物語をファンタジックに支えている。
日本人の青春JAZZ映画にこんな素晴らしいものがあるなんてJAZZ好きなチャゼル監督が観たら驚くだろう。
満点でないのは室内は良いが坂道の撮り方がいまいち、10年後の主人公がもうちょっと大人びていても良かったかな・・。

odeonza
odeonzaさん / 2018年10月24日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ジャズ最高! ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

何ヶ月もかけて練習し、本人たちが演奏している文化祭のシーンは何度観ても鳥肌が立つくらい心が動かされた。青春、いいなぁ。
作品鑑賞後にアニメを見たが、忠実に再現したんだと感心するくらい配役も完璧だった。
小松菜奈さんのりっちゃん最高!!

まほさん
まほさんさん / 2018年10月17日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

感動する場面はどの映画にもある。

小松菜奈さんつながりで。三箇所くらい泣きそうになった。時代背景が良い。子供の頃をすごく思い出せる映画だと思う。

masayan_yade
masayan_yadeさん / 2018年10月6日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

もっとジャズを聴いてみたくなりました

漫画未読ですが楽しめました。
中川大志君がドラムを叩いている時のギラっとした目が良かったです。
小松菜奈ちゃんの歌声聴いてみたかったのとおディーン様とのセッション場面がもっと見れたらもっと良かったな…
にしても音楽っていいですね

フラニー
フラニーさん / 2018年10月1日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

三木作品として観たかった

「ぼく明日」を観てから三木作品が好きで、かつ小松菜奈さんのファンにもなり、期待感を持って鑑賞しました。

映画してはごく普通。
んーなんて言うのか、10年の想いやその時間の長さを感じられない作りが残念でした。
高校時代のコンテンツが全体を占めた事がこの感想になったんだろうな。

知念くんをキャスティングした事には疑問だな。
中川大志くんの迫力には、今後の活躍を期待できる彼個人的に飛躍の作品を予感させる。
小松菜奈さんは、単にファンなので観れただけで満足😅
どこかで「ぼく明日」とシンクロさせて観ている自分に反省😓

楽器演奏はさすが俳優。
プロ意識を感じさせる練習の片鱗がよく伝わりました。

ツアステ侍
ツアステ侍さん / 2018年9月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

やはり

期待をある意味裏切らない予想通りの展開 笑っちゃう演出。知念くんの芝居やばいっしょ。監督さんは何を伝えたかったんだろね。

frivolousjp.
frivolousjp.さん / 2018年9月29日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

クオリティ高い ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

原作の漫画アニメ共に見てすごく綺麗な物語だなと思い映画も見ました。

まずキャスティングが素晴らしいです。
りっちゃんは、さておき、中川大志は顔が似てます。
体格がもっとがっしりしてれば完璧でした。
Hey!Say!JUMPの子も透き通った肌の白さはシルエット、似てます。
じゅん兄役のディーンさんもそっくりでした。

ストーリーも全体的に原作と近いものになっていて、原作を読んだ後でも楽しめる作品でした。
すごく好きなストーリーか?と聞かれれば違いますが、相変わらず綺麗な作品でした。

ラストで、お!歌うのか?と見せかけて
小松菜奈うたわせないんかーーい!!!
ってなりましま。笑

こねこ
こねこさん / 2018年9月22日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

海水浴のシーンが良かった!!

スマホやPCの無い時代の人間関係を上手く描いていたと思います。海水浴のシーンがとても良かったので、もっと観たかったです。音楽シーンが物足りず、同じ監督の「青空エール」位、もっとあっても良かったです。川渕"アポロン"千太郎が主人公ではないし、このタイトルにした説得力も弱いです。「忌々しい坂だ」という台詞は無理やり感があり主人公のキャラに似合わないと思います。小松菜は知念君と話す時ちょっと屈んでくれて萌えますし、体が大きくて控えめな胸が可愛いです。

アンジェロ
アンジェロさん / 2018年9月21日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい 幸せ 萌える
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

マイ・フェイバリット・セッション

人気コミックを基に、青春と恋と、音楽。
監督は、三木孝浩。
昨年の『先生!』などたまに微妙な作品もあるが、三木監督はコミック原作の青春/恋愛モノの名手。
公開時評判良く、王道の三木作品を期待していたが…、
確かに好編ではあるが、悪くはないといった所。

転校生の薫、不良の千太郎、その幼馴染みで優等生の律子。
ジャズで紡がれた3人の友情と恋。
…なのだが、思ってたより演奏シーンが少なくて肩透かし。
予告編の印象だと、知念、中川、小松、それに中村とディーンがジャズ・バンドを組み、ふんだんにセッションするのかと思ったら、そうではなかった。
序盤で、知念、中川、中村、ディーンが軽くセッションするだけ。
結局中村はその時一回きりで、ディーンも途中退場。
小松はセッションには加わらず。歌う予定がありながら結局歌わず。最後なんて、おいおい!
メインはもどかしい恋と友情劇。

薫は律子に心惹かれる。
律子は千太郎の事が好き。
千太郎は帰郷したお嬢様・百合香に一目惚れ。
百合香は千太郎が兄のように慕う淳一に想いを抱いている。
全員の想いが一方通行。
それ故、すれ違い、相手に自分の想いが届いてないと知り…。
恋愛模様は確かに切ない。
が、展開的にはあるある。
友情のひび割れ、事故、さらに言ってしまえばOPの時点である程度話は予想出来た。
話的には王道で悪くはないが平凡で、演奏シーンの少なさに物足りなさも感じたが、それでもやはりセッションが始まると胸躍る。

中盤、友情にひびが入った薫と千太郎。
学園祭で停電のトラブル。場繋ぎで薫がピアノを弾き始め、呼応するかのように千太郎もドラムを重ねる。
2人共、セッションがしたかった。
友情の回復と笑顔とセッションに胸がすく。
10ヶ月の猛訓練を重ねたというキャストによる生演奏は爽快で、欲を言えばもっともっと聴いていたかった。
若いメイン3人の瑞々しい好演。
中でも千太郎役の中川大志は佐世保弁も流暢で、役柄的にも最も旨味あり、存在感を発揮。
主人公の薫も複雑な家庭環境に置かれているが、千太郎の方が出生や生い立ちも含め、暗く悲しい。
やっと見つけた“マイ・フェイバリット・シングス”。
医者になるよう引き取られた親戚から重圧をかけられている薫。そんな彼が自分の意思で医者になると決意。
それまでの息の詰まる日々。学校にも家にも居場所が無い。
そんな時彼も見つけた“マイ・フェイバリット・シングス”。
心の拠り所を求める2人が出会って、ジャズと友情のセッションを重ねて…。
そんな彼らの友情を包み込む、古き良き昭和の風情残る長崎県佐世保のロケがノスタルジック。

話の展開予想出来るという事は、ラストも。
ありきたりだが、後味爽やか。
再び重ねるセッション。
切ない恋模様も、青春の日々も、友情も、重ね合わせたセッションも、一生もん。

近大
近大さん / 2018年9月20日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  単純 幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

ジャズのリズム

ジャズのリズムにのった、青春ムービー。知念君と中川君、小松さんの3人のキャラクターが、自然体でよく溶け合っていました。

観終わった時、小田さんのエンディング曲が、より一層、爽やかさを印象づけています。

知念君は8ヶ月の特訓でピアノをマスターしたとか…中川君のドラムもなかなか!学園祭での『マイ・フェイヴァリット・シングス』から『モーニン』へのセッションは見応えあり。

1966年の物語設定となると、彼らは今、70才を迎えようとしてるんですね(笑)

bunmei21
bunmei21さん / 2018年9月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

坂道のアポロン

よい作品でした。

yone
yoneさん / 2018年9月11日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

セッション。

ジャズと友情メインの青春映画でセッションは素晴らしいが展開はむず痒い。

ハチコ
ハチコさん / 2018年9月8日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  悲しい 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

ジャズ

複雑な三角関係と、ジャズを通じた友情、居場所を探し孤独を抱えた繋がり、異なる性格の二人、なんだか心地よいバランスだった。それぞれが、人との関わりを通じて成長していく様も良かった。

トタ助
トタ助さん / 2018年7月22日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

231件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報