嘘を愛する女のレビュー・感想・評価

メニュー

嘘を愛する女

劇場公開日 2018年1月20日
238件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

wowowにて ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

wowowで放送されていたので初鑑賞。
当時映画館の予告ではかなり気になっていたのですが、
映画館に観に行かなくてよかった。

キャリアウーマンのオンナが、震災の時に優しくしてくれたオトコを家に連れ込み、家で飼う。(言い過ぎ)

彼は親に会うことに乗り気ではなく、
親との約束をすっぽかして帰ってこない。
だがその夜中に警察が家を訪ねてきて、彼が意識を失って病院にいると。
しかも、彼の身分証などは全て偽造だと。

そこから、愛していた彼は一体誰なのかと、
探偵と一緒になって彼の情報を探し、過去まで遡っていくストーリー。
彼が書いた小説(?)をヒントに瀬戸内を巡るんだけど、
その際ずーーーっと彼は目を覚まさないまま。
彼と彼女の、嘘をつき、嘘つかれ、何が本当で何が嘘かっていう、精神的に頭がおかしくなるようなバトルを期待していたのに、
そういうのは全く。。

ただただ探偵と一緒に彼の過去を、(調べて欲しくないのだろうに)勝手に探して、解決して勝手に満足する映画。

まぁ泣きべそなので、すぐに釣られて涙は出てしまうのですが、空っぽで見てました。

元妻が幼児を溺死させ、自分はトラックに轢かれるっていう場面はゾクっとしましたが、それ以外はサスペンスって言っていいのか分からない程なものでした。

最終的に彼は目を覚まし、ハッピーエンドでした。

主に1人
主に1人さん / 2019年1月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

幸せになる話

同棲していた桔平と由加利。ある日、桔平が倒れた。
その時、彼の素性が偽物であることが分かった。
由加利は、彼のことを知りたいと思い、唯一の手掛かりであるパソコンを調べた。
その中には、小説があり、桔平の生い立ちが書かれていた。
その小説を頼りに調べ、桔平の過去と彼の本当の気持ちが分かったという内容だった。
長澤まさみさんと高橋一生さんの同棲生活楽しそうでしたね。観ているこっちまで幸せになれました。
桔平と同棲しているにもかかわらず、彼のことを何も知らないと周りの人たちから言われているときの由加利の表情、切なかったですね。
他人のことなんて全て知らないのは、仕方がないことだと思いますが。
最後で、彼の小説の本当の意味を知ったとき、そこまで人を愛せるのはすごいと思いました。

やっすー
やっすーさん / 2018年12月7日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

貴方は誰?

同棲中の男(高橋一生)が公園でくも膜下出血で倒れ、昏睡状態となる。
警察によるとこの男の免許証は偽造で本当は誰なのか分からないという。
主人公(長澤まさみ)は私立探偵を雇い、男の過去を調べ始める。
長澤まさみの豊の表情を楽しめる。

いやよセブン
いやよセブンさん / 2018年12月2日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  幸せ
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

切ないが良かった

高橋一生さんと長澤まさみさん、そして吉田鋼太郎さん熱演。
謎が深まり興味を惹かれるオープニング。途中はちょっと冗長に感じますが、ラストに向けてまた盛り上がる感じ。
最後まで観たら余韻に浸れる作品。しかし、タイトルと中身が⁇ちょっとあってない気がしました。

ミキスマイル
ミキスマイルさん / 2018年11月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

細かいところは気になるが嫌いじゃない

予告編ではミステリーっぽかったのに、名前を偽っていた彼氏の謎はそれほど大事ではなかった。
むしろ長澤まさみ演じる主人公が、彼氏とどう向き合ったらいいのかを探っていくロードムービーだった。そういう意味で最後の長澤まさみの演技はよかった。
ただ、川栄李奈演じるウエイトレスとの関係や、鍵を見つけて家に入るシーンは素直に受け入れることはできない。ハッピーだけではない未来を予感させて微妙な気分になった。

kenshuchu
kenshuchuさん / 2018年11月23日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

食い足りない

もっと良い話になったんじゃないか?
脚本をブラッシュアップすれば。
最後の心情を吐露するシーンが心に迫らない。
と、言うより要らないとさえ感じる。
なんだか違和感を感じながら見ていたせいだ。

sin
sinさん / 2018年11月23日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ロードムービーは好きかも

平凡な展開ながら、アチコチ捜しまくる様子が面白かった。
現実にはありえないかも・・・でも、彼女の気持ちも一寸わかるような気がする。
長澤まさみは、お芝居の上手い下手じゃなくて、困った顔とか怒った顔とかの方が、笑顔より似合うんだと思った。

「自分はロードムービーが好きなんだ」と改めて気が付いた作品。

Jo
Joさん / 2018年11月5日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

長澤まさみを愛する男

ストーリーにはそれほど深みは感じられませんでしたが、長澤まさみさんの演技が素敵でした。
長澤まさみさんを愛する男にはたまらない映画だと思います。
ちなみに僕の女友達にも、彼氏に名前も歳も職業もすべて嘘をつかれていたというエピソードがありましたが、それは遊び人に騙されていただけでそこにサスペンスはありませんでした(笑)。

光陽
光陽さん / 2018年10月28日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  知的
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

長澤まさみを潰す気か?

彼女はとんでもなく救い難い男に尽くす役が似合います。
てゆうかそんな役回りを製作者側が望んでいるのだろうか。
痛すぎるだろう。
名も生い立ちも全てを隠す男をヒモにして養うなんて。
アホすぎだろう。
医師で無給なんて。
バレても、まだ想い、彼のことを知り、なお、尽くそうとする。
長澤まさみでなければ、観るのを途中でやめていたであろう。
彼女の顔が始終大写しになるので、彼女のファンなら堪能できるだろう。
彼女のホクロの数を数えて、鼻の穴の奥や口の中を観ることができます。
彼女の表情はどれだけつくれるのかな。
百面相か。
彼女を存分に楽しめたが、便利使いされて潰されないか心配だ。
長澤まさみに対する固定観念が出来てしまう。

アサシン
アサシンさん / 2018年10月14日 / PCから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

長澤まさみを堪能する

長澤まさみはやはり無敵だ。彼女を見るだけでも十分価値がある。

しかし作品として今一歩だった。惜しい!

まっくん a.k.a. エロくそチキン
まっくん a.k.a. エロくそチキンさん / 2018年10月14日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 3 件)

思ってたのと

思ってたのと違いました、が、これはこれで良かったです、半ば強引的な所もありましたが

キンピ力
キンピ力さん / 2018年10月9日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

予告編は上手く作るもんだな

タイトル、予告編、そこへ来て大好きな長澤まさみさん。
映画館で見ようかと思いつつ、DVDで今頃鑑賞。

正解だった😓

全体的な軸は惚れてしまった男の素性を探す事。
この間、長澤まさみは不幸の真っ只中。
しかしその過去の彼を探す長いシーンが観てる側に伝わらない。そこまでしてなんで探す??って。

それは対比のバランスが出来ていないからだ。
5年間付き合った2人の幸せ感を、観てる側に植え付けられない事がこの映画の評価の低さや致命傷になったのだろう。

開始早々からトップギアで幸せMAXを見せ、徐々に不幸感を出して、鑑賞者に映画へ感情移入させないとダメ🙅‍♂️

過去の恋愛モノのドラマや映画ヒット作は殆どそうだ。
東京ラブストーリー
ぼくは明日、昨日のきみとデートする
タイタニック
などなど

キャスティングはいいんだけどなぁ、活かしきれなかったなぁ⤵️⤵️

ツアステ侍
ツアステ侍さん / 2018年10月4日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

サスペンスでなくラブストーリー❓

予告を観る限りでは、高橋一生の過去を巡ってのミステリー・サスペンスかと思っていましたが、最後は、ホロリとさせるラブ・ストーリーに仕上がっていました。

チョット、期待していた落とし所とは違っていたり、セットの違和感があったりしましたが、それなりには楽しめた作品でした。

長澤まさみの濃さと高橋一生の薄さは、本来のそれぞれのキャラをそのまま演じており、とても自然体で、役になりきっていたと思いました。

そこに吉田鋼太郎の渋さが間に加わって、少ない出演者でしたが、メリハリのあるキャスティングだったと思います。

知らなければ、知らなくてもいいもの…。
知らなければ、幸せだったもの…。

世の中には、そうした人の業や秘密って、実際たくさんあるんですよね。

bunmei21
bunmei21さん / 2018年9月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ショートフィルムを0.5倍速で見たかのよう。

予告が面白そうでここまでつまらない映画も久々だ。

長澤まさみも高橋一生も嫌いだが予告に釣られて見たものの、映画館で見なくてよかった。

結局、薄っぺらいラブストーリー。全く感情移入出来なかった。

そもそも、「嘘を愛する」ところが分からない。
この映画で嘘は、高橋一生が身分を隠していたことであるが、そんな高橋一生を愛しているということが「嘘を愛する」なのであれば私は理解出来ていなかった。

長澤まさみ、こんなに演技下手だったかな。
なんだかラストに連れて勢い任せにセリフを言っているようにしか見えなかった。

この人は黙っていても感情が読み取れるくらい顔で演技する人だったのに、ここまでうるさいとよくわからなくなってしまった。

高橋一生の過去を探す旅ばかりで過去もなかなかつまらない。結局過去を引きずる男でしかないし。

波が欲しいと思っても、どんな波を作れただろうか…
川栄李奈がその役だと思ったがなんだこれ笑
意味わからんままいなくなる。なんのための川栄李奈?

とにかく退屈な映画でした。

ちゃーるすとん
ちゃーるすとんさん / 2018年9月28日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

役作り?

長澤まさみのデビューは鮮烈だった。
それだけにその後停滞した観は拭えなかったが、
最近海街ダイアリーなどで復活を感じうれしく思っていた。
でも、この作品ではやつれた感じが随所にみられ、精彩を欠いた。
役どころと言われればそんな気もするのだが、役作りなのだろうか。

ヒロインにそれ程煌きがないとなると、作品自体の面白さに期待するしかない。
だが、ストーリー自体はありがちで、最後まで意表を突かれることはなかった。
小説の中と現実では子供の性が違うことで大どんでん返しかと期待したが、
特に心動くことはなかった。
ラストも正直言って陳腐で、残念だった。

みみず
みみずさん / 2018年9月26日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

灯台 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

飛行機にて鑑賞①

思っていたよりも、ミステリーは薄かった。
長澤まさみさん演じる主人公が
変わっていくストーリーだと感じました。

自分にとって大切な人の存在について
知ったり、気がついたりする機会は
その人によって違って、
いつ何が起こるか分からないものですね…。

すみれ
すみれさん / 2018年9月22日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

深い。幸せの形は人それぞれ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

内容が薄い等の少し批判的なコメントも見られましたが、私の周りに似たような経験をした子がいました。実際にあるんですよね。名前、住所、生年月日の偽造カードを持っていて一体何者なのかわからなかったって事。実際はもっと犯罪レベルでしたが…。
一時相談された事ありますが、もちろん手に負えず。自分だったらどーしてたかなってずっとモヤモヤを抱えたままだったので、この映画を見てみました。

5年間交際していた相手の事を知っていた気になっていたけれど、実際は何も知らなかった。気づかなかった自分へのイラつきと裏切られていたショックで取り乱す様子や、葛藤。
桔平が自分のせいで招いてしまった事故。
仕事に追われて家庭が疎かになり、そのせいで家族を守れなかったという暗い過去。
私も一歳の息子が居るので、このシーンは特に辛かった。こんな事があったら自分が幸せになる資格ないって思いますよね。2人の命を守れなかったのですから。幸せを感じれば感じるほど思い出してしまうだろうし。
なんかどっちにも共感してしまう。
けど、その暗い罪を一緒に背負って彼と生きていくって決めた女性の覚悟凄いなと思います。
私的には1人1人の人間の生き方を考えさせられる映画でした。だいぶ重たい内容です。
けど〈覚悟〉ってこうゆう事ですよね。

最後に、育児ノイローゼ最近多いですよね。けど赤ちゃんを子供を犠牲にするのは親として本当にやめて欲しい。そこまでなる前に周りを頼って!児童館や一時保育もあります。お母さんもたまには気分転換必要ですょ。それでも難しいなら手放すのも親の務め。命だけは守って。と母親、子供にまで感情移入してしまいました。

®️ii
®️iiさん / 2018年9月22日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 難しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

医者を愛する女 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

彼氏が漁業・工場勤務かもしれないとなったら、1人でテンション下がりふて腐れて車待機。
しまいには探偵のおじさんに八つ当たり。

実はちゃんと元医者でしたー!ってなったら
「彼の妻です!」ってw

「嘘」っていうか、「医者」だよね?(笑)
主人公が愛しているのは。
タイトル詐欺です。騙されました。。

単に、イケメンの医者候補生をゲットして調子に乗ってたら、医者嘘かも!ってなり、結局医者なら結婚すっぞ!家庭持ってた?医者なら関係ないぞ!ってだけの薄い話でした。

Karakuchi
Karakuchiさん / 2018年9月3日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  笑える 単純
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

愛してる人がいきなり知らない人になった時 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

自分ならどうするか、知りたいか知りたくないか、考えながら見た。
ここまで極端じゃなくても、一緒にいる人のことを果たしてどこまで知っているのかってところはきっと誰でも思っていて。
でも、なんだかんだ言っても本質は、この映画でいうところの、人混みで具合悪くなって助けてくれたとか、靴貸してくれたとかそういうところにしかないのかもな、と思った。
逆に、嘘をついて愛する人と生きていくってどんなだろうとも想像した。小説書いたり、夜の公園行っちゃいそうだなと思った。

そっくりさん、いい味出してた!しかもいい人。

ゆきこ
ゆきこさん / 2018年9月3日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

高橋一生見たさ

長澤まさみはそれほど好きな訳でもないですが、
高橋一生が出ているので見てみました。

5年同棲してた恋人が名前も違うし、素性もわからないってそりゃ気になりますよね。

小出桔平を紐解いていくのは面白いけれど、
なんか長いな~と感じてしまった。

長澤まさみ演じる女性は、なんだか自信家すぎる印象もありキャリアウーマンだから仕方ないけど
好感はあまり持てないキャラだったと思いました笑

Mi-ku
Mi-kuさん / 2018年8月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

238件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi