ウェンディ&ルーシー

劇場公開日:

ウェンディ&ルーシー

解説

「マリリン 7日間の恋」のミシェル・ウィリアムズが主演を務め、愛犬とともに旅をする女性が思わぬ苦難に直面する姿を描いた人間ドラマ。ウェンディは仕事を求め、愛犬ルーシーを連れて車でアラスカを目指していたが、途中のオレゴンで車が故障し足止めされてしまう。ルーシーのドッグフードも底をつき、旅費を少しでも残しておこうと考えたウェンディはスーパーマーケットで万引きをする。店員に見つかって警察に連行されたウェンディは、長時間の勾留の末にようやく釈放されるが、店の外に繋いでおいたルーシーの姿は消えていた。野宿を続けながら必死にルーシーを探すウェンディだったが……。

2008年製作/80分/アメリカ
原題:Wendy and Lucy
配給:グッチーズ・フリースクール、シマフィルム

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8

(C)2008 Oscilloscope Laboratories.

映画レビュー

5.0最優秀小品賞

越後屋さん
2022年8月19日
PCから投稿

1時間15分の小品です。
冴えないお姉さんがやること何でも上手くいかず、アメリカも華やかさの裏返しにこういう地味ーな人もたくさんいるんだよ、でも結構幸せがたくさん落ちてるよ、っていう姿勢の撮り方が好感度大です。ルーシーは幸せになると思うよ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
越後屋

4.0【"この世界は、生きるには厳しいが意外と悪くない・・。”貧しき女性と、愛犬ルーシーがアラスカへ向かう途中のオレゴンで経験した様々な事を、現代アメリカに対する重いメッセージを込めて描いた作品。】

NOBUさん
2022年8月7日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

知的

幸せ

ー 現代アメリカ社会の貧しさと、個人の尊厳を描いた彷徨譚。ー

■ほぼ無一文のウェンディ(ミシェル・ウィリアムズ)は、仕事を求めて愛犬・ルーシーと共にオンボロのアコードで、アラスカへ向かっている。
 だが、道中のオレゴンで車が故障した上、ルーシーのドッグフードが無くなってしまい、万引きしたウェンディは警察に連行されてしまう。
 ようやく釈放されるも、ルーシーが行方不明に…。

◆感想<Caution! 内容に触れています。>

・最近、ケリー・ライカート監督作品を少しづつ鑑賞している。
この監督の作品は、虚飾性を極力排し、アメリカで生きる、市井の人々の姿を、淡々と映しながらも、様々な問題提起や、感動を齎してくれる。

・今作もその中に入るであろう。
貧しき女性のウェンディはアラスカを目指して、オレゴンまでやって来るが、様々な出来事に遭遇し、窮地に立たされる。
 だが、一方では朝八時から夜八時まで働く老警備員の様に、彼女に快く携帯を貸し、様々なアドバイスをし、少しのお金まで恵んでくれる人物も描かれている。

・居なくなった愛犬、ルーシーもキチンとした家で大切に育てられており、ウェンディはその姿を見て、安心と哀しみから涙するが、”いつか迎えに来るから・・”と言って、一人ホーボーの様に、貨物列車に乗り、アラスカに向かう。
 このラストは、様々な問いを見る側に訴えながらも、心に響くシーンである。

<今作は10数年後に公開された「ヒルビリー・エレジー」の様に、現代アメリカで問題になっている貧困白人層や、アメリカの田舎の実態を先見性を持って描いている。
 が、今作からは微かな希望が感じられる。
 少しづつ、ケリー・ライカート監督作品を鑑賞して行こうと思わせてくれた作品である。>

コメントする (コメント数 3 件)
共感した! (共感した人 1 件)
NOBU

4.0詳細が描かれていなくても、通りすがりの町でありふれた人がありふれた時を過ごす。たった数日の出来事にドラマを見出して葛藤を探り出すケリー・ライカートの演出は見事。

2022年4月5日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

登場人物は、ウェンディ(ミシェル・ウィリアムズ)、ガードマン(ウォーリー・ダルトン)、メカニック(ウィル・パットン)のほぼ3人。しかもウェンディがほとんど一人で感じ逡巡し行動する。焚火や列車、車や雑踏の音の中で、人々の日常に埋もれそうなウェンディのひとりぼっち感が、ミシェル・ウィリアムズの眼差しによって増幅されていく。

犬飼いにとっては、スーパーの入り口に犬を少しの時間でも繋いでおくシーンでは「何かが起こる」と直感するのだが、言ったこっちゃない。

そして言うべき時にありがとうとかごめんなさいをすぐに言えない人たち。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
jollyjoker

3.5とてもよかった

2021年11月19日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
吉泉知彦
すべての映画レビューを見る(全12件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る