劇場公開日 2017年7月8日

  • 予告編を見る

ライフ : 関連ニュース

宮野真守が謎の少女とチェスに興じる「虚構推理」ED主題歌「LAST DANCE」MV公開

宮野真守が謎の少女とチェスに興じる「虚構推理」ED主題歌「LAST DANCE」MV公開

宮野真守が歌う「虚構推理」のエンディング主題歌「LASTDANCE」のミュージックビデオが公開された。ジャズバーを舞台に、黒いスーツに身を包んだ宮野が同楽曲を歌うなか、対照的な白いスーツを着た宮野が、猫を思わせるミステリアスな少女とチェスに... 続きを読む

2020年1月17日
ウィル・スミス&マーティン・ローレンス、相性抜群の理由は? 「バッドボーイズ」新作インタビュー映像

ウィル・スミス&マーティン・ローレンス、相性抜群の理由は? 「バッドボーイズ」新作インタビュー映像

世界的人気シリーズ「バッドボーイズ」第3弾となる「バッドボーイズフォー・ライフ」で共演するウィル・スミス、マーティン・ローレンスのインタビュー映像を、映画.comが入手した。時折ジョークを交えながら、シリーズを振り返っている。マイケル・ベイ... 続きを読む

2020年1月17日
女優・小川紗良、長編映画初監督作はベテラン撮影監督・山崎裕とタッグ!主演は小川未祐

女優・小川紗良、長編映画初監督作はベテラン撮影監督・山崎裕とタッグ!主演は小川未祐

昨年放送されたNHK連続テレビ小説「まんぷく」での好演が記憶に新しい女優・小川紗良が、長編映画初監督作「海辺の金魚」で、「ワンダフルライフ」や「誰も知らない」で知られるベテラン撮影監督の山崎裕とタッグを組んでいることが明らかになった。23歳... 続きを読む

2020年1月16日
【全米映画ランキング】サム・メンデス監督の新作「1917 命をかけた伝令」が首位に

【全米映画ランキング】サム・メンデス監督の新作「1917 命をかけた伝令」が首位に

先週末の全米ボックスオフィスは、先日のゴールデングローブ賞ドラマ部門で作品賞を受賞したサム・メンデス監督の戦争ドラマ「1917命をかけた伝令」が拡大公開により約3650万ドルの興収を叩き出し、首位に立った。第1次世界大戦に英軍兵士として従軍... 続きを読む

2020年1月15日
マーベル史上最も哀しき血を持つ男「モービウス」2020年内に日本公開! 予告編も初披露

マーベル史上最も哀しき血を持つ男「モービウス」2020年内に日本公開! 予告編も初披露

オスカー俳優ジャレッド・レトが主演するマーベル最新作「モービウス」が、2020年内に日本公開されることが決定。あわせて、予告編(https://youtu.be/_tb7mcU_po0)が初披露された。本作は、1971年に出版されたマーベル... 続きを読む

2020年1月14日
第92回アカデミー賞は「ジョーカー」が最多11部門ノミネート!

第92回アカデミー賞は「ジョーカー」が最多11部門ノミネート!

米アカデミー賞を主催する映画芸術科学アカデミーは1月13日(現地時間)、第92回アカデミー賞のノミネート作品を発表した。最多11ノミネートを果たしたのは、ホアキン・フェニックスの怪演が話題を呼び世界中で大ヒットを飾った「ジョーカー」。その後... 続きを読む

2020年1月13日
放送映画批評家協会賞作品賞は「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」

放送映画批評家協会賞作品賞は「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」

アカデミー賞レースの前しょう戦として注目される第25回放送映画批評家協会賞(クリティック・チョイス・アワード)が1月12日(現地時間)、米カリフォルニア・ロサンゼルスのサンタモニカで発表され、レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットが初共... 続きを読む

2020年1月13日
女の幸せが結婚だけなんておかしい! シアーシャ・ローナン&グレタ・ガーウィグ版「若草物語」予告編

女の幸せが結婚だけなんておかしい! シアーシャ・ローナン&グレタ・ガーウィグ版「若草物語」予告編

「レディ・バード」のグレタ・ガーウィグが、名作小説「若草物語」をシアーシャ・ローナン主演で映画化する「ストーリー・オブ・マイライフわたしの若草物語」の公開日が、3月27日に決定。予告編とポスター画像がお披露目された。19世紀を代表する女性作... 続きを読む

2020年1月13日
ガル・ギャドット、母国イスラエルの禁止図書の映画化をプロデュース

ガル・ギャドット、母国イスラエルの禁止図書の映画化をプロデュース

イスラエル出身の女優ガル・ギャドット(「ワンダーウーマン」)が、新作映画「ボーダーライフ(原題)」のプロデューサーを務めることになったと、米バラエティが報じている。「ボーダーライフ(原題)」は、2014年にイスラエルの作家ドリット・ラビニャ... 続きを読む

2020年1月12日
ティモシー・シャラメ、ボブ・ディランの伝記映画に主演

ティモシー・シャラメ、ボブ・ディランの伝記映画に主演

2016年にノーベル文学賞に輝いた米シンガーソングライター、ボブ・ディランの伝記映画に、ティモシー・シャラメが主演として交渉中であることがわかった。米Deadlineによれば、米フォックス・サーチライトが製作し、「フォードvsフェラーリ」「... 続きを読む

2020年1月10日
アカデミー賞前しょう戦! アメリカ製作者組合賞ノミネート作品が発表

アカデミー賞前しょう戦! アメリカ製作者組合賞ノミネート作品が発表

アカデミー賞作品賞の行方を占ううえで最も重要な前しょう戦と言われる、第31回アメリカ製作者組合(PGA)賞のノミネート作品が1月7日(現地時間)、発表された。映画部門には、全編ワンカット撮影で戦争の残酷さを鮮烈に描き上げたサム・メンデス監督... 続きを読む

2020年1月9日
米脚本家組合賞ノミネート発表 「1917 命をかけた伝令」「マリッジ・ストーリー」など

米脚本家組合賞ノミネート発表 「1917 命をかけた伝令」「マリッジ・ストーリー」など

米脚本家組合(WGA)に所属する脚本家の投票によって選ばれる、WGA賞映画部門のノミネートが発表された。オリジナル脚本賞には、サム・メンデス監督が祖父の戦争体験をもとにクリスティ・ウィルソン=ケアンズと共同執筆した「1917命をかけた伝令」... 続きを読む

2020年1月8日
【全米映画ランキング】「スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け」がV3 「呪怨」新作が4位に

【全米映画ランキング】「スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け」がV3 「呪怨」新作が4位に

2020年最初の週末。全米ボックスオフィスはディズニー/ルーカスフィルムのシリーズ最終章「スター・ウォーズスカイウォーカーの夜明け」が約3370万ドルで首位を守り、V3を果たした。「スカイウォーカーの夜明け」の17日間の累計は北米だけで約4... 続きを読む

2020年1月7日
オバマ前大統領が選ぶ2019年のベスト映画&ドラマ

オバマ前大統領が選ぶ2019年のベスト映画&ドラマ

バラク・オバマ前米大統領が自身のツイッターで、2019年のお気に入り映画を発表した。大統領時代から行っている恒例行事で、今年も「アイリッシュマン」「ストーリー・オブ・マイライフわたしの若草物語」「マリッジ・ストーリー」「フォードvsフェラー... 続きを読む

2020年1月7日
全米映画批評家協会賞「パラサイト 半地下の家族」が2冠

全米映画批評家協会賞「パラサイト 半地下の家族」が2冠

全米批評家協会(NationalSocietyofFilmCritics)の所属会員の投票によって選出される第54回全米批評家協会賞が発表され、韓国映画の「パラサイト半地下の家族」(ポン・ジュノ監督)が、作品賞と脚本賞の2冠に輝いた。「パラ... 続きを読む

2020年1月6日
ロサンゼルス・タイムズ紙のケネス・トゥーランによる2019年のベスト映画10本

ロサンゼルス・タイムズ紙のケネス・トゥーランによる2019年のベスト映画10本

米ロサンゼルス・タイムズ紙の批評家ケネス・トゥーランが、2019年のベスト映画10本を発表した。映画作家を支援したり、映画ファンにお勧め作品を挙げるためだけでなく、存続の危機にあるジャンルに光を当てる目的も含めて選んだという。トップは、トゥ... 続きを読む

2020年1月3日
米Colliderが選ぶ2019年の映画音楽ベスト10

米Colliderが選ぶ2019年の映画音楽ベスト10

米Colliderが、2019年に公開された映画のなかから音楽が特に優れていた10本を、ランキング形式で発表した。1位は、「ゲット・アウト」のジョーダン・ピール監督が、自分たちとそっくりの謎の存在につきまとわれる一家の恐怖を描いたサスペンス... 続きを読む

2020年1月1日
ハリウッド・レポーターが選ぶ2019年のベスト映画10本

ハリウッド・レポーターが選ぶ2019年のベスト映画10本

米ハリウッド・レポーターのチーフ評論家トッド・マッカーシーが、2019年に公開された映画ベスト10を発表した。1位に輝いたのは、レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットの2大スターを主演に迎え、クエンティン・タランティーノ監督がハリウッド... 続きを読む

2019年12月31日
ロサンゼルス・タイムズ紙が選ぶ2019年の小説原作映画8本

ロサンゼルス・タイムズ紙が選ぶ2019年の小説原作映画8本

世界的ベストセラーから古典まで毎年小説を原作にした映画が数多く製作されるなか、米ロサンゼルス・タイムズ紙が、2019~20年公開の小説を原作とした映画ベスト8本を選出した。原作本をすでに読んだという人も未読の人も、このリストを参考に映画と原... 続きを読む

2019年12月28日
米Indiewireが選ぶ2019年米公開映画最高の瞬間トップ15

米Indiewireが選ぶ2019年米公開映画最高の瞬間トップ15

巨匠マーティン・スコセッシ監督が、第2次大戦後のアメリカ裏社会を生きた無法者たちの生き様を通して、道徳の曖昧さと罪の重さという永遠のテーマを再び追求した「アイリッシュマン」、広大な宇宙を舞台に、人間の存在と生命の神秘について哲学的に問いかけ... 続きを読む

2019年12月28日
「ライフ」の作品トップへ