リメインダー 失われし記憶の破片
ホーム > 作品情報 > 映画「リメインダー 失われし記憶の破片」
メニュー

リメインダー 失われし記憶の破片

劇場公開日

解説

事故で記憶喪失に陥った男が、多額の保険金を元手に記憶再生作業に挑む姿を描いたサスペンス。トム・K・マッカーシーのベストセラー小説を、イスラエルの著名な映像作家オマー・ファストが初メガホンをとって映画化した。突然の事故によって意識不明となり、ほとんどの記憶を失った男。この事故で莫大な保険金を手に入れた彼は、「古い家の階段の上から階下の老母に手を差し出す少年」というわずかな記憶だけを頼りに大掛かりな再現ドラマを制作し、自身の存在を確かめようとする。しかし徐々に記憶を取り戻すうちに、思いもよらない記憶のスパイラルに陥っていく。主演は「パイレーツ・ロック」のトム・スターリッジ。ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル梅田で開催の「未体験ゾーンの映画たち2017」上映作品。

作品データ

原題 Remainder
製作年 2016年
製作国 イギリス・ドイツ合作
配給 彩プロ
上映時間 103分
オフィシャルサイト  

映画レビュー

平均評価
2.5 2.5 (全8件)
  • だめだ、わからなかった ネタバレ! なんだかんだではじめに戻ってしまった,,,自分にセンスが無いからだろうな。判らなかった。どうでもいいけど最後あたりの男性同士のキス、必要?(笑) ...続きを読む

    MIKKO MIKKOさん  2018年1月3日  評価:2.0
    このレビューに共感した/0人
  • 記憶をよみがえらせるために 事故でほとんどの記憶を喪失してしまうが、莫大な補償金を使って断片的な記憶を再現させ、記憶を取り戻そうとする男の話。 ほとんど狂気の沙汰状態なので、見続けるのはつらい。 ...続きを読む

    いやよセブン いやよセブンさん  2017年10月19日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • 内容は理解の枠を超えている 理解しようとすると破綻する。理解できないことは受け入れられない人は、否定するだろう。受け入れることができる人は楽しめると思う。万人の人向けではないので映画としては評価できない。だけど…◎の作品。 ...続きを読む

    king tondo king tondoさん  2017年7月30日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

他のユーザーは「リメインダー 失われし記憶の破片」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi