インビテーション
ホーム > 作品情報 > 映画「インビテーション」
メニュー

インビテーション

劇場公開日

解説

元妻からディナーに招かれた男の運命を、巧妙な伏線と予想を裏切る展開で描き、シッチェス・カタロニア国際映画祭でグランプリに輝いたシチュエーションスリラー。ある事故が原因で心に深い傷を負い離婚したウィルとイーデン夫婦。その後、イーデンは行方がわからなくなっていた。2年後、ウィルの元に突然、イーデンからディナーの招待状が届く。現在の恋人を連れてかつての我が家を訪れると、別人のように陽気になったイーデンと新恋人デビッドが、2人を温かく迎え入れる。さらに旧友たちも集まって再会を喜びあうが、ウィルは微かな違和感を抱きはじめる。デビッドはなぜか執拗に玄関の鍵を内側から閉めようとする。どこか不穏な空気が漂う中、やがてパーティは予想を覆す展開を迎える。主人公ウィル役に「プロメテウス」のローガン・マーシャル=グリーン、元妻エデン役に「イントゥ・ザ・ウッズ」のタミー・ブランチャード。「イーオン・フラックス」の女性監督カリン・クサマがメガホンをとり、「タイタンの戦い」のフィル・ヘイ&マット・マンフレディが脚本を手がけた。ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル梅田で開催の「未体験ゾーンの映画たち2017」上映作品。Netflixでは「不吉な招待状」の邦題で配信。

作品データ

原題 The Invitation
製作年 2015年
製作国 アメリカ
配給 アットエンタテインメント
上映時間 100分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
2.6 2.6 (全26件)
  • トン…テンッ、っていう効果音。。 ネタバレ! この効果音と、 映像の暗さがストーリーを一層引き立たせてる感じがした。 こういう話は、 だいたい事が起こる前に不吉な事が起こる気がする。(虫の知らせ的な。) 今回は、パーティに行く前に動物を引い... ...続きを読む

    とろり とろりさん  2018年6月15日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 逃げの選択 いくつか結末は考えられるが、一番頭を使わずイマジネーションを必要としない逃げの選択をしたんだな、というところに落ち着いているのがイタい。 正常と思っていた主人公だけが実は正常ではなかった、という... ...続きを読む

    okaoka0820 okaoka0820さん  2018年3月26日  評価:2.0
    このレビューに共感した/0人
  • ゾワゾワ あらためてカルト的な思考、そして勧誘の仕方に恐怖を感じました!最後の街中の赤い光にはゾワゾワ! ...続きを読む

    まこと まことさん  2018年3月25日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

DVD・ブルーレイ

インビテーション DVD-BOX 2[DVD] インビテーション DVD-BOX 1[DVD] インビテーション[DVD] インビテーション[DVD]
インビテーション DVD-BOX 2[DVD] インビテーション DVD-BOX 1[DVD] インビテーション[DVD] インビテーション[DVD]
発売日:2006年12月22日 最安価格: ¥12,442 発売日:2006年11月24日 最安価格: ¥12,473 発売日:2017年4月5日 最安価格: ¥3,256 発売日:2004年10月27日 最安価格: ¥4,104
Powered by 価格.com

他のユーザーは「インビテーション」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi