「DUNE」ビルヌーブ監督、巨大生物サンドワームのデザインに込めた“知性” 続編にも言及

2021年9月8日 10:00

撮影中のドゥニ・ビルヌーブ監督、ティモシー・シャラメ
撮影中のドゥニ・ビルヌーブ監督、ティモシー・シャラメ

フランク・ハーバートのSF小説を映画化した「DUNE デューン 砂の惑星」のドゥニ・ビルヌーブ監督がオンライン取材に応じ、本作に登場する巨大生物のデザインのこだわりや、続編について言及した。

本作は、「ブレードランナー2049」「メッセージ」で知られるビルヌーブ監督が、かつてデビッド・リンチ監督によって映画化もされたSF小説を新たに映画化。砂に覆われた惑星“デューン”を舞台に、“未来が視える”能力を持つ青年ポール・アトレイデスの運命、宇宙世界の混迷が描かれる。現地時間9月3日には、ベネチア国際映画祭のアウト・オブ・コンペティション部門で上映され、熱狂的なスタンディングオベーションで迎えられた。

サンドワーム
サンドワーム

予告編に登場する巨大な砂虫サンドワームのデザインも注目されており、ビルヌーブ監督は「自然と完璧に調和している、知性を象徴する存在。デザインはリアルを感じられるもので、恐ろしくもあり、スピリチュアリティを表現する存在でないといけなかった。サンドワームに遭遇した人間は、神と出会ったような奇妙な感覚になるような。それと同時に、砂漠という厳しい環境のなかで生き延びて、進化してきたことを考えながらデザインをしました」とこだわりを説明。最終的には、砂のフィルターの役目もあるという無数の歯、そして口を開けた時に目のように見える姿となった。

画像3

ポール役のティモシー・シャラメをはじめ、キャストたちの撮影はできる限りリアルにこだわり、かつ原作の描写に忠実であることを心掛けたそう。「自然をゆがませることなくありのまま撮影し、できる限りVFXやグリーンバックを使わない環境での撮影を希望しました」と振り返り、「『原作に近かった』と言ってもらえることが一番の褒め言葉で、何よりも嬉しいこと」とにっこり。

画像4

シャラメは、ベネチア国際映画祭の会見で「願わくば、続編が作られて欲しい。それが夢だ」と、続編への期待を語っていた。ビルヌーブ監督は「パート1、パート2と作るって決めていたから、パート2で何をしたいのかはっきりわかってはいる」とし、「パート1はこの世界のインビテーションになる。2本目がメインなところもある。デザインや雰囲気も、今までの映画で見たことのないものを作りたいとスタッフみんなで力を合わせたので、大きなスクリーンで新しい映画体験を受け止めてもらえたら嬉しい」と話していた。

DUNE デューン 砂の惑星」は10月15日から公開。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
DUNE/デューン 砂の惑星(字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

オソレゾーン

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 【インタビュー】相葉雅紀、30代最後に思うこと

    1

    【インタビュー】相葉雅紀、30代最後に思うこと

    2022年10月1日 11:00
  2. 【2022年秋アニメ】最速放送日・配信情報まとめ 「SPY×FAMILY」「ヒロアカ」「チェンソーマン」など今期は人気作多数

    2

    【2022年秋アニメ】最速放送日・配信情報まとめ 「SPY×FAMILY」「ヒロアカ」「チェンソーマン」など今期は人気作多数

    2022年10月1日 10:00
  3. 10月「日曜アニメ劇場」で「めぞん一刻」「ルパン三世 ワルサーP38」「WXIII パトレイバー」ほか

    3

    10月「日曜アニメ劇場」で「めぞん一刻」「ルパン三世 ワルサーP38」「WXIII パトレイバー」ほか

    2022年10月1日 08:00
  4. 「ドライブ・マイ・カー」「護られなかった者たちへ」「木更津キャッツアイ」“何度も観たい”作品一覧【アマプラ/10月配信】

    4

    「ドライブ・マイ・カー」「護られなかった者たちへ」「木更津キャッツアイ」“何度も観たい”作品一覧【アマプラ/10月配信】

    2022年10月1日 09:00
  5. 永野芽郁、美脚でファン魅了 主演作「マイ・ブロークン・マリコ」は「前向きになれる映画」

    5

    永野芽郁、美脚でファン魅了 主演作「マイ・ブロークン・マリコ」は「前向きになれる映画」

    2022年10月1日 12:44

今週