キックボクサー リジェネレーション

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
キックボクサー リジェネレーション
0%
23%
69%
8%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

ジャン=クロード・バン・ダムが主演を務めた1989年のアクション映画「キックボクサー」をリブート。格闘家のエリックは、タイのムエタイ・チャンピオンであるトン・ポーとの試合で命を落としてしまう。復讐を胸に誓ったエリックの弟カートは、兄の師匠デュランドの元で過酷な修行を積み、トン・ポーとの決戦に挑む。出演は「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のデビッド・バウティスタ、「デッドプール」のジーナ・カラーノ。師匠デュランド役でバン・ダムも登場する。「ブルークラッシュ」「イントゥ・ザ・ブルー」のジョン・ストックウェル監督がメガホンをとった。ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル梅田で開催の「未体験ゾーンの映画たち2017」上映作品。

2016年製作/90分/アメリカ
原題:Kickboxer: Vengeance
配給:AMGエンタテインメント

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9

(C)2015 by ACME Kick LLC All Rights Reserved

映画レビュー

2.5絵に描いたようなオーソドックス

2018年1月12日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

楽しい

タイのムエタイ選手だった兄を殺された弟が、タイに渡り師匠(ジャン=クロード・バン・ダム)に教わりながら復讐を果たす物語。
ストーリーがありきたりなので、格闘シーンで見せることになるが、剣を持つと全然ダメだった。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

2.5消化不良はあるが痛快なアクション。成長した男の復讐劇!!

2017年2月7日
PCから投稿

悲しい

単純

興奮

【賛否両論チェック】
賛:復讐に挑もうとする主人公が、厳しい修行を経て成長していく様が痛快。まさに格闘技を観ている時のような、ハラハラ感が堪能出来る。
否:闇試合の設定や、警察側の登場人物等、ツッコミどころや消化不良な部分が多い。試合のシーンも結構グロめ。

 ストーリー自体はシリアスな復讐劇なんですが、主人公が修行を繰り返して強くなっていく辺り、どこかスポ魂モノのような雰囲気もあります。始めは復讐心に突き動かされるだけだった主人公が、敵はもちろん己自身とも向き合っていく中で、本当の強い肉体と精神を築き上げていくのがカッコいいです。
 アクションも、高い身体能力を駆使した圧巻のシーンが満載で、驚かされます。ラストはまさに手に汗握るハラハラの展開です。
 試合のシーンが結構グロかったり、設定にツッコミどころが満載だったりはしますが、男同士の熱い戦いを観られる作品ですので、気になった方は是非。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
映画コーディネーター・門倉カド

2.5ココナッツ

Bacchusさん
2017年2月4日
フィーチャーフォンから投稿

楽しい

興奮

昔懐かしのキックボクサーのリメイク。弟子入りして修行して強くなって復讐っていう昔の定石のストーリー。ヴァンダムがやりたかっただけか?とも思うけれど、年齢を感じさせない見事な身体とキレは流石。

兄貴が殺されちゃったり彼女は何もされなかったり、若干の違いはあるけれど、これはこれでキレキレの格闘技がみられて楽しめた。

日本とタイの文化がゴッチャになっちゃってたり、これっぽっちも柔術が関係ないのはご愛嬌w

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Bacchus
すべての映画レビューを見る(全3件)