劇場公開日 2017年4月7日

  • 予告編を見る

ゴースト・イン・ザ・シェルのレビュー・感想・評価

3.1468
10%
36%
38%
11%
5%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全468件中、1~20件目を表示

3.0ものすごく豪華な二次創作。

村山章さん
2017年4月30日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
村山章

4.0過剰な期待は禁物だが、日本コンテンツのハリウッド映画化としては悪くない部類

2017年4月9日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

楽しい

興奮

押井版アニメはもちろん、過去の傑作SF映画へのリスペクトとオマージュに満ちている点は確か。ホワイトウォッシュと批判されたが、日本人女優、またアジア人女性に枠を広げても、スカジョくらい国際的な知名度があってアクションもこなせる人材がいないのも現実。武田梨奈や清野菜名が今後、世界で活躍の場を広げてくれるのを期待したいが。

VFX的には、義体やロボットの細かな描写、未来都市の景観は結構緻密に描かれていて楽しめた。一方で、キャラクターが高速で動くシーンでは、10年ぐらい前の技術かと思うほどCG描画がモロバレの不自然な動きが多く、やはりまだ予算が足りなかったのかと嘆息。

少佐のボディスーツは、相撲取りの着ぐるみっぽくてイマイチ。もともと肉感的な体型だから、よけい膨張して見えてセクシーさに欠ける。「アンダー・ザ・スキン」のように“皮”を脱ぎ、裸身のスカジョが出てきたらなあと夢想してしまった。

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 7 件)
高森 郁哉

3.0難しい

どんさん
2021年6月17日
iPhoneアプリから投稿

原作を知らずになんとなく見たら、ちょっと難しかったけど、日本の作品もやはり、ハリウッドが実写化するとスケールがデカくて、見応えがあった。北野武は、やはりカッコ良かった!!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
どん

3.0攻殻の映画作品は全てパラレルという前提が必要

marumoさん
2021年6月16日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
marumo

0.5最低作品

zippo228さん
2021年4月4日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
zippo228

2.0映像は綺麗だった

2021年3月4日
スマートフォンから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
まりえ13

2.0ブレードランナーの呪縛

2021年2月11日
iPhoneアプリから投稿

想定の範囲内。
ブレラン、ロボコップが如何に監督の変態強度ゆえにSFからはみ出ていたかを知る比較対照的価値。
CG未来都市に新味なし。
ブレランの呪縛から我々はいつどのように開放されるのだろう。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
きねまっきい

2.0レディロボコップ

dee909さん
2020年11月23日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

殉職後、ロボットに改造されて復活した警察官。失った記憶を取り戻した彼は、自分を作り上げた巨大企業こそ、倒すべき悪だとみなし、勇敢に立ち向かう。そんな有名なハリウッドSFアクション映画があったなあ、って思い出しました。本作は攻殻機動隊の世界を借りた、そういう感じの作品です。アニメ映画の押井版GITS、もしくはイノセンスがお好きな監督を見受けましたが、ならば無理に内容を弄らず、そのまま実写化したら、もっと世界的な評価が高かったのでは?と思いました。士郎正宗原作の漫画の攻殻機動隊、およびSACシリーズファンとしましては、強くそう感じました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
dee909

4.0アニメがハマらなかった身としてはいい作品

Pegasusさん
2020年9月6日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

興奮

知的

押井守版の攻殻機動隊は二作とも鑑賞済み。
かなり低評価が目立つけど個人的にはいい実写化だと思う。
<脳が人間で身体はロボットならば人間と言えるのか>というテーマを実写ならではの演技でスカヨハが体現していて、テーマ自体もアニメ版より深い気がした。

ただやっぱり北野武だけ日本語話しているのには違和感を感じる。
どうせ電脳化してるんだし、せっかく世界中のキャストが集まっているんだから、北野武だけじゃなくて他の外国人も母国語で話した方が攻殻らしさがでるし未来感もでる。

ストーリーはアニメにあったところがなかったり、新しいシーンがあったりと完全な真似ではなく色々改変してある。たぶんそこが低評価の原因だと思うけど、アニメがイマイチハマらなかった自分にとっては今作はエンタメ要素もあって面白い。少佐の正体についてのミステリーもあってハラハラするし何よりもWETAデジタルの視覚効果が素晴らしく世界に浸りこむ。
特に後者はサイバーパンクの世界観が好きな自分にとってはたまらん映像だし緻密で大胆なアクションはカッコいい。でもアクションシーンは無駄にスローが多くてドキドキがない。
エンドクレジットでアニメの印象的な民謡を流れたときはちょっと嬉しかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Pegasus

4.0人の心というのは… それにしても、スカーレットヨハンソンが 美しす...

naoさん
2020年8月23日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

怖い

知的

人の心というのは…
それにしても、スカーレットヨハンソンが
美しすぎて見惚れてた🥰
いつか私たちも体は作り物になるのかしら

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
nao

4.5素晴らしい映像体験

yoneさん
2020年7月12日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

昔からの攻殻ファンとして、この映画は必見。

見た感想としては、素晴らしい!!の一言。

ただ、ストーリーについてはそれほど面白味はない。
原作や日本アニメ版の攻殻を随所に踏襲したストーリーで、特段目新しさはない。ファンとしては嬉しいけど。全編にわたってニヤニヤできる。

けど、前半の襲撃シーンの映像は素晴らしかった。
なるほど、あのアニメを実写にするとこんな表現になるのか!!と感心した。あのシーンは電脳の表現含めて製作者が相当気合入れて作ったのが感じられる。

街並みも面白い。
未来で本当にあーなるのかはわからないけど、なるほど、そういう可能性もあるなーって感じ。ブレードランナーの進化版というか。

あと、この映画はIMAX 3Dで見ることを強くオススメする。3Dの方が圧倒的に面白い!!それは間違いない。
IMAXの音質も素晴らしいので、この映画の世界観にどっぷりと浸かれる。

たけしだけちょっと微妙だったけど(笑)、主役のスカーレット・ヨハンソン含め俳優も良かったし、良い映画体験させてもらいました!!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
yone

2.0ブレードランナー+マトリックス÷2=・・・・ ボディを女性の体にす...

J417さん
2020年6月4日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

ブレードランナー+マトリックス÷2=・・・・
ボディを女性の体にする必要はないのでは??
女性が観て楽しいのだろうか????

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
J417

4.0物語に時代が追いついてきた。

DEPO LABOさん
2020年6月2日
iPhoneアプリから投稿

興奮

・ネットが普及する前にこの脚本を思い描いてた原作(攻殻機動隊)がそもそもすごい。

・メタルギアソリッドは攻殻機動隊からもヒントを得てるのかもなーと思う。

・原作も映画も時代の3歩先行っている作品。

・未来の中にも伝統が活きている。
(形は変わってはいるが)

・近未来が背景に移るオールCGシーンと人物クローズアップの実写シーンのトーンあわせがめちゃくちゃ自然ですごい。
(船の上のシーン)

・アウトレイジが観たくなる

・美しい東洋的で都会的な風景を観て世界観に浸るだけでも大満足

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
DEPO LABO

3.5良い所と悪い所がはっきりしている

ヒースさん
2020年3月26日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

興奮

好きなアニメの実写なのについぞ見てなかったこの作品を今日初めて視聴した。

結果としては私はアリだと思う。
しっかりとミステリー要素を含んでいるし、
原作やアニメに対してのリスペクトが感じられ、それを視聴者が見てニヤリと出来るシーンが盛りだくさん。
ここはタイトルに書いた通り良い所だと思う。

反対に悪い所は近未来の世界観。
ゴテゴテの芸者ガールズや日本と中国をごった煮にしたような街並みは日本人として、もとい本作のアニメ好きとしては中々受け入れ難いものがあるように思える。
逆に言えば欧米からするとブレードランナーしかりやっぱああいうイメージこそが日本や中国なんだろうか。

まとめとしてはアメリカが考えた攻殻機動隊はこれです!と言われればなんの問題無くむしろ楽しめた作品だった。
ただ最後に…荒巻(武闘派)のたけしがアウトレイジにいたかしら?と思える役どころでちょっと面白い笑
それとタチコマはー!?ゴツい多脚戦車じゃなくて可愛いタチコマはー!?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ヒース

3.0良い実写化だと思う…

zeruminaさん
2020年3月10日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

興奮

知的

小生、押井守ファンにして『イノセンス』と『スカイ・クロラ』をこよなく愛す者ナリ。
そんな偏った視点から本レビューは語られています、ご注意をば(笑)

とはいえ、そんなに不満点とかはないです(笑)
(酷評してやろうと手ぐすねひきながら鑑賞に挑んだのはヒミツ♪)
全体としてまとまりが良く、スカーレット・ヨハンソン、桃井かおり、ビートたけしの好演もあり、本実写化に際してのオリジナル設定や、エピソードも問題なく、普通に楽しめましたわ。(義体の普及度に関して文句のある人もいるかもだが、ワシはスルーできたよ)
原作マンガファン、アニメ版ファンも一見の価値はあると思うし、「攻殻」文化に関係なくてもアクション映画好きならばオススメ。
(まあ、一番強い導線はスカーレット・ヨハンソンかな…)

んじゃ「…」は何かって言うと、これだったらアニメ見た方がいいよな、とはやっぱなってしまうので。アニメが本当に素晴らしいだけに…ね…
個人的には(リスペクトなのかもしれないが)実写オリジナル展開より、「原作アニメ順守」のシーンの方がむず痒くてしんどかったのですよ。
(穴が開くほど観たからねー元のアニメ。)
まあまあ、それはホント個人の感想なんだけど、商業的な目算があったのか、リスペクトがあったのかは知らないけど、「そのまんま実写化」の流れはそろそろ諦めた方がいいんじゃないかなぁ…って。
まあ、良いコンテンツってのは希少なんで、使いまわして儲けた方が…ってメソッドは判るんだけどね(笑)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
zerumina

4.0スカーレット・ヨハンソン!

2019年12月31日
スマートフォンから投稿

楽しい

興奮

原作のファンの方には不評だと思いますが、面白かったです! 雰囲気も大好きです! 未来の街並みは他の映画の未来の街並みより好みでした(笑) スカーレット・ヨハンソンも素敵でした!

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
映画は生き甲斐

0.5猿まねばかりの三流映画

2019年11月22日
PCから投稿

全然攻殻機動隊という感じではない、とほほなところが多い残念な出来上がり。
特に、スーカーレットヨハンソンのドラえもんみたいな姿。
たけしと桃井かおりの酷い演技。
ブレードランナーやその他の映画のシーンをつなぎあわせたようなオリジナリティのない、ぐたぐたな展開。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
アサシンⅡ

3.0リスペクト満載…だけど、微妙な感じ。

2019年7月8日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

楽しい

興奮

 DVDで鑑賞。

 ジャパニメーションの代名詞的傑作、「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」のハリウッド実写版。

 可も無く不可も無く、と言ったところかなぁ、と…?

 スカーレット・ヨハンソン…大いに結構!
 「MCU」でのブラック・ウィドウ役ですっかりお気に入りになったので大変嬉しかったですが、少佐にしてはちと肉感的過ぎるような気がしました(笑)
 ホワイトウォッシュじゃないかと騒ぎになりましたなぁ…。確かに、何故白人の義体になったのかは一応理由付けは描写されていたものの違和感は拭えず…。アジア系女優でもアクションがキレキレな人はたくさんいるし、おまけにスタイルがいい人も大勢いると思うのですが…。
 ハリウッドの悪しき伝統や制度の闇を垣間見たようで、何とも言えない感情が過りましたが、最近では時代の流れと共に意識改革が進んでいるようなのでどうなっていくのか気になるところですなぁ…。

 それはさておき、オリジナルへのリスペクトがめちゃくちゃ詰まっているなぁ、と感じました。
 冒頭の暗殺シーンしかり、熱光学迷彩を使用した水溜り(?)での格闘しかり、多脚思考戦車とのバトルしかり…。
ですが、何となくそのまんま過ぎて実写にした意味を見出だせず、これまた複雑な心境でした。
 そこまで寄せなくても、今のVFX技術を用いればより一層迫力のある場面がつくれただろうし、もうちょっと見せ方の工夫ができたんじゃないかなと思いました。

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 7 件)
しゅうへい

2.5見たことある画しか観れない

shiipさん
2019年7月6日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

もともと前評判も良くなかったが、あまりにどっちつかずで困ってしまいました。
他の映画で例えてしまうのは良くないですが、やっぱり出てくるブレードランナー+北野映画+オリジナル攻殻機動隊のイメージです。

オリジナルのすみっこに他の映画をちょこちょこ継ぎ接ぎしたような出来で、まあ見たことのある感じだけど、何か違和感があって心地が悪い感覚でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
shiip

4.5ブレード・ランナーの世界観を彷彿とさせる映像・音響が秀逸

NOBUさん
2019年6月16日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

興奮

知的

士郎正宗の「攻殻機動隊」をハリウッドで実写映画化。主人公の草薙をスカーレット・ヨハンソンが演じた事で(原作の草薙素子は日本人と思われる)非難の声が一部で上がったようだが、映画の内容(レベル)とは関係ない。

士郎正宗のコミックを鑑賞後、購入。その未来の事象を予言したような内容に驚愕したなあ。

<2017年4月7日 劇場にて鑑賞>

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
NOBU
「ゴースト・イン・ザ・シェル」の作品トップへ