劇場公開日 2017年6月1日

  • 予告編を見る

LOGAN ローガンのレビュー・感想・評価

3.9353
32%
51%
13%
2%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全353件中、1~20件目を表示

4.5疑似家族のドラマを、さらに先へ進めた印象

2017年6月8日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

泣ける

興奮

アベンジャーズ、ジャスティスリーグに比べて、X-MENシリーズの特徴は「多世代」であること。連作の中で時代が移り変わり、ときには遡ったりもするので、チームには必然的に年齢の幅が生じる。そんな歳の違う仲間に、きょうだいや親子に似た関係性が生まれるのも当然。それが疑似家族のドラマとなり、スーパーヒーローたちの話なのに身近に感じられるポイントになっていた。

そして本作。過去のシリーズでは副次的だった疑似家族というテーマを、かなり前面に押し出してきた印象だ。ローガンとローラが父娘の関係を思わせるのはもちろん、ボケかかったプロフェッサーXの面倒をみるローガンの疲弊ぶりなどほとんど老老介護!

とまあ、ほぼアクションには関係ないレビューになったが、ヒュー・ジャックマンには大成しながら長々とアメコミヒーロー物につきあってくれたことに感謝。そして、ローラ役のダフネ・キーンのシリーズ続投を切に望む。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 9 件)
高森 郁哉

4.5とんでもなく美しいラストカット。

村山章さん
2017年6月3日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

泣ける

楽しい

興奮

レビューで他の方も書いていらっしゃるし、大勢のひとが同じ気持ちだと思うが、あのラストは「オイ、反則だろ!」って叫びたいくらいにグッとくる。

「X-MEN」シリーズにカウントされるのかどうか、とにかく男の哀愁ロードムービーという独自路線に振り切った本作では、X-MENという存在はほぼ過去の遺物のように扱われている。シリーズにはいろいろ紆余曲折もあったし、中には駄作と呼ぶしかないようなものも含まれていて、むしろ今回はシリーズからはみ出す「異端」であることが魅力に繋がっていた。

しかし、だ。最後の最後、あの一文字によって、シリーズがたどって来た過去のすべてを肯定してしまった。それだけの度量と愛情があのラストには込められていた。シリーズの大ファンではなかったが、結果的に全作を観てきたことが報われたと心から感謝したくなった。まあシリーズは形を変えて続くでしょうが、それはまた別の話ってことで。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 25 件)
村山章

3.5少女と刻んだ、 最後の爪跡。

2020年4月26日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

2019年9月7日

LOGAN/ローガン 鑑賞

少女と刻んだ、最後の爪跡。

X-MENの老後のお話。
治癒能力を失ったローガンが、介護が必要なチャールズ・エグゼビアの面倒を見ながらひっそりと暮らしている。

ヒーローの老後を描く視点は面白いが悲しかった。
ヒーローはいつまでもヒーローのままでいてほしい
#ヒュー・ジャックマン

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
たくはるあかね

4.0受け継がれていく

Jさん
2020年4月18日
iPhoneアプリから投稿

1人の少女を通して家族というものを知る。実験から生まれた子だとしてもどこかで絆を感じていたばずで、その思いは受け継がれていく。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
J

4.0お疲れ様でした

JKさん
2020年2月15日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

今度はローラの物語が始まるのかな
ラストはX

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
JK

3.0恥ずかしながら

2020年2月12日
iPhoneアプリから投稿

X-menシリーズは見たことがありません笑
もう、目からビームをだすとか氷をだすとか、なんだかなぁなやりすぎヒーローが戦うイメージ。
ウルヴァリン、黄色いタイツの爪男。
そんなイメージなのでどうにも見たいな〜とは思わないのだけど、今作はそんなウルヴァリンの最後、ヒューマンロードムービー気な予告をみてふとみたくなった。
田舎道、おじさん、少女の逃亡劇的なシチュエーション好きなんですよねえ。
話も大方の予想通りというか、、
まあX-menってかなり派手なイメージだったので今作の切り口はよいかと思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
まあ映画好

0.5駄作中の駄作

2020年2月2日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

なぜか海外で高評価らしいが、観る価値も無い映画だった。
ひたすら辛気臭く、見どころも盛り上がりも全く無し。
本当にしょーもない駄作。

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
タシロマ

4.0ウルヴァリンというヒーローの生き様じゃなく、ローガンという男の死に...

2019年12月2日
Androidアプリから投稿

ウルヴァリンというヒーローの生き様じゃなく、ローガンという男の死に様。

逃れられない老いと運命。
彼の長い長い旅ももう終り。

ヒューのウルヴァリンは見納めだけどジャックマンというヒーローはまだまだ健在なので。

お疲れ様ローガン、花束を君に。
そしてチャールズにも。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
かさでみー

4.5【ヒュー・ジャックマンが渾身の演技、想いで魅せるラストウルヴァリン】

NOBUさん
2019年11月25日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

怖い

興奮

 ヒュー・ジャックマンを一躍スターダムに押し上げたキャラクター、ウルヴァリン。

 シリーズ最終章の今作は、敢えてR指定作品として作り上げ、壮絶な戦闘シーンを描き出している。

 シリーズを観ていなくても、今作だけで充分堪能できる内容にしている所も良い。
 作品全体を覆うトーンが哀愁を帯びており、明らかに前作までとは違う作りになっている。

 それは、不老不死だった筈のウルヴァリンが、長年の闘いの影響で満身創痍になっている姿が如実に物語っている。

<ウルヴァリンシリーズ、ラストにしてベスト作である。見事。>

<2017年6月30日 劇場にて鑑賞>

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
NOBU

5.0重厚で完成度が高い

2019年9月17日
PCから投稿

スピンオフにしては別物感がありますが、ストーリーもセリフも驚くほど丁寧につくられていて、高品質です。
アカデミー賞をあげたいくらいの名作です。
映画好きなら是非。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
アサシンⅡ

4.0いい終わり

たけおさん
2019年8月15日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

悲しい

興奮

ヒーロー物というよりは、ヒューマン的な作品です。
それをよしとしない人もいるかとは思いますが、私は好きです。

以前からこのシリーズを見ている人は、弱り切ったウルヴァリンを見ていられないですよね。
チャールズまで、老いぼれですし。
その中にあって、少女を守ろうとかつての荒々しさが垣間見れるシーンは熱くなりました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
たけお

4.0これ以前に色々ありすぎ

2019年7月9日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

悲しい

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
クリストフ

4.0最後としては最高だった。

ryoga🧔さん
2019年6月28日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ryoga🧔

4.0字幕がかすんでよく見えない・・・それは老眼!などとネタを考えていたら、ローガンも老眼鏡を手に取ったぞ!

kossyさん
2019年6月19日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

 2029年。リムジンの運転手をしているローガン=ウルヴァリン=ジェームズ・ハウレット(ヒュー・ジャクマン)。南北戦争の頃から生きているんだから、すでに200歳くらいになっているはず。いつも咳をしてるし、足を引きずってるし、何より不死身所以の治癒能力がかなり衰えている。暴漢に絡まれたときなど、簡単にやっつけちゃうのに撃たれた傷は中々治らない。そんな老いぼれローガンは、メキシコ国境近くで吸血鬼みたいな体質のキャリバンと共にチャールズ・エグゼビア(パトリック・スチュワート)の世話をしていた。

 ある時、ガブリエラという看護師の女性から少女ローラ(ダフネ・キーン)をノースダコタ州の“エデン」まで送って欲しいと頼まれる。最初は断ったローガンだったが、ガブリエラが殺され、ローラを執拗につけまわすピアース(ボイド・ホルブルック)によって住処を襲われたため、実は娘だと知らされたローラを送り届けるという仕事を引き受ける。途中、親切なマンソン一家に招かれるが、そこでチャールズとマンソン一家は殺されてしまう。

 21世紀になってからミュータントはほとんど生まれていないという設定。そんな希少価値のあるミュータントたちを一網打尽にしようとするピアースたち。悪党どもを振り切りながら目的地に向かうというロードムービーでもあるのだ。老い先短いローガンが自分のDNAを持っているローラに全てを託すような印象が残る。さらに、目的地“エデン”に到着してミュータント仲間に迎え入れられたローラは、治癒能力を持ち直す薬をローガンに与えて、カナダ国境を目指す。しかし、まだまだ悪党どもは追いかけてくるのだった・・・

 中盤に西部劇『シェーン』を使っているのですが、どこかにオマージュされているかとワクワクさせられるものの、結末は違っていた。Xメンシリーズを愛するファンにとっては号泣必至。ラストには墓標の十字架を斜めにして“X”を表すなんて、かなり記憶に残りそう・・・

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 11 件)
kossy

4.5繋がれた想い

MitsuKiさん
2019年6月13日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

悲しい

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
MitsuKi

5.0マーベルで感動して涙するとは思わなかった

2019年5月19日
PCから投稿

ローガンの娘役の少女がとてつもなく存在感。
前半部分は言葉さえ無いのに、眼差しとアクションだけで哀しみ怒り戸惑い不安、好奇心、全てが、この役を演じるために生まれてきたかのような感じ。

ストーリーは骨太で重厚かつ目が離せない展開。
悪役もキャラが立ち、なかなかの名演。

少女に命の大切さと命を奪う罪深さ教える姿に涙。

少女が人間性を取り戻す時、それはローガンが死ぬ最期の時。

その時、泣きながら、初めてパパと呟く姿に涙が止まらない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
アサシン

2.5うーん

2019年5月3日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

難しい

ラストまでよく分からなかった。十字架を倒して、Xにしたのかな?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
おのもん

3.5X-MEN

2019年4月9日
iPhoneアプリから投稿

シリーズなのか?と勘違いするほど。
ヒーローの老後を厳しく描いてる
あまりこのような展開で話が進むことがないので驚いた
年には勝てないかもしれないけど応援したくなる
ザラストオブアスを思い出した
シリーズファンにオススメです。
ローガンの勇姿見届けましょう。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
ビタミン

1.0つまらない方、つまらない方・・・・・・・へと傾いて行ってしまった残念な終劇

不死鳥さん
2019年4月8日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

寝られる

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
不死鳥

5.0ヒーロー映画の到達点

2019年2月4日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ジョイ☮ JOY86式。
「LOGAN ローガン」の作品トップへ