カウントダウン・トゥ・デス

解説

アメリカのプロレス団体WWEの映画製作会社WWEスタジオが、人気レスラーのドルフ・ジグラーとケイン共演で放つポリスアクション。息子を亡くし妻と離婚した過去を持つシアトル市警の刑事レイは、過激な捜査を問題視され停職処分を受けてしまう。そんな折、幼い少年に爆弾を巻きつけた脅迫動画がネットに投稿された。犯人は7時間以内に約200万ドルの身代金を支払うよう要求し、その受け渡し役にレイを指名。レイは停職中の身でありながら捜査に乗り出すが、事件の背後にはロシアンマフィアが関わっており……。「マグニフィセント・セブン」のリチャード・ウェンクと「プレデターズ」のマイケル・フィンチが脚本を手がけ、「イントゥ・ザ・ブルー」のジョン・ストックウェルがメガホンをとった。

2016年製作/91分/アメリカ
原題:Countdown

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

オソレゾーン

映画レビュー

2.5製作背景を聞いて納得

2020年3月22日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

全くだめではないが面白みにかけるただのアクション映画。プロレスラーを映画に出したかったのね

コメントする (0件)
共感した! 0件)
WALLE

0.5ひどい映画でした

ひどい映画でした。 最初と最後だけ、 多少は 楽しめたものの、 中だるみが ひどすぎました。 1時間枠のテレビ ドラマで ほうそうするないようを力づくで映画枠まで引き伸ばしたようにしか見えませんでした。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
Check-inや、レビュー投稿には、ニックネームが必要です

3.0ノンストップアクション

2016年11月20日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

興奮

ダーティーハリーも真っ青な型破り刑事が主人公、個人的な恨みらしい誘拐事件が起き、主人公は突っ走る。
ほとんどターミネーター状態だが、テンポの良さであれよあれよの楽しさ。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
いやよセブン
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る