本能寺ホテルのレビュー・感想・評価

メニュー

本能寺ホテル

劇場公開日 2017年1月14日
191件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

安心して ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

観られる映画
展開に劇的なものはないし、盛り上げる場面があるわけでもないけど、登場人物たちが輝いているようでこちらも笑いながら観ることができた。展開としては予想を上回ることもなく、やりたいことが見つからなかった彼女が最終的に見つけた方向もまあそうなるよねな展開。
でも見終わったあと良い気分になれるような映画
父親のいくつになってもやりたいことをやる姿はとても良かったと思う
自分にもあんな劇的な出来事があればとかやりたいことが見つかるとか考えてしまうわけだが…(いや、あったのに逃げてしまったのかも…そしてまた迷走している…)

…話がそれたが、記録として残す。
安心して観ることのできる映画
そして、綾瀬はるかは最高(≧∇≦)b

テツ
テツさん / 2018年5月3日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

特記事項なしの映画だけどちょっと記した

プリンセストヨトミと同じ監督だったんですね、どおりでよく似てました。
明智の軍勢が辻で中国方面ではなく京都方面に向かうシーンはなんか好き。当時の街道の分岐路って細くて寂しいところだったんでしょうね。
それにしても単純な折檻怨恨説はもういいです。そこは主軸じゃないのはわかるけど、ストーリーもたいしてひねってないんだから、動機でひとひねりあってもよかったんじゃ?
あ、あと変の後どうなるか聞いてないはずなのに、なんで秀吉に託すのか?あの時点なら光秀でしょうに...光秀も領民には慕われていたそうですし。

肉ネ~ム
肉ネ~ムさん / 2018年4月26日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ん? ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ヒロインは結局、歴史を変えちゃった?のか?
そして最初だけちらと出てくる彼がかなり重要キャラでないか。

しかし…終わり方に「ん?」と思わずにはいられなかった。ヒロインは、要は好きでもないやつと付き合って結婚しようとしてたの?そこの心理描写があったら、もうちょっと納得して観終えることができた気がする。

でも、やっぱり日本人て、何だかんだ行って信長が好きなんだな、と思った。
普段邦画をあまり観ない私が観たように。
信長はもれずにかっこよかった。美化したくなるよね♪

個人的には昔のシーンで、散切り頭(笑)がちらほら歩いてたのが気になった。そこはちょんまげでいて欲しかった。

FMov
FMovさん / 2018年4月15日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

よくあるタイムスリップもの

日常生活に疲れ切っているときに、無心になれるいい作品。

当たり障りのないストーリー。

ただ、タイムスリップから戻ってきた後のやりとりは気に入らない。実に気に入らない。

nata
nataさん / 2018年3月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

やりたい事は何? ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

本能寺の変の前夜にタイムリープできるエレベーター。天下統一し人々に平和と笑顔をもたらす事に一直線に向かう信長に触れ、自分がやりたい事に向かう主人公。
信長は、自分が死ぬ事は、未来の人々の笑顔に繋がってると考えたんだろうね。
ちょっと心情を解説するセリフが多くて興ざめするのが難点。

トタ助
トタ助さん / 2018年3月21日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  幸せ 笑える
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

出来ないんじゃない、誰もしようとしなかっただけだ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

映画「本能寺ホテル」(鈴木雅之監督)から。
冒頭のナレーション「本能寺の変は、多くの謎に包まれている」。
だからこそ、この「本能寺の変」を題材にした作品が生まれてくるし、
どれもオリジナルな解釈があり、楽しめる。
今回は、ヒロインの繭子役の綾瀬はるかさんと、信長役の堤真一さんが
石段に座って話すシーンが印象的だった。
「泰平の世がやって来る」「それが信長さんのやりたい事?」「そうだ」
・・・「できないと、絶対出来ないと誰が決めたんだ」
「だけど・・天下統一、誰でも出来る事じゃないでしょ」
「出来ないんじゃない、誰もしようとしなかっただけだ」
「しようとしないだけ?」「お前は何がしたい?」
「私は信長さんのような大きな夢はありませんよ」
「大きいとか小さいとか関係あんのか?、
自分のやりたいことに、大きいも小さいもない。
やりたいか、やりたくないか。やるか、やらぬか、それだけではないのか?」
この言い回し、言い古された表現かも知れないが、
天下の信長が口にすると妙に説得力がある。(笑)
以前、何かの本で見つけた
「人間は出来ないという事を証明出来ない」というフレーズが甦ってきた。
「愚者は経験から学ぶ、賢者は歴史から学ぶ」(オットー・フォン・ビスマルク)
今回は、織田信長から学んだことになるのかな?

shimo
shimoさん / 2018年3月21日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  楽しい 知的
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

1番印象に残っているのは結局綾瀬はるかのニットおっぱい。 制作側も...

1番印象に残っているのは結局綾瀬はるかのニットおっぱい。
制作側も絶対おっぱい強調狙ったな。
綾瀬はるかは置いといて堤真一好きなら観れる。
たぶん織田信長はこんなに優しくなかっただろうけど、こんな人だったとしたら惜しい人を亡くしたのかもしれない。
「天下統一するのなんて誰でも良かった。日本が平和になるのなら。」
本当にこう言ってたかもしれないと思うとホロリとくる。
まぁもしかしたらこういう人だったのかもと思って観ると良い話。
でもなんだあのラスト。結局惚れたのか。あれだけで。どこに惚れた描写があった。強引すぎる。
あのラストは完全にいらなかった。

ハル
ハルさん / 2018年3月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

そこまで意外性がある展開ではなかったが、そこそこの満足感はある。 ...

そこまで意外性がある展開ではなかったが、そこそこの満足感はある。
カメラワークが工夫されていて映像的に飽きなかった。長回しもけっこうあり、いい緊張感が出ていた。
炎等のCGがちょっと雑だったのが気になったかな😅
綾瀬はるかやっぱりかわいい。

あーちゃ
あーちゃさん / 2018年3月16日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

主人公が織田信長の時代にタイムスリップ。 でも、織田信長が誰にいつ...

主人公が織田信長の時代にタイムスリップ。
でも、織田信長が誰にいつ殺されるって言って,その殺される日に切腹するのは「えっ。なんで逃げないの?」って思いました。
主人公の人もそう思ったみたいで,考えが似てます。
逃げないのは,命よりも大事な物を守りたかったからかもしれないです。

まさよん
まさよんさん / 2018年3月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

期待以上に面白かった。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ツッコミどころがいくつかあったものの、人気俳優を使って良くありそうな恋愛ハッピーな終わり方の映画では無くて、信長の芯の通った性格に惚れる、感慨深い話でした。あんまり期待していなかっただけに、期待以上で楽しめました。
信長というと、「泣かぬなら、殺してしまえホトトギス」のセリフから気性が荒く短気というイメージになりがちだが、本当は優しい情に熱い性格だったのではないかという説があるようで、現代の日本に至る過去を担った信長の事を思いながら映画を楽しめました。

でも、ホテルマンの人は最後どうなったのかな??

きゃなえ
きゃなえさん / 2018年3月11日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

全く期待していなかったが意外に面白かった、歴史が ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

邦画しかも綾瀬はるかっていうだけでがっかり…しかもフジテレビ作成。テレビ放映されてなければ絶対観てなかった。

主人公のキャラクターのブレや、脚本のぐだぐだ感はあるが
今のアイドル系邦画に期待してないのでそこはギリギリ及第点。

ネタバレになるが、一番よかったのは歴史。
光秀の謀反を告げても歴史を変えなかった、信長のキャラクター設定にある

歴史に少々明るい人であれば、私の言うことはわかってもらえると思う

もう一点は映画性があった事
未来から来た客人に(←信長にはわかっているが劇中説明されていない)当時の京を案内し、「ぶりぶりぎっちょう(振々吉兆)」という子供の遊びを紹介したこと

何もやりたい事のなかった主人公が、信長に恋をして信長の生き方に感銘をうけて彼が作りたかった未来を広めたい、
だから歴史の教師を選ぶラスト
最後の京都の観光名所を過去と現在をラップさせる手法は(やり尽くされているけれど)とてもよかった

私は少しだけ歴史が好きで旅行先で必ず、その当時はどうだったのかを想像するのが好きだから…ではあるが

史実にある程度即した方が映画は面白い
史実にそくしていても面白い映画は作れる

アクアMARINE
アクアMARINEさん / 2018年2月24日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

暇潰しにいいけど、、特に深みがない

アイデアは斬新だけど、
物語構成はかなり平凡で全く練ってない感が半端ない。
何の波瀾もなく、基本的に観客は傍観者として傍観者の女主人公を見ているだけ。

特に現代の部分は何の響もなかったし、
嫌な長さだった。

タイムスリップになるあの組み合わせもよくわからなかった上、時間めっちゃかかった

最後あのおじいさんも飛んでいった?

何のやりたいこともないという女主人公は共感を呼び起こす設定だけど、
結局歴史の先生になろうとも。。
妙に深掘りで失敗したな

CGは可も不可も言えないけど、
歴史系映画独特の鮮やかな色で安っぽくて変だった

本能寺の部分はよかったけど
短かった
処理はとにかく雑
最後の京都観光シーンいらない!

出発点はとてもよかったけど
着地はぐちゃぐちゃ
話は単純・普通過ぎる。
惜しかった

レインオ
レインオさん / 2018年2月19日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

もったいない

役者もいいし、お金も使ってるんだろうけど、どうも内容が〜、、
何がしたいのか分からなかった
全てが浅はか

もったいないです

おんぷ
おんぷさん / 2018年2月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

綾瀬はるかを観るだけで映画館に行きました。

映画を見終えて、
やっぱり、綾瀬はるかを観るためだけのえいがでした。

BigBoyBlues
BigBoyBluesさん / 2018年2月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

面白かった(*゚∀゚*)

歴史物は結構好きなんですが、お堅い話が嫌いな私。
なので「JIN-仁-」「信長協奏曲」「信長のシェフ」「テルマエ・ロマエ」
のようなタイムスリップ系は大好き。
こういうのから歴史に興味を持つ若者も多いのではないでしょうヵ(*^_^*)

お話としてはたった2日の物語。
本能寺の変の1日前にタイムスリップするというもので
この2日間の間に戦国時代と現代を行ったり来たり。

信長のラストも変わらないままなのは、あのチラシのおかげ。
自分が死んでも未来は平和なんだと分かったからでしょう。
ほんと信長かっこいい(*゚∀゚*)

最後の鴨川沿いのシーンでホロリと泣けました。

そうだ 京都、行こう。

えみR
えみRさん / 2018年2月15日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

信長様はヒーローですね

織田信長は、カッコいいなぁ!

おちとしひろ
おちとしひろさん / 2018年2月12日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

楽しかったです

堤真一、綾瀬はるか最高🎵

さまんさ
さまんささん / 2018年2月12日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

最低の映画でした ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

最低の映画でした。 ただ中身のない、 冗長かつ低俗な ないようを、 延々と垂れ流しているだけでした。 主人公の最後の決断 「歴史でお願いします」 にも全く共感できませんでした。 また、 織田信長が謀反を知った後に本能寺から逃げなかった理由さえ、 全く理解できませんでした。 要するに、 原作者が何を考えているのか、 全く伝わってきませんでした。 映画としては完全に失敗です。

Check-inや、レビュー投稿には、ニックネームが必要です
Check-inや、レビュー投稿には、ニックネームが必要ですさん / 2018年2月12日 / PCから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

なんだこれ

綾瀬はるかが演じたヒロインにたいする感想がこれでした。
なぜ信長とタメ口で話すのかまるで理解出来なかった
現代人との価値観の違いを書きたんだろうと思うのですが
ヒロインの信長に対する態度はとても大学卒業したとは思えないもので
怖いもの知らずのただのバカにしか見えなかったです
役者さん達の演技はみんな良かっただけにその一点だけ気になって
後は見る気が起きなかったです

キナコモチ
キナコモチさん / 2018年2月11日 / PCから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

プリンセストヨトミと混同してたけどこちらの方が好きです。 パンフレ... ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

プリンセストヨトミと混同してたけどこちらの方が好きです。
パンフレットの写真を見て未来の平和のために自害する信長に感動。あと、婚約者父が素敵な人。
信長とまゆこが仲良くなるのが一瞬すぎてびっくりした。とか、色々思うとこあるけどとりあえずいい映画。京都行きたくなる~!
結末は気になるところ。。

かな
かなさん / 2018年2月11日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  興奮 知的
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

191件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi