...and LOVE

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
...and LOVE
20%
0%
40%
40%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

グラビアアイドルとして活躍する杉原杏璃がグラビア界の裏側などを描いた自伝的小説を、自身の主演により映画化。グラビアアイドルとして成功をつかみとり、世の中の男性たちの注目を集めるようになったアンは、かつて心に刻んでいた「青い海のようなアイドルになりたい」という自身の思いを失っていることに気づく。男たちとの関係を重ねながらも、アイドルとして活躍をつづけるアンは、失ったものを取り戻そうとするが……。杉原が主人公アン役を演じ、人気読者モデルの鈴木勤やお笑い芸人の古坂大魔王、グラビアアイドルの森下悠里、倉持由香、名バイプレイヤーの甲本雅裕らバラエティ豊かな共演陣がそろう。監督は「パーティは銭湯から始まる」の松田圭太。

2016年製作/92分/PG12/日本
配給:アイエス・フィールド

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5

(C)2016「...and LOVE」製作委員会 (C)杉原杏璃/双葉社

映画レビュー

1.5ウソもホントも

Bacchusさん
2017年3月18日
フィーチャーフォンから投稿

単純

寝られる

グラビアアイドルとして生きるには、色々つくって削って偽って大変なんだと言いたいのだろうけど…それほど、いや全然大変な感じがしないんだけど。

ラストも唐突にそう言われましても、それを思わせるたり感じさせたりするものもないのね。

明るかったり派手な感じだったりではないけれど、主役をみせたいだけのアイドル映画だね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Bacchus

1.5料金高いのに

かんさん
2017年3月18日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

つまらない作品でした。
チラシの雰囲気が気になったので観てしまいました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
かん
すべての映画レビューを見る(全2件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「...and LOVE」以外にこんな作品をCheck-inしています。