劇場版 はいからさんが通る 前編  紅緒、花の17歳

劇場公開日

  • 予告編を見る
劇場版 はいからさんが通る 前編 紅緒、花の17歳
29%
45%
15%
3%
8%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

1975年に「週刊少女フレンド」で連載し、テレビアニメ、映画、ドラマ化もされ、コミックのシリーズ累計売上部数1200万部を超える大和和紀による人気マンガ「はいからさんが通る」を、前後編の劇場版アニメとして映画化。大正時代。17歳の花村紅緒は、明るい正確だが、少しケンカっ早いところもあるじゃじゃ馬娘。親友の環とともに女学校に通い、楽しい学園生活を謳歌していた。そんな紅緒が笑い上戸なイケメンの伊集院忍少尉と出会う。しかし、実は少尉が祖父母の時代から決められていた許婚であることを知り、恋も結婚相手も自分で選びたいと思っている紅緒は猛反発。愛のない結婚を阻止するため、紅緒はさまざまな騒動を巻き起こすが、少しずつ少尉に心を動かされていく。早見沙織が紅緒、宮野真守が少尉の声を担当。早見による主題歌の作詞・作曲を竹内まりやが手がけている。監督、脚本は「機動戦士ガンダムUC」「るろうに剣心 明治剣客浪漫譚」の古橋一浩。

2017年製作/97分/G/日本
配給:ワーナー・ブラザース映画

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15
  • 画像16
  • 画像17
  • 画像18

(C)大和和紀・講談社/劇場版「はいからさんが通る」製作委員会

映画レビュー

1.0全く違う

のんさん
2019年4月3日
スマートフォンから投稿

声優はいいのに、原作と違うし、好きなところが殆どなくてガッカリでした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
のん

4.5★のみ評価

2019年3月3日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

興奮

萌える

詳細忘れたので…。
この程度には面白かったような気がする。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
日高雄介

3.0テンポの良さを重視しすぎた結果…

2018年10月15日
PCから投稿
鑑賞方法:TV地上波

悪くなかったけど、テンポの良さを重視しすぎて、見どころを削ぎ落としている感じがする。

まぁ前後編でまとめなきゃいけないから仕方ないのかもしれないけど。

紅緒さんは旦那一筋と言いながら、編集長に抱きついたり、なんかなーと思ってしまう。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
宮西瀬名

4.0良いと思うが・・・

taiyasanさん
2018年7月14日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

悲しい

興奮

本来は映画館で観るべきですが残念でした。
テンポよく進んで行きました。原作を読んでいる方は分かっているのでまあそれなりでしょうが、初組はややしんどいでしょうね。個人的に賛同できる内容であったと思っていますが、原作の細かい描写は至るところで削除されていました。原作を超えることは出来ないのでしょうね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
taiyasan
すべての映画レビューを見る(全38件)

他のユーザーは「劇場版 はいからさんが通る 前編  紅緒、花の17歳」以外にこんな作品をCheck-inしています。