劇場公開日 2017年2月11日

  • 予告編を見る

たかが世界の終わりのレビュー・感想・評価

3.2119
12%
40%
35%
8%
5%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全119件中、1~20件目を表示

2.0字幕を延々読まされる二時間。

2021年2月8日
iPhoneアプリから投稿

言いたいけど言わないレイザーラモンRG劇場版。
要は仲の悪い家族を描く為に敷き詰められた大量の無意味な台詞の字幕を延々読まされる二時間。
もう少し口数の少ない家族でこのテーマを撮って欲しかった。
即ちつまらぬ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
きねまっきい

3.0私の世界の終わり

2020年10月21日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
トミジュン

0.5タイトルなし

ケイさん
2020年10月4日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ケイ

3.0オープニングの歌が全て

2020年9月23日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

観終わったあと、オープニングの歌詞が響く
「 家は救いの港じゃない
 家は望みの港じゃない
 家には眠りにつく棺もない
 家、それは深くえぐられた傷痕 」

他人なら捨て去ることもできるけれど、
捨てたくても捨てきれずどこか期待してしまったり…
家族の関係がこじれた時は厄介だ。
理解されず去って行った者にも
ただ取り残された者にも傷はあるということか。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
つぶちょこ

4.5この雰囲気好きな映画

kenさん
2020年5月12日
iPhoneアプリから投稿

評価はとても別れる作品。

でも豪華キャストの中で、其々持ち味を出させる演出はドランゆえ。

好きですね、この作品。Amazonで何故配信されないのか。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ken

3.5自分の事ばっかりの家族

Franciceさん
2020年3月5日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Francice

4.0Juste la fin du monde

2019年7月31日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館、DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
重金属製の男

0.5この映画理解できる人すごい…

2019年1月2日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

怖い

難しい

寝られる

ただでさえフランス語、字幕のボンヤリした和訳に必死に付いていくので精一杯なのに、意味わからない雑談の応酬(笑)。他のレビューを読んで、ようやく色んな仕込みを理解できました。

ドラン作品はこれで三作目だけど、もう卒業かな。天才イケメン監督として過大評価されてないかな。結局自伝みたいなノリ、どうせならドラン主演で観たかったわ。

コメントする (コメント数 2 件)
共感した! (共感した人 2 件)
ゆ~きち

4.0家族という舞台

mさん
2018年9月30日
Androidアプリから投稿

難しい

知的

悲しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 2 件)
m

5.0グザヴィエ・ドランの作品で一番好き

2018年9月1日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

知的

難しい

グザヴィエ・ドランの監督作は本作で全部見終わった。個人的には「マミー」を超えて彼の作品で一番好きな作品となった。
ストーリーは寿命が残り短いゲイの息子が帰還しての家族の様子を描いたもの。
グザヴィエ・ドランは他の作品でも"不器用で少し変わった人たちの不器用なコミュニケーション"を描いている。本作はそれを彼の演出の力で見事に表現したように思える。
しかしながら、セリフから読み取れる部分よりもセリフの行間や表情から鑑賞者が推量しなければいけない部分も多い。したがって、曖昧な描写も多く、好き嫌いが分かれる作品であることは間違いない。そして、解釈も人によって変わってくるであろう。キャラクターの表情のクローズアップを撮っているシーンがやけに多い。これは表情からキャラクターの感情を読み取ってほしいという意図だと思うが、俳優陣の演技が素晴らしいため、それが実現できている。音楽も滑らかに映像とマッチしていた。
自分も正直、本作の全てを理解できた自信は無いが非常に興味深い作品で、完全に作品の世界にのめり込んでしまった。また改めてもう一度鑑賞してみたいと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
ジンジャー・ベイカー

2.5大切なことは言葉にしなきゃいけない

2018年8月25日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
☆ユウ☆

3.5家族だからこそうまくいかないナイーブな人達

2018年6月22日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

エキセントリックな家系。
皆隠れ喫煙者。
攻撃的で毒舌なDV疑惑のある長兄
両腕入墨がっつり末っ子長女
ケバケバメイクの未亡人ママ
次兄のゲイ志向が理解出来ずどう扱っていいのか持て余し気味。
本人もどうしていいのか分からず12年間実家には寄りつかずいつの間にか家も変わってたぐらい。
長兄の嫁さんが終始オタオタ。
それにしても豪華キャストの競演。
次兄は結局何も言わずじまいやったけどやっぱりHIVで余命僅かってことなんかね。あんな狭いとこで小鳥飛んだらぶつかって死んでまうがな、と思ったらほんまにひっくり返って終わった。
夏の午前中から夕陽が差し込む夕方までの話。
流行曲をチョイスしたのは意外。
イライラしてる時に車の運転させちゃダメね、怖い。
血の繋がりを煩わしいと思っている人が見れば絶賛するはず。

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
消されるのでもう公開しない

3.5ひとコマひとコマが繊細で美しい。最初はよくわからななかったが話が進...

2018年5月29日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

ひとコマひとコマが繊細で美しい。最初はよくわからななかったが話が進むにつれて何気ない日常の残酷さと奥深い言葉の重みに圧倒された。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
tsumu miki

4.0濃厚で平凡な家族

素子さん
2018年5月20日
iPhoneアプリから投稿

さしぶりに実家に戻り、家族の抱えるいろんな問題を他人目線で見つめ、ついには自分が死ぬことを言えず去っていく、非常に悲しい、後味の悪い作品に感じた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
素子

5.0才気あふれる

2018年5月17日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

悲しい

次男(ギャスパー・ウリエル)が久しぶりに実家に帰ってくる。
余命わずかの報告をするつもりだったがなかなか言い出せない。
母親(ナタリー・バイ)は久しぶりなので舞い上がっている。
長男(バンサン・カッセル)はどういうわけかちょっと不機嫌だが、妻(マリオン・コティヤール)は家族の反応を眺めている。
入れ墨だらけの妹(レア・セドゥー)は甘えたくてしょうがないみたい。
グザビエ・ドラン監督、芸達者な役者をそろえて、アップの多用で見せていく。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

5.0おおお〜…これは。キャストのオシャレっぷりから、よくある泣けて素敵...

2018年5月13日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

おおお〜…これは。キャストのオシャレっぷりから、よくある泣けて素敵系かと思いきや、リアルでイタい家族の、あるわー、わかるわー、と身にしみる作品でした。
しばらく離れてた田舎の実家に帰ったときのあの感じ。うんざりと優越感に浸っていたら、やっぱり親だし姉(兄)だ、と突きつけられて自己嫌悪になっちゃうような。やだねー家族って。
いやーおもしろかった。

しっかしこの主演俳優、いい男すぎだろ!ハンニバル少年かつサンローランの人か!キレイで演技もうまいとか、神が創りたもうたか!
んで元祖・神が創りたもうた男ヴァンサンカッセルとの2ショットとか、もうありがとうとしか言えない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
まるぼに

5.0叫びと沈黙

きりんさん
2018年5月6日
Androidアプリから投稿

人の人生は、語れないことが九割だ。
黙っている者もそうだが、語れば語るほど饒舌な口も 語らぬ真実が盛り土となりついには山となってゆく。

自分の家族を見ているようで避けていたが、ついに観賞。
血と破壊。集約と逃亡。偏愛と憎しみ。生傷と古傷・・・
我々人間だけが開いてしまったパンドラの箱の残酷。

「これだよね、そうだよね・・・」と差し出してくれた監督の優しさ。
ああ、監督もそうだったのか。僕は孤独から済(すく)われた思いだ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
きりん

3.0もやもや

ma_jpさん
2018年4月3日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

坦々と進んでいき、急に終わります。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ma_jp

3.5切ない家族模様

2018年2月2日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
soleilヾ(´ε`○)

2.5怒りん坊のお兄ちゃん

なおさん
2018年1月17日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
なお
「たかが世界の終わり」の作品トップへ