THE WAVE ザ・ウェイブ

劇場公開日:

解説

大災害の中で家族を守り、危機に立ち向かう人々の姿を描き、ノルウェーで大ヒットを記録したディザスターパニック。第88回アカデミー外国語映画賞のノルウェー代表作品にも選出された。ノルウェーのガイランゲルフィヨルドは、世界遺産にも登録される自然豊かな景勝地だが、過去には山崩れの災害が起きたこともあり、危険な一面も持ち合わせていた。地質学者のクリスチャンは長年、同地で研究に励んできたが、家族のことを考え、大手石油会社のオファーを受けて家族と共に都市部へ引っ越すことにする。しかし、引越しの前日、クリスチャンは大規模な岩盤崩落の前兆を察知する。

2015年製作/105分/ノルウェー
原題:Bolgen

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7

(C)2015 FANTEFILM FIKSJON AS

映画レビュー

4.0村滅亡レベルの大作

2022年9月23日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

楽しい

興奮

規模は関係ない良作と思います。
地球滅亡レベルの駄作映画数ある中、村滅亡レベルの大作ですw
フィヨルドの美しい景色が沢山出て来ます。
適度な緊張感、感動もあり、この手の映画にありがちな「ねーわ、そんなん」って場面少ないです。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
VF25

3.03.38点良作

2021年11月5日
PCから投稿

良作でした

フィヨルドというあまり親しみのないバージョン津波でしたが、また知見が広がり良かった。全体的に映像が美しかった。

展開はありきたりだったものの、津波のVFXと展開が怒涛の勢いで進んでいくので飽きなかった。

部分部分で全体を映すべきところと映さないところの緩急がついていて、良かったです。合成も非常に自然でノルウェーの製作者に乾杯したいと思いました。

主人公がなんども某ゲームの主人公に見えてしまいました。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
asa89

2.0納得がいかない

2020年12月17日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 1件)
Kic K

3.5ユリアちゃんが可愛い

2020年11月11日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 過去に何度か起こったことのある、フィヨルドの岩盤崩落とそれが原因となる津波。これがノルウェー屈指の観光地であり、ユネスコの世界遺産にも登録されているガイランゲルフィヨルドを襲うパニック映画。

 一度はこの目で実際に見たい風光明媚な景観。それが危険を孕んでいるのだから、自然の力は恐ろしいものだ。地質調査隊のメンバー二人が岩盤の隙間に入って調査・・・これだけで怖い。う、足がはさまれた・・・て、冗談じゃない!

 有能な地質学者のクリスチャンは大手石油会社にスカウトされ、家族のためにもこの地を去ろうとしていたのだが、引っ越し前日に水位の異変を見つけ、気になってしょうがない。そのため調査に入った二人が危険に晒されたのだ。普段の隙間は膨張し続けているものの、収縮すると岩盤崩落となる危険。そして予感的中!

 クリスチャンと妻のイドゥン、息子ソンドレと娘ユリア。引っ越しで忙しい最中に異変があったりして、クリスチャンとユリアが家に残り、妻と息子がホテルに泊まるという設定がまた面白いのです。津波警報が発令されてから、車で山を登ろうとする列、ホテルでは客を避難させバスに乗せる。いやはや、バスはやばいでしょ・・・10分しかないんだから。

 小さな町らしく、逃げ惑う人も顔見知りばかり。声を掛け合って、上に登れと怒号が飛び交う様子もいいし、イドゥンとソンドレがホテルの地下シェルターに閉じ込められるという展開も『ポセイドン・アドベンチャー』風で息苦しくなってきそう。けっこう、人が死んでいく様子が痛々しくてたまらない。色んなことを思い出しちゃうほど、五感に訴えてくるパニックでもあった。

コメントする (0件)
共感した! 2件)
kossy
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「THE WAVE ザ・ウェイブ」シリーズ関連作品