ファイナル・ガールズ 惨劇のシナリオ
ホーム > 作品情報 > 映画「ファイナル・ガールズ 惨劇のシナリオ」
メニュー

ファイナル・ガールズ 惨劇のシナリオ

解説

ひょんなことから1980年代ホラー映画の世界に入り込んでしまった少女の運命を描いたホラーコメディ。ホラー映画女優の母アマンダを交通事故で亡くした少女マックス。3年後、ようやく母の死から立ち直りつつあった彼女は、かつて母が出演した80年代ホラー映画を友人たちと見に行くことに。しかし上映中の劇場内で火事が発生し、マックスは逃げ惑ううちに映画の中に入り込んでしまう。信じられない出来事に戸惑いながらも、ナンシー役を演じる母に会うことができ喜ぶマックス。ところが、シナリオ通りに殺人鬼も出現し、登場人物たちは次々と惨殺されていく。マックスは母の命を救うべく奮闘するが……。主演は「記憶探偵と鍵のかかった少女」「ブリングリング」のタイッサ・ファーミガ。母親役を「ウォッチメン」のマリン・アッカーマンが演じた。

作品データ

原題 The Final Girls
製作年 2015年
製作国 アメリカ
上映時間 91分

映画レビュー

平均評価
3.6 3.6 (全8件)
  •  入り込んだ映画は“CAMP BLOODBATH”。マックス(ファ... 入り込んだ映画は“CAMP BLOODBATH”。マックス(ファーミガ)の母親アマンダ(アッカーマン)はナンシーという役名で出演している。92分後に同じバンが通り過ぎるという映画っぽさ。入り込ん... ...続きを読む

    kossykossy kossykossyさん  2018年11月7日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • アイデアホラー 交通事故で亡くなった母親が出演しているB級ホラーの鑑賞会で、娘と仲間たちが映画の中に入ってしまう。 いろんなパロディが展開され、とても楽しいホラー映画になっている。 映画はまずはアイデアだなぁ。 ...続きを読む

    いやよセブン いやよセブンさん  2017年10月11日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 残虐な映画⁈ 短い割りに分かりやすくて楽しめました。 映画の世界に閉じ込められてしまった若者たち。 「ファイナルガールズ」とタイトルにもあるように、ビリーという殺人鬼から逃げ惑い、最後に残った少女だけが助かる... ...続きを読む

    ガーコ ガーコさん  2017年8月13日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

他のユーザーは「ファイナル・ガールズ 惨劇のシナリオ」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi