マネー・ショート 華麗なる大逆転のレビュー・感想・評価

マネー・ショート 華麗なる大逆転

劇場公開日 2016年3月4日
243件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

ブラピがカッコイイ

政府も銀行もメディアも太鼓判を押した金融システムがやがて破綻することをそれぞれの立場で確信した男達が打って出る壮大な賭けの話。男達の焦燥をじっくり描写した作品で少しも華麗ではありませんでした。
刑事モノのコメディだった前作『アザー・ガイズ 俺たち踊るハイパー刑事!』で金融界に巣食う悪党を吊るし上げた監督アダム・マッケイ、今回も金融商品の解説を解りやすく随所に盛り込みながら悪党達を晒し者にしていますが、どこにも痛快さが感じられないのは金融破綻の本当の被害者の痛みをしっかり捉えているからかと。世紀の空売り成立に浮かれる若造達に「俺たちが勝ったら国民は仕事も家も老後の蓄えもなくして何万人も死ぬかも知れないんだ、はしゃぐな!」とピシャリと言ってのけるブラッド・ピットが物凄くかっこよかったです。

よね
よねさん / 2018年11月14日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

わかんにゃい ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

解説付きで見たい
専門用語も飛び交うから知識がないと戸惑うこと必須。

でも華麗なる大逆転って、全然華麗じゃなかった…。
もっとキラキラしてるかと思ったら
主役メンバー全員ちょっと影を落としていく。
世界経済の崩壊があるから仕方ないけど。

損失が出たときのための商品の多買いなんて、
失敗を期待して/見越してやるもの。
ベンも言ってたけど、主人公メンバーサイドが勝つということは、
貧しい人(しかもごく普通の一般人から)や多くの失業者を生み出すことにも繋がる。

ひとまずちょっと経済の知識がないと十分に楽しめない!勿体ない、もっと楽しみたい!と思う映画だった。
もっと勉強して出直します。
知識がなくてもことの緊迫感や当時の混乱が伝わってくるから十分面白いけど。

tokyotonbi
tokyotonbiさん / 2018年6月6日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

内容良くわからないのに楽しめる

経済にめちゃめちゃ弱いので、内容が良く理解できなかったが、なぜか面白く観れてしまった。物語のテンポがいいのかもしれない。クリスチャン・ベールとスティーブ・カレルが突出して良かった。最初に言及したように、サブプライムの話がわからないと映画を楽しめないので、そこの説明にものすごい時間を割いていたが、私のように金融ダメな人はやっぱり、家を追い出された人や、リーマンショックでクビになった人たちがダンボール持って会社からゾロゾロ出て行く描写などに感情移入させられた。

GreenT
GreenTさん / 2018年3月10日 / PCから投稿
  • 評価: -
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ぜ、ぜんぜん華麗じゃないし!どうしてこう酷い邦題にするんだ…。 と...

ぜ、ぜんぜん華麗じゃないし!どうしてこう酷い邦題にするんだ…。

とは言え作品はよかった。
金融用語、がっつり予習したのでハテナにならずに済んだけど、わかんなくても大丈夫そう。
ただラストの苦さは、リアルに体験した世代でないと沁みないだろうなあ。

そして映画にできる、本に書けることなんて、まだまだ表面上だけで、現実はもっともっと凄かったんだろう。
そして今も続いているのだねー。
今さらながら、もっと勉強しよ…と胸に刺さりました。

まるぼに
まるぼにさん / 2018年3月2日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

儲けたのに・・・

サブプライムローンからリーマンショックまでの経済破綻を描いた、流石アメリカ、な話。日本でこんな内ゲバな話をリアルに映像化できないでしょう。

とにかく経済専門用語が多く、しかもアルファベット3文字のばっかりで混乱必至。途中から意味を理解する事を放棄して、あっち側とこっち側、程度の見方に変えると見易くなります。

難しい内容だけど注釈的演出が多く、とても優しい映画。その演出が本人役で、完全に本編とは切り離してますよ、という雰囲気もオシャレ。

結末は誰でも知ってると思いますが、その深刻な詳細はそんなに知らないんじゃないかな。豪華主演陣は皆ほぼ勝ち組なんだけど、人の不幸に賭けて儲けるって誰にも褒められない。金で金を産み出すウォール街のトレーダーはそんな事日常茶飯事なので、儲けて虚しくなるとか無いと思うんだが、当時はそんな免疫も吹っ飛ぶ程衝撃的だったんでしょうね。

クリストフ
クリストフさん / 2018年2月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  怖い 難しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

サブプライム

ローンとMBS、CDS、CDOの、仕組みや、特徴がよく解説されていてわかりやすかった。それにしてもウォールストリートの金融マンたちは自分のことだけしか考えてない人奴らだということがよくわかった。

トッキー
トッキーさん / 2018年1月8日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

事実に基づいているので、結末も分かるし、過程を楽しむ作品。金融のち...

事実に基づいているので、結末も分かるし、過程を楽しむ作品。金融のちょっと難しい話のため、説明が多い。テンポもいいけど説明が多い。
冒頭の「厄介なのは知らないことではない、知らないのに知っていると思い込むことだ」が、見終わったあと、我々が大きなシステムの中にあることの恐怖を思い出させてくれる。

neko
nekoさん / 2018年1月4日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

PLAN Bに好印象!!

私は金融工学はインチキで銀行員はゴミだという考え方です。PLAN Bはあまり頭が良くない制作会社だと思っていましたが、本作はマーゴット・ロビーを使って初っ端から「サブプライムはクソという意味」と言わせたり、シェフやポールダンサーを使って説明する等、かなり噛み砕いて伝えようとする努力を感じました。同時期公開の「スポットライト」が全編畳みかけるような台詞でまくしたて、煙に巻こうとする悪意を感じたので、それに比べたら遥かに好感を持てます。やはり「ウルフ・オブ・ウォールストリート」と比べると高揚感がありませんが、プレイヤーたちがどうやりくりしているのかは伝わってくる気がします。クリスチャン・ベールはすっかりオーラが消えてしまい、枯れてしまった印象です。Gorillazの"Feel Good Inc."がかかって懐かしかったです。

アンジェロ
アンジェロさん / 2017年11月10日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  知的 難しい 寝られる
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

倫理的

経済の専門用語とか、株の話だからちょっと難しかったけど、途中でちょいちょい解説が入るからなんとなーくついていった。

クリスチャンベールの変人役は結好き。
音楽もかっこいいし、かっこいい作品だと思う。
でも、結局、道徳とか倫理観の話な気がする。実話だから余計考えさせられるというか。頭のいい奴が周りを出し抜いて、自分たちだけちゃっかり儲かっちゃう!ってとこの中に、良心との葛藤をうまく描いていると思う。クールな作品!

Miwako
Miwakoさん / 2017年9月12日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

さすがにこれは「俺たち金融ブラザーズ」って邦題付けられないな! お...

さすがにこれは「俺たち金融ブラザーズ」って邦題付けられないな!

お前らは皮肉ぶっていながらも、どこかでシステムを信じている、というセリフが印象に残った。あと、実際に現地に足を運んで調査することの重要さ。

無審査ローンで家を何件も買えちゃう話は町山さんの本で読んで、あまりにも荒唐無稽すぎてギャグかよと思っていたんだけど、これ笑えないな...

サモーン
サモーンさん / 2017年8月20日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ちょっとした解説はあるものの、専門用語がでてくるので興味のない人に...

ちょっとした解説はあるものの、専門用語がでてくるので興味のない人には楽しめない内容。
初めては映画館で観たのだけれど、銀行ってずるいよなぁというだけの感想でした。サブプライム・ローンとかググって2度3度と繰り返し見ればそのおもしろさもわかるようになる・・はず。

yonda?
yonda?さん / 2017年7月7日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  知的
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

文句は出ないはず

おもしろいと思いますが、どれだけの人が付いていけたでしょうか?まったく興味のない人には、まったくおもしろさがわからないかもしれません。
そういうもんです。「空売り」なんて言われてもちんぷんかんぷんでしょうし。
でも普通に質の高い演技が見れるので、文句は出ないはず。「華麗なる大逆転」はおかしいんじゃない?原題にその意味含まれるているんならいいですけど。。

okaoka0820
okaoka0820さん / 2017年7月4日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ぜ、ぜんぜん華麗じゃないし!どうしてこう酷い邦題にするんだ…。 と...

ぜ、ぜんぜん華麗じゃないし!どうしてこう酷い邦題にするんだ…。

とは言え作品はよかった。
金融用語、がっつり予習したのでハテナにならずに済んだけど、わかんなくても大丈夫そう。
ただラストの苦さは、リアルに体験した世代でないと沁みないだろうなあ。

そして映画にできる、本に書けることなんて、まだまだ表面上だけで、現実はもっともっと凄かったんだろう。
そして今も続いているのだねー。
今さらながら、もっと勉強しよ…と胸に刺さりました。

まるこ
まるこさん / 2017年5月6日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

実話は凄い

実話は凄い

Blue corner
Blue cornerさん / 2017年4月23日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

バブルに浮かれていた人たちの滑稽さ

アメリカのリーマンショックを勝ち抜けた男たちの話。
とにかく金融の専門用語が飛び交う。それをいちいち理解しようとするのは困難。ストーリーの大枠を理解することに専念するのが賢明だろう。
バブルに浮かれていた人たちが滑稽に見えるのは日本と同じだが、リーマンショックはさらに悪質な印象を受ける。
勝ち抜いた男たちが皆悲しみをおびているのもこの問題の根が深いことを象徴していた気がする。

kenshuchu
kenshuchuさん / 2017年3月27日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  難しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

すみません…

内容が難しすぎてよくわからなかった。。
けど、あきらめずになんとか最後までみました!

はる
はるさん / 2017年3月25日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

難しい…

アカデミー賞作品賞にノミネートされていた作品で気になっていたので鑑賞したが、まだ経済のことを理解できていない私には少し難しかった。金融危機を逆手にとって大儲けした男達を描いているが、所々コミカルにキャストが語り手になって説明を加えたりとわかりやすいような工夫が凝らされている。ただ、まだ社会人ではない人が鑑賞すると、なかなか難しいと思う。キャストの演技は見事だが、音楽や演出、カット割にはそこまで凝っていない。でも、このストーリーにはそれが良いのだと思う。
社会人になってからもう一度鑑賞したい。

ジンジャー・ベイカー
ジンジャー・ベイカーさん / 2017年3月18日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  知的 難しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

記録

経済の内容で難しい。CDO/MBS/CDS全て分からなかった。米国のリーマンショックによって世界がどれほど混乱したかを痛感した。その中で経済の破綻を早期に発覚し、成功を収めた過程は見者でもあり哀しくもあった。何事も物事の本質を見抜く知識が必要であり、もっと勉強しなければいけないと感じた。

たかまち
たかまちさん / 2017年2月18日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  知的 難しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

真面目な硬派の経済映画

2016アカデミー作品賞ノミネート

真面目。硬派。
経済用語の説明を工夫して、かつ複数の話を並行して、飽きないようにしてるけど、これは真面目な硬派の経済映画だよ。それも、経済破綻の話なので、結末は重苦しい。知らなくてはいけない映画のひとつだね。これを、皆がとりあえず見てみようと思わせた宣伝戦略は、すごい。こういうのも必要だよね。まさに啓蒙映画。

当事者である、家を失い年金を失ったアメリカ人達は、どうみてるのだろう。日本における敗戦映画のようなものだろうか?

疲れたから、元気の出そうなオデッセイでも見よう。

CB
CBさん / 2017年2月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

なかなか面白かった!

リーマンショックを予期した男たちの話。

多くの人間を失業や借金苦に追い込んだ
リーマンショックの裏側で
こんなことが起きていたとは。

金融界を揺るがす恐慌が起きることに投資した登場人物たちの素直に喜べない描写もよかったです。

若干長さが気になりましたが、最後まで興味を持って見ることができました。

サブプライムローンのしくみと
なぜリーマンショックが起きたのか
についての基本的な知識が無いと
分かりづらいかもしれません。

伊織
伊織さん / 2017年1月8日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

243件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi