クリード チャンプを継ぐ男のレビュー・感想・評価

クリード チャンプを継ぐ男

劇場公開日 2015年12月23日
246件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

魂の継承

過去にロッキーバルボアが対戦して死亡させてしまったアポロクリードの愛人の息子のアドニスのセコンドとして教える。あの頃のロッキーについてきた大勢の子供たちは、今回はウィリー少年たちがアドニスを取り囲む。SEXは脚にくるからな。トレーニングシーンがちゃんとあるボクシング映画は楽しいね。最終ラウンドでかかる例のBGMにやっぱり上がる。ゴングギリギリで相手に一撃を食らわして初ダウンとるも判定負けするのが、またいいね。

mimiccu
mimiccuさん / 2018年6月14日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

感動の嵐

ロッキーが、かつてのライバルアポロ・クリードの息子のアドニスをボクサーとしてトレーニングするお話。

マイケル・B・ジョーダンとスタローンの演技が本当に素晴らしい。
彼らの間に、深い友情や親子愛、師弟愛の様なものを感じられた。

ボクシングの試合シーンは、長めのカットシーンで撮られていたが、全く違和感がなかった。相当練習したのだろう。

また効果音と音楽も素晴らしく、パンチを食らった時、自分が食らった様な没入感と臨場感があった。

途中何度も泣きそうになりながら鑑賞した。
特に、クライマックスシーンは何度見ても涙無しには見られない…。

やまだたろう
やまだたろうさん / 2018年6月5日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 1 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

ロッキーシリーズに泥を塗るな ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ここでの評価が高くて期待して見たが私には全然満足のいく作品ではなかった。ロッキーファンには最高と言うが、むしろロッキーファンだからこそこの映画はもうやめてくれって感じ。ヨボヨボのおじいさんの上に、癌になるロッキーなんて見たくなかった。
ストーリーも王道で先が読める感じなのは予想してたから全然いいが、あまりにも恋愛も淡々といくし 無理やりな内容の喧嘩だし トレーニングシーンもロッキーシリーズでのワクワク感は全く感じなかった。
ただただ まだ終わらないかなっていう気持ちでした。そして試合中のロッキーの音楽も使ってほしくない。あの音楽はロッキーシリーズだけにしてほしい。
この映画はロッキーの続編にはしたくない。ロッキーシリーズはもう前回ので最後で十分だったのに。と私は思う。
こんだけズタボロに言いましたがロッキーが大好きだからこそこの意見です。
ただ、マイケルBジョーダンのボクシングは本物のプロのようで、相当練習してきたんだなと思いました。

ayu
ayuさん / 2018年5月20日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

シリーズ最高傑作

キャラクター、音楽、ストーリー、映像、本当に全てが最高

najm12
najm12さん / 2018年5月14日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ここまで良いとは。

最高。ロッキーの物語ながら、今を描ききってる。音楽も超良いし、使い所をわきまえているのが更にgood。

neko
nekoさん / 2018年5月3日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

王道。

王道でした。
私の好みではなかった。
主人公が学のある役の割にすぐ頭に血が上って手を出してしまうところ、ん?ってなりました。
だが、最後の戦いの音楽の使い方や演出が上手くてとても興奮しました。

めたるぱんち
めたるぱんちさん / 2018年4月23日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

大好きなロッキーシリーズが汚れるのでは?と怖くて今まで見られません...

大好きなロッキーシリーズが汚れるのでは?と怖くて今まで見られませんでした。主役はロッキーじゃなさそうだし。
違ってました。主役は紛れもなくロッキーでした。高評価に違わぬ素晴らしい作品でもありました。本作の監督、ただ者じゃない。
スタローン、なんとも言えぬ渋みが加わりました。ファイトシーンはもう一人の主役、アポロの息子に任せつつもさすがの存在感、まさに新境地って感じ。この頃、シリーズにも出演した実子を失くしてたらしい、やるせないですね。
ストーリーにはもはや触れなくていいでしょう。とにかく見て!先にロッキーシリーズを見ていると一層シビレます。
鏡で自分相手のシャドー、シリーズの原点ですね。そしてエンディングの「悪くない」、きっとみんなそう思うはず。

クリード2、あるようですね。なんか恐怖の予感(笑)

はむひろみ
はむひろみさん / 2018年4月8日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

お勧め作品

内容演出共に文句なしです。

続編みたいです。

kumakuma
kumakumaさん / 2018年3月20日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

「品行方正でスマートな息子」

学もあり、モデルばりのスマートな主人公。
ロッキーが書いてくれたメニューをスマホで撮影して紙はロッキーに返す。。デジタルテクノロジーを駆使する現代っ子。
親父のアポロとは違うキャラクター設定が「〇〇の子供ではなく、独立した個人」を感じさせて良かった。

他にも
・ロッキーのテーマは1度だけここぞというところで!
・アポロがチラッとサブリナ風に映されたシーンでは(ここ一番のシーン)不覚にも泣きそう!
・心を波立たせるような悪者登場しない。穏やかに見ていられる。
 あくまでスポーツ!

意外にも良作でした。
先入観持たずにみなさんもどうぞ。

momokichi
momokichiさん / 2018年2月4日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  単純 興奮 幸せ
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ロッキー集大成

『フルートベール駅で』を観て、評判は耳にしていたがまだみていなかったと思い鑑賞。
結論、ライアン・クーグラー監督とマイケル・B・ジョーダンのコンビ、ハズレ無しですね。

脚本、演出、素晴らしいです。
社会的な成功を捨てででもボクシングに飛び込んだ、クリードの戦う理由が語られた瞬間、涙腺崩壊しました。
冒頭のシーンからそこに至るまでの彼の戦いが、あの一言で全て繋がって、しかも過去のロッキーシリーズや若き日のスタローンの想いすらも纏めてしまった。

スタローンの演技も素晴らしいです。
この演技は他の誰がやってもスタローン以上にはできないですよね。

明烏
明烏さん / 2017年11月20日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

アポロからロッキーを介して受け継がれる遺志に涙 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

我流でボクシングを学んできたアドニス、当然トレーナーから学んだわけでは無いのでフットワークは苦手。ロッキーから学ぶシーンがあるが、ロッキー自身も元来はフットワークが苦手、恩師ミッキーの死後抜け殻になっていた自分を鼓舞し、鍛え、友情を育んだ無き盟友アポロから学んだフットワークを、アドニスへ伝える。
もうこれだけで涙が止まらない。

そして、アドニスとコンランの試合中、ロッキーからアドニスへ贈られる『お前はチャンプを継ぐ男だ』という台詞と共に流れ出すあのテーマ曲、もう熱すぎる。
『闘え、アドニス!』と叫びたくなる。

ロッキーシリーズの続編ではなく、クリードシリーズの記念すべき一作目として永遠に輝く映画である。

D
Dさん / 2017年5月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

余りの評価の高さにSWより先にこれを観てしまった。ロッキー愛、フィ...

余りの評価の高さにSWより先にこれを観てしまった。ロッキー愛、フィリー愛に溢れてて、こんなに感動したのは1作目以来。ロッキー嫌いな人にはオススメ出来んけど。

Yonda
Yondaさん / 2017年5月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

やるかやらないかで「やる」を選んだ男の物語

ロッキーシリーズはファイナルで綺麗に完結していた印象なので、見る前はやらなきゃいいのに。。と思っていました。

が。。ちゃんと「チャンプを継ぐ男に」なってました!泣けました!

ボクシングシーンはロッキーより迫力ありましたし、(一試合丸ごとワンカットで撮ってるのにビックリ!)
テーマ曲の使い方がもう。。
悪夢の再現のようなシーンから最後の最後にたたき起こされ、ロッキーとのあのやりとりの後に使われたら抵抗できないです(号泣)

クリードの育ちの良さから来る甘さというか、真剣に見えないけど真剣なんだろうな、というのも時代の移り変わりとして良かったです。
(ロッキーも似たようなもんか)

ロッキーってスタローン自身の経歴ともダブり、それも感動を後押しすると思うのですが、今回のクリードと監督とも重なるんですよね。

ロッキーが
何も持たざる者が、
やるかやらないかで 「やる」 を選んだ男の物語

ならばクリードは
偉大なものを背負った者が、
やるかやらないかで 「やる」 を選んだ男の物語
です。

ともかく色んな感慨が入り混じってしか見られない映画ですが、満足でした!

じぶ
じぶさん / 2017年5月15日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

ロッキーからのバトンタッチに成功した ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

かつてボクシング界でチャンピオンとして名を馳せるも、リングに倒れたアポロ・クリード
そのクリードの息子アドニスは、ボクサーへの夢を捨てきれず、父の親友だったロッキー・バルボアに師事する

ボクシング映画の筆頭、ロッキーの流れをくむ映画です。

アポロの息子がロッキーの弟子になるというのはなかなか胸が熱くなる展開でした。

伝説のチャンピオンとして知られているロッキーも、本作では小さなレストランを営む老人となっています。

しかし枯れたわけではなく、アドニスに特訓を施してリングへと送り込むという、前作主人公としての理想的な役割を果たしています。

特に熱いのはやはりリッキー・コンランとの試合でした。

コンランと比してボロボロに傷付いたアドニスが、気絶した直後にこれまで関わってきた人たちや父アポロのことを思い、覚醒するシーンは感動的でした。

そこから畳みかけるように最終ラウンドが始まり、あまりにも有名なロッキーのテーマと共にアドニスが戦うシーンはもう最高です。

名作からのバトンタッチというのはなかなか難しいのが現実ですが、本作は十二分にバトンを受け取ったと思います。

続編の制作もされているそうですので、楽しみにしています。

2501
2501さん / 2017年5月3日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ロッキースピンオフ作品。 冒頭のスクリーン前でYOUTUBEに合わ...

ロッキースピンオフ作品。
冒頭のスクリーン前でYOUTUBEに合わせて行うシャドーがかっこいい。
ロッキーとクリードの2人はもちろんだが、対戦相手にもドラマがあり楽しめた。
子供時代のアドニスの目つき鋭すぎ。

NORIDAR
NORIDARさん / 2017年4月16日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

オリジナルメインテーマの使いどころ

「出落ち」ではないが、もうこの設定を知らされた時点でほとんど落ちていたりする。アポロの息子とロッキーが手を組む、シリーズ通しで見てきた人ほど鳥肌もののピークはそこであって、大半は序盤で出尽くしていたりする。アポロ対ロッキーのyoutubeを流しながらのアドニスがシャドーするシーンなんてかなりいい。
ただ、トレーニング開始後はどう考えても急ぎすぎ。WBCの世界チャンピオンと公式キャリア1戦の選手のマッチメークという設定は素人でも「えっ?」となる。ロッキーももっと止めるだろう、と。
でも、ボクシングの本場だし専門性を追求しようとすれば可能なはずで、どう見てもコンランの階級が上にしか見えないのも、分かった上での演出でしょう。
まあ、それら含めて楽しめる作品。一度だけのオリジナルメインテーマの使いどころにぐっときた人も多いのでは?

okaoka0820
okaoka0820さん / 2017年4月10日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

伝統を重んじた上での新ロッキー

ロッキーシリーズは大好きで全て観ていましたが、主役も監督もスタローンでなければ最早ロッキーでもなんでもないだろうと、華麗にスルー、、

後にDVDで観た際に、劇場で観なかったことを激しく後悔する事になろうとは。。。

監督も大のロッキーファンと言うだけあって、ロッキーの伝統をしっかり受け継ぎながらも、ちゃんと現代風に作り上げられていて、違和感なくすんなり観ることができました。

カメラワークが良いためか、本物の試合を観ているような臨場感と、セコンドのロッキーとの掛け合いが迫力満点です!

音楽の使い方もとても良いので、最後は間違いなく泣けるでしょう。

あぁ、、劇場で観ればよかった、、

公開時期がスターウォーズの陰に隠れていたので、同じように見逃して、DVDで後悔した方も多いのでは、、

2016年最大の後悔でした。。

@ポギー
@ポギーさん / 2017年3月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ロッキー人生を振り返る ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

視聴:1回目
推薦:ロッキーロッキーロッキー
感想:ロッキーはシルベスター・スタローンの人生に勝ってにダブらせて見てしまう。ラストの、この景色をまた見てどう思う?のに対して悪くないなって。ロッキー映画ですね。

ほんげ
ほんげさん / 2017年3月8日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

とりはだものだわ

とりはだものだわ

Tomo
Tomoさん / 2017年2月13日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

キャラクター設定が、リアルな名作風の映画にしては、かなりおかしい。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ロッキーシリーズは大好きで全部見ていて、新シリーズが始まるということで、すごく期待していた。

確かに一見リアルな感じの名作風で、試合のシーンはすごく近距離から撮っている映像が続き、臨場感たっぷりで、技術もすごく高く、本当のプロの試合を見ているようだった。

でも、最初から最後まで違和感が続き、あまりストーリーに入れないし、個人的には盛り上がらなかった。

見ている時はわからなかったけど、後で考えたら、キャラクター設定がリアルな名作風の映画にしては、かなりおかしいのが原因だと思った。

まずおかしいと思ったのは最初に出て来るアポロの妻メアリー。

なぜ、愛人の子供を引き取るのかわからない。夫ならわかるけど、妻は普通しない。

というか、『鬼畜』の岩下志麻さんなら、殺している。

アメリカの法律がどうなっているのかわからないけど、この場合、ほっておいて後で遺産相続争いをするよりも、引き取って恩を売っておいた方が得、という計算だと思う。

愛にあふれたいい人みたいになっているけど、違うと思う。

それから一番わからないのは主人公のアドニス。

投資会社に勤めていて、もうすぐ部下がつくようなポジション。

なんでそれだけのキャリアを、あっさり捨てるのかわからない。

大学を出て、もしかしたら大学院まで出て、たぶん4・5年は働いている。

そうすると、最低でも26才、もしかしたら30才超えているかもしれない。

普通のボクサーなら引退する年で、いまからボクシングを教えてくれでは遅すぎるのでは?

というかなんで、自己流で、メキシコに賭けボクシングに行っているのかまったく不明。

高校だって大学だってボクシング部くらいあっただろうし、やる気になれば、金持ちなんだから、専属のトレーナーやコーチを雇うことも可能。

ジムだってアポロのジムだけではないし、金を出せばいくらでも教えてくれるところはあるはず。

それなのに、なんでフィラデルフィアのロッキーのところまで行かなければならないのかまったく不明。

あと恋人のビアンカ。『アフロ田中』じゃないんだから、あんな可愛いミュージシャンの女の子が、あんなボロいアパートに、しかも一人で住んでるわけないだろうと思った。

住んでいたとしても、訳の分からん上の階の男にほいほいくっついてきて、しかも彼氏いなくて、即恋人になるなんてありえないでしょう?

わからないけど、アメリカでは、ノックされて扉開けること自体危険なのでは?

あと、ロッキー、これはロッキーじゃない。年取ったり、病気になるのはしょうがないとしても、こんなになんでも言うこときくいい人ではない。

少なくとも6までは、まだ若い者には負けない、勝てないまでも、ひと泡ふかせてやる、という人だった。

こんなおだやかな爺さんではない。

それから対戦相手もダメ。なんで二人共白人?黒人でないと強そうに見えない。

すごく強いという演出もないし、見た目ではアドニスの方が全然強そうで、これでは盛り上がらない。

理想的には3のグラバー・ラングみたいなキャラがいい。

ボクシング物だと、自分の暗くて重い人生を、すべてコブシに込めて相手に叩き込んでいくんだ、というような人物がいないと面白くない。

Push6700
Push6700さん / 2017年2月11日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

246件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi