女が眠る時
ホーム > 作品情報 > 映画「女が眠る時」
メニュー

女が眠る時

劇場公開日

解説

ベルリン国際映画祭で特別銀熊賞を受賞した「スモーク」などで知られる香港出身のウェイン・ワン監督が、ビートたけしを主演に迎えて挑んだ初の日本映画。一週間の休暇で妻とともに郊外のリゾートホテルを訪れた作家の清水健二。妻とは倦怠期を迎え、作家としてもスランプに陥り就職が決まっていた健二は、ホテルで無気力な時間をすごしていた。そんな健二が目を奪われたのが、初老の男・佐原と若く美しい女・美樹のカップルだった。プールサイドで異様な存在感を放つ佐原と美樹。それ以来、ホテル内で佐原たちを見かけるたびに、健二は2人の後をつけ、佐原の部屋をのぞき見るようになっていくが……。佐原役に、自作以外で主演を務めるのは2004年の「血と骨」以来となるビートたけし。健二役には「劇場版 MOZU」でもたけしと共演した西島秀俊。共演に忽那汐里、小山田サユリ。

作品データ

製作年 2016年
製作国 日本
配給 東映
上映時間 103分
映倫区分 PG12
オフィシャルサイト  

インタビュー

ビートたけし×西島秀俊×ウェイン・ワン監督がつむぐ、想像が膨らむ豊かな会話
インタビュー

世界的な評価を受ける2人のフィルムメイカーが、監督と主演俳優として対じした。ウェイン・ワン監督とビートたけし。さらに、構想段階から参画していた西島秀俊を加えた魅力的なトライアングルが形成された。静ひつな映像美の中で繰り広げられる究極の...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
2.6 2.6 (全55件)
  • 全て空想、夢でした 意味だとか理由とか考えてる時点で、製作者の罠にはまるんだろう。 監督ですらわからんやろう。 妄想に近い空想、夢なんだから。 警察が事件性のある不法侵入を許す訳無いやろ。 伏線のフリして回収ゼロだ... ...続きを読む

    アサシン アサシンさん  2019年3月12日  評価:1.0
    このレビューに共感した/1
  • 静かに飛び交う愛 雑念と言われるが、私達の心には無数の感情や思考が浮かんでは消える。意識的に考えてさえだが、無意識なら一秒に何億以上のデータが発生しているか分からない。それが心が激しく反応しあう二人の間なら、どれ... ...続きを読む

    ひろち ひろちさん  2018年6月17日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 本を読まないと分からないのか でも原作は外国小説なんだけど。 わけわからん。 西島秀俊の均整のとれた裸が拝めるだけというだけのような気が。 西島秀俊の役が至って普通の人なので混乱する気持ちには共感出来たが。 舞台は伊豆。伊豆... ...続きを読む

    個人的下書き 個人的下書きさん  2018年2月5日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

DVD・ブルーレイ

女が眠る時<特装限定版>[DVD] 女が眠る時<特装限定版>[Blu-ray/ブルーレイ] 女が眠る時[DVD] アウトレイジ 最終章[DVD]
女が眠る時<特装限定版>[DVD] 女が眠る時<特装限定版>[Blu-ray/ブルーレイ] 女が眠る時[DVD] アウトレイジ 最終章[DVD]
発売日:2016年8月3日 最安価格: ¥3,691 発売日:2016年8月3日 最安価格: ¥5,136 発売日:2016年8月3日 最安価格: ¥2,706 発売日:2018年4月24日 最安価格: ¥3,170
Powered by 価格.com

他のユーザーは「女が眠る時」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

映画ニュースアクセスランキング

映画ニュースアクセスランキングをもっと見る
Jobnavi
採用情報