二重生活

劇場公開日

二重生活
7%
49%
36%
6%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

直木賞作家・小池真理子の同名小説を、ドラマ「ラジオ」で文化庁芸術祭大賞を受賞するなど、数多くのドラマやテレビ番組を手がける岸善幸の劇場デビュー作として映画化。門脇麦演じる大学院生が近所に住む既婚男性を尾行することで、他人の秘密を知ることに興奮を覚えていく。大学院の哲学科に通う珠は、担当教授のすすめから、ひとりの対象を追いかけて生活や行動を記録する「哲学的尾行」を実践することとなる。最初は尾行という行為に戸惑いを感じる珠だったが、たまたま近所に住む石坂の姿を目にし、石坂の姿を追う。一軒家に美しい妻と娘と暮らす石坂を、珠が尾行する日々が始まった。主人公・珠役を演じる門脇は本作が映画単独初主演作。石坂役を長谷川博己、教授役をリリー・フランキー、珠の恋人役を菅田将暉がそれぞれ演じる。

2015年製作/126分/R15+/日本
配給:スターサンズ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

特集

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9

(C)2015「二重生活」フィルムパートナーズ

映画レビュー

3.0何が二重生活なのかと思ったら…

2021年11月21日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

尾行とストーカーの違い。
そんな事を気付かせることではない。

しかし哲学というジャンルはなんとも奇想天外な発想を生み出すものだ。
この映画の肝になることを、実際の学問の現場に取り込むモラルの無さはあり得ない。
しかし映画だから、どうなるのだろう興味は湧く。
まさにドリフの「もしものコーナー」だ🤣🤣🤣
どんな犯罪に当たるのだろうと考えてるとストーリーはどんどん進んでしまう。
ご注意。

たまたま近所に不倫をしている人がいたから成立したようなもので、こんな事に出くわす事はまぁ無かろう。
だから少しは興味深く観られたかな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
零式五十二型

3.5大切なのは、目の前のにいる大切な人を絶対見失わないこと

spoonさん
2021年10月27日
PCから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
spoon

3.5文芸的なストーカー映画。

2021年7月19日
PCから投稿

小池真理子原作。

大学の論文で「ストーカー」を題材にする学生、という突拍子もない展開ながら、陰鬱でじっとりした空気感、また美しいBGMは大変好み。「アンダーユアベッド」をなぜか思い出してしまっていた。

嫌々ながら、見ず知らずの人をストーカーすることにはまってしまい、壊れていくというのは良い。
めちゃくちゃ表現が文芸的。ラスト含めて、いかにも裏がありそう、内容が深そうにみせる演出ではあるが、やはり総じてみると、教授と学生が突拍子もなくて、そこのところは冷静になってしまう。

最高の雰囲気を纏った凡作といったところかもしれない。個人的には好きな映画でしたが。

門脇麦もこんな過激な作品が初主演作なんだなと。さすが演技派の彼女だと改めて感心しました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
やべっち

5.0門脇麦さんに魅了される2時間

えもんさん
2021年4月18日
PCから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
えもん
すべての映画レビューを見る(全123件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る